『あの花』『らき☆すた』など埼玉県のアニメ聖地にフィーチャーしたイベントが開催

電撃オンライン
公開日時

 埼玉県およびKADOKAWAは、埼玉県所沢市の“ところざわサクラタウン”で、11月3日より、県内のアニメ聖地と観光情報を紹介する『アニメ聖地特別展示企画』を開催します。

 また、アニメの舞台となった埼玉の各地を周遊するデジタルスタンプラリー企画も同時展開します。

 以下、リリース原文を掲載します。

「アニメ聖地特別展示企画」&デジタルスタンプラリー開催!

 埼玉県では、アニメや漫画を活用した観光を推進しており、「埼玉県=アニメの聖地」を多くの方に広める活動に取り組んでいます。

 この取組みを推進するため、ポップカルチャーの発信拠点である「ところざわサクラタウン」にて、アニメ聖地特別展示企画および、アニメ聖地を周遊するデジタルスタンプラリーを開催します。

 いずれも無料でお楽しみいただけます。

 「アニメ聖地特別展示企画」では、ところざわサクラタウン内、角川武蔵野ミュージアム2階ロビーに特大モニターを設置し、「神様はじめました」や「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」といった埼玉ゆかりのアニメ作品や、アニメ聖地認定市町の観光・物産情報を動画などで紹介します。

 デジタルスタンプラリーでは、川越市、秩父市などアニメの舞台を中心に、県内9か所にスタンプ入手スポットを設置し、各スポットで特製缶バッジがもらえるほか、入手スタンプ数に応じてアニメグッズや「EJアニメホテル」ペア宿泊券など、豪華賞品が当たる抽選に応募できます。

 アニメやマンガの舞台を訪れる「アニメツーリズム」は、近年国内外で注目され、ファンのニーズは年々高まっています。ところざわサクラタウンでは、今後も埼玉県と連携し、アニメ聖地の魅力を発信することで、地域活性化に貢献してまいります。

■アニメ聖地特別展示企画 概要
展示期間:2021年11月3日(水・祝)~12月2日(木)
場所:ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム 2階ロビー
料金:無料

■GO!埼玉 アニメの舞台を巡ろうスタンプラリー 概要
開催期間:2021年11月3日(水・祝)~12月2日(木)
料金:無料

【手順】
1.スマートフォンで特設サイトへアクセス(※下のQRコードからもアクセスできます。)
2.各スポットに掲示しているポスターのQRコードを読み込んでスタンプを入手

【特典】
・各スポットで特製缶バッジをプレゼント
・スタンプの数に応じて、各スポットゆかりのアニメグッズなどが当たる抽選に応募可能
・さらに、すべてのスタンプを集めると、ところざわサクラタウン内、「EJアニメホテル」ペア宿泊券など豪華賞品が当たる抽選に応募可能

【スタンプ入手スポット】
川越市:川越市産業観光館(小江戸蔵里)
川越市:仲町観光案内所
秩父市:ほっとすぽっと秩父館
秩父市:秩父観光情報館
横瀬町:横瀬駅前観光案内所
飯能市:一般社団法人奥むさし飯能観光協会
和光市:和光市役所秘書広報課
久喜市:鷲宮総合支所
所沢市:ところざわサクラタウン

関連する記事一覧はこちら