Twitter Proって何? 条件やメリットは?

kent
公開日時

 TwitterがProアカウントの提供を開始しました。

 現在は、条件を満たす一部のユーザーが利用でき、無料でProアカウントへ移行できます。

 この記事では、TwitterのProアカウントでできることや、アカウント移行の条件についてまとめています。

Twitter Proアカウントって? 何ができる?

 Twitter Proアカウントは、ビジネスやブランドのオーナー、クリエイター、パブリッシャー向けのもので、Twitterの存在感を高め、強化できます。

 Proアカウントでできることは以下になります。

・“クイックプロモート”機能を使った広告配信
・Proプロフィール
・Twitterショッピング

 現在は、Proアカウントは一部のユーザーが利用できます。自分が対象のユーザーなのかは、アカウントメニューを開いた時に、“Twitter Pro”という項目が追加されていたらProアカウントへ移行できます。

 “Twitter Pro”をタップし同意すると、カテゴリー選択画面へ遷移します。

 これは、プロフィールに表示するカテゴリーのため、自分が一番近いカテゴリーを1つ選んでください。

 かなり細かいカテゴリーが用意されているので、検索して探してみるのもアリです!

 カテゴリーを選んだら、アカウントの種類を選択します。

 ビジネス用のアカウントとして運用している方は、“ビジネス”、アーティストやインフルエンサーの方は“クリエイター”を選択しましょう。

 カテゴリーとアカウントの種類が選択できたら、Twitter Proへ移行完了です。

Proプロフィール

 Proプロフィールは、Proアカウントへ移行する際に選んだカテゴリーがプロフィールに表示されます。

 例えば、“ゲーマー”というカテゴリーを選択していると、プロフィールに“ゲーマー”と表示されます。

Twitter Proの条件は?

 Twitter Proアカウントとして認定されるには、アカウントが次の条件を満たす必要があります。

・Twitter利用者契約に複数回違反していないこと
・アカウント名、自己紹介、プロフィール写真など、プロフィールのあらゆる項目が設定されていること
・認証済みの個人情報がプロフィールで確認できること
・プロフィールで他の人物、ブランド、組織の名を騙っていないこと、他者を欺く目的で偽の個人情報をプロフィールに掲載していないこと
・ブランドや組織と直接提携している場合を除き、動物や架空のキャラクター画像をプロフィールに使用していないこと

※パロディアカウント、ファンアカウントはProアカウントとして認証されません。

 上記の条件を満たすアカウントはProアカウントへ移行できますが、現在は条件を満たしていても一部のユーザーのみが対象となっています。

 Proアカウントのメリットとしては、Proプロフィール、Twitterショッピング、クイックプロモートなど、Twitterの高度なプロ向けツールを利用できる点で、ビジネスアカウントやクリエイターの方の利用がおすすめされています。

 ちなみに、Proアカウントからこれまでの個人アカウントにはいつでも戻せます。

 手順も簡単で、プロフィール画面から“Proプロフィールを編集”をタップし、“アカウントの種類を切り替え”を選択します。

 あとは、“個人用アカウントに切り替え”を選択するとこれまでの個人アカウントへ戻れます。

 自分のアカウントがTwitter Proへ移行できそうなら、試しにやってみましょう。

© Twitter, Inc.

関連する記事一覧はこちら