ジュースより安いスクエニ120円アプリ、サービス終了へ

電撃オンライン
公開日時

 スクウェア・エニックスは、テレビ東京のアニメ『テレビ野郎ナナーナ』を題材にしたアクションゲーム『爆走!テレビ野郎ナナーナ』のサービスを、2021年11月30日12時で終了すると発表しました。

 サービス終了に伴い、2021年10月31日を持って、ストアでの配信は終了しています。

『爆走!テレビ野郎ナナーナ』とは?

 本作は、画面下の左右の進むボタンをタップしてさまざまな障害を乗り越え、ゴールを目指して突き進んでいくカーアクションゲームです。有料アプリですが、お値段なんと120円。今時のジュースよりもお安くなっています。

 “丸太が転がる坂道”や“行く手を阻む木の壁”などの障害を乗り越え、伝説の珍獣・キーナをの撮影するため走り続けるという横スクロールアクションです。画面右側のタッチで加速&前進、左側をタッチで減速&後退と、操作もとにかくシンプル。

 車には3人のTV関係者が乗っており、彼らを落とさないよう、各ステージを素早く走破することを目指します。

 ゲームの雰囲気はシュールでかなり緩めですが、難易度はそれなりに高く、カートをカスタマイズするといった成長要素もあります。配信当時、電撃オンラインでレビューも掲載されていたので、そちらもぜひ参照してください。120円……ほどよい値段ですね。

関連記事

 テレビ東京の短編アニメ『テレビ野郎ナナーナ』を題材にしており、テレビキャラクター“ナナナ”が友情出演するのも魅力の1つです。

 ちなみに、短編アニメ『テレビ野郎ナナーナ』とは、貧乏テレビ局“テレビナナーナ”の撮影クルーの冒険を描いた作品。さまざまな番組のパロディーが織り交ぜられたシュールな内容で、2018年から放送が開始され、2019年、2020年とシーズン3まで続いています。

 声優がユニークなのも特徴で、主要3人をビビる大木さん、温水洋一さん、つぶやきシローさんが演じていたのも話題になりました。

(C)studio crocodile・テレビ東京/「テレビ野郎ナナーナ」製作委員会
(C)2019 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら