『エヴァンゲリオン』の新ゲームプロジェクトが始動!

電撃オンライン
公開日時

 エヴァンゲリオン バトルフィールズ製作委員会(主幹事:イニスジェイ)は、スマートフォン向け新作ゲーム『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』を2020年に配信予定です。

 本アプリは、2020年6月公開の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を含む『エヴァンゲリオンシリーズ』を題材としたタイトルです。

 また、本アプリの内容の一部をユーザーへ伝えるため、“東京ゲームショウ2019(TGS2019)”へのブース出展が行われることも発表されました。

 出展期間中は、シアター入場した人限定の特典としてゲーム配信後に使用できるゲームと連動するオリジナル限定パスといった視聴者特典も用意される予定です。

『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』“東京ゲームショウ2019”出展概要

出展期間
ビジネスデイ:9月12日、13日10:00~17:00
一般公開:9月14日、15日10:00~17:00
会場
幕張メッセホール2 inisj(イニスジェイ)ブース
出展概要
『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』のプロモーションムービー
参加方法
シアター入場兼特典交換チケットの配布
※配布方法などの詳細は後日公式SNSなどで告知

※画像は公式サイトのものです。
※“エヴァンゲリオン バトルフィールズ製作委員会”は、イニスジェイ、モブキャストゲームス、タカラトミーアーツ、アスミック・エース、JUMO,INC.などで構成された、スマートフォン向けゲームなどのプロジェクト推進を目的とした有限責任事業組合です。
(C)カラー (C)エヴァンゲリオン バトルフィールズ製作委員会