『エーペックス レジェンズ』新シーズン“エスケープ”が開幕。新マップは“ストームポイント”が舞台

電撃オンライン
公開日時

 エレクトロニック・アーツより配信中のPS5/PS4/Xbox series X|S/Xbox One/Origin/steam(PC)用バトルロイヤルシューティング『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』にて、シーズン11“エスケープ”が11月3日より始まりました。

新レジェンド”アッシュ”

 “エスケープ”では、新レジェンドのアッシュが登場。デスボックスから倒した敵を索敵する“死の烙印”。

 投げ物式の拘束アビリティ“アークスネア”。味方も使える一方通行のポータルを作るアルティメット”フェーズティア”など、さまざま能力を兼ね備えています。

新マップ“ストームポイント”

 そして、“エスケープ”では新マップの“ストームポイント”が登場。スプリット1のランクマッチの舞台となります。

 マップの広さはワールズエッジより広く、アイテムを獲得できるNPCのモンスターが登場するなど、これまでにないギミックが組み込まれています。

 新シーズンに伴い、新たなシーズンバトルパスも配信。手に入るスキンなどは、バトルパストレーラームービーで公開されています。

※画像は公式サイトのものです。
© 2021 Electronic Arts Inc.

関連する記事一覧はこちら