『新サクラ大戦』初穂とクラリスのバトルアクションを紹介

電撃オンライン
公開日時

 セガゲームスは、12月12日発売予定のPS4用ソフト『新サクラ大戦』の新情報を公開しました。

 本作は、架空の“太正時代”の帝都・東京を舞台に、悪と戦う“帝国華撃団”の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーです。

 公開されたのは、倫敦華撃団の情報や東雲初穂、クラリスのアクションです。

倫敦華撃団について

 イギリス・倫敦を拠点に都市防衛を行う華撃団。

 華撃団構想で設立された組織でありながら、集団としては“騎士団”であるため、リーダーは隊長ではなく“団長”、隊員を“団員”と呼びます。

 戦闘時には“倫敦華撃団・円卓の騎士”として活動し、団長はアーサーが務めます。


ロケーション紹介

大帝国ホテル

 神山が帝都に赴任した際に降り立った、帝都中央駅に隣接している高級ホテル。華撃団大戦開幕後は、倫敦華撃団の拠点として用いられています。

アクション紹介

東雲初穂

 東雲初穂が搭乗する“霊子戦闘機・無限”は、真紅の機体と巨大なハンマーが特徴。戦闘においては、ハンマーに炎をまとわせた強烈な攻撃で周囲の敵を粉砕します。



 必殺攻撃は、火柱をまといながらハンマーを振り回して攻撃する“東雲神社の御神楽ハンマー!”です。


クラリス

 クラリスの“霊子戦闘機・無限”は、背面に背負った魔導書が特徴的な機体。重魔道によって繰り出される遠距離攻撃で、敵をなぎ倒していきます。



 必殺攻撃は、多数の敵をロックオンして重魔導の魔弾を浴びせる“アルビトル・ダンフェール”。


(C)SEGA

新サクラ大戦

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクションADV
  • 発売日: 2019年12月12日
  • 希望小売価格: 8,800円+税

新サクラ大戦(初回限定版)

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクションADV
  • 発売日: 2019年12月12日
  • 希望小売価格: 14,800円+税

新サクラ大戦(ダウンロード版)

  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクションADV
  • 配信日: 2019年12月12日
  • 価格: 8,800円+税