ゲテモノ料理でスキルを習得!?『屍喰らいの冒険メシ』新情報が公開

電撃オンライン
公開日時

 日本一ソフトウェアはPS4/Nintendo Switch用ソフト『屍喰らいの冒険メシ』について、ダンジョン探索やモンスター、スキル習得などの新情報を公開しました。

『屍喰らいの冒険メシ』の基本情報をおさらい!

ストーリー

 新人冒険者向けと聞いて踏み入ったダンジョンで遭難してしまった冒険者たち。

 飢えと乾きで極限状態の中、冒険者たちは巨大なモンスターの死骸を発見する……。

 ひとまず餓死の危機から脱した冒険者たちは、ダンジョンの出口を探すことに。

 おいしいものに変なもの、なんでも食べて地上への生還をしましょう。

冒険者たちはキャラクターメイク可能!

 冒険者たちは、髪型・顔・ボイス・職業などを設定可能です。

 「剣士」「魔法使い」「料理人」「無職」など、冒険者たちの職業は様々! 最大4人のパーティメンバーでダンジョン攻略に挑みましょう。

食材を用いて“冒険メシ”を作ろう!

 ダンジョンで集めた食材で、冒険者を強化するための“冒険メシ”をつくることが可能。

 食材は冒険メシの素材とするだけでなく、戦闘時に敵に食べさせて弱体化を狙うことでできます。

ダンジョン・モンスター・スキルなどの新情報をお届け!

ダンジョン探索

■油断ひとつで全てを失う!? スリルに満ちたダンジョン探索!

 冒険者たちのリーダーが死亡すると、それまでに上げたレベルや拾った素材は失われてしまいます。

 解放したレシピや装備などは引き継がれるものの、仕切り直して1からダンジョンに再挑戦することになってしまうので要注意!

 ダンジョン探索は、試行錯誤の繰り返し。手痛い失敗も糧として、次の探索に活かしましょう!

  • ▲植物系のモンスターが多く生息している森林の階層では、野菜や木材も採取しやすいです。
  • ▲階層を進むと、“モンスターハウス”で突然大量のモンスターに囲まれることも! 知識と経験、アイテムを駆使して切り抜けましょう。

モンスター

■ダンジョンに生息するモンスターにはユニークな個体も!

 ダンジョンには様々なモンスターが生息していますが、ときに“エリート”や“ユニーク”と呼ばれる特殊な個体に遭遇することも。

 通常個体と異なる特性や耐性を持つため、注意を怠ると痛い目を見ることもあります。

 特殊個体は入手できる経験値が多く、レア素材のドロップ率も高いため、余裕があれば挑んでみるといいでしょう。

  • ▲【ソルジャー】群れをなして集団で襲ってくるトカゲのモンスター。
  • ▲【マーセナリー】ソルジャーのユニーク個体。戦闘時に同族の防御力を高めるという厄介な特性を持つ。

 また、ダンジョンをある程度進むと祭壇を守護するボスモンスターとの戦闘に突入します。

 ボスを撃破すれば、その祭壇をパーティの再出発地点にできるため、冒険が少し楽に!

スキル習得

■煮るなり焼くなり、お好みで。冒険メシでスキルを習得!

 ダンジョンで集めた食材を組み合わせてつくる“冒険メシ”は、カロリーの補給やステータスの強化だけでなく、冒険に役立つ“スキル”も習得できます。

 さらに、同じ食材でも調理方法次第で全く異なる料理に!

 料理に失敗はつきもの。ときにはレシピにないやり方も試してみましょう。

  • ▲2種類の肉を“焼く”ことで、“焼いた肉”が完成。冒険の序盤から作れる、原点とも言える肉料理だ。
  • ▲同じ食材でも“揚げる”ことで、今度は串カツに。HP回復量は焼いた肉に劣るが、その分多くのスキルを習得できる。

あんしんモード

■ゲテモノ料理をオブラートに包む! 見た目をマイルドに変える「あんしんモード」をご用意!

 本作は、ダンジョンでサバイバルするという特殊な状況にあるため、どうしても気持ち悪い食材や、見た目のインパクトが強い料理が登場してしまうことがあります。

 虫やグロいものは苦手だけど、ゲームはやりたい……という方のために見た目がキツいものを黒塗りにする「表現規制」のON/OFFがオプションで切り替えられます。

  • ▲あんしんモードOFF
  • ▲あんしんモードON

その他新情報

■甘口から激辛まで幅広い難易度をご用意!

 探索失敗すればレベル1からという硬派なゲーム性は変わりませんが、ゲーム開始時に難易度を選択することができます。

 食材が豊富に手に入る「EASY」から死と隣り合わせの「NIGHTMARE」まで、4段階の難易度をご用意。なお、途中からでも難易度変更は可能です。

  • ▲ゲームが苦手な方でも安心! 自分にあった難易度で冒険することができます。

■フレーバーまで見逃し注意?

 食材・料理のレシピなど全てのアイテムに、フレーバーテキストが用意されています。

 フレーバーテキストには、この世界の裏側が垣間見える様々な情報が記されています。冒険の箸休めにつまんでみてはいかがでしょうか?

  • ▲“蒸しパン”ではなく“虫パン”? つまりこのパンの材料は……?

■サバイバルのヒント

  • ▲冒険者たちに疲労が溜まっていると本来の力が出せず、普段なら苦戦しない相手に倒されてしまうこともあります。定期的にキャンプで休みを取り、疲労とHPを回復しましょう。
  • ▲探索中、果実のような頭部が緑色のモンスターに遭遇! 通常個体と異なるステータスには注意が必要です。
  • ▲串カツと呼ばれる料理は“ニドヅケ”厳禁。どこかで聞いたような文化が伝承されているようです。
  • ▲食材はいつでも切ったり焼いたりといった“加工”が可能です。効果が変化するので、いろいろ試して調べてみるといいでしょう。

【製品情報】
タイトル:屍喰らいの冒険メシ
読み仮名:しかばねぐらいのぼうけんめし
ジャンル:サバイバルシミュレーションRPG
対応機種:PS4/Nintendo Switch
発売予定日:2022年1月27日(木)発売予定
プレイ人数:1人
価格:
パッケージ版6,980円(+税)/7,678円(税込)
ダウンロード版6,980円(+税)/7,678円(税込)
CERO:審査予定


※画面は全て開発中のものとなります。
(C)2022 Nippon Ichi Software, Inc.

関連する記事一覧はこちら