『ブランディッシュ3』27周年ストーリーまとめ:バルカンの魂に導かれるように、アレスたちは闇を追う【ファルコム40周年特集】

電撃オンライン
公開日時

 2021年3月9日に日本ファルコムは創立40周年を迎えました。これを記念して、電撃オンラインでは日本ファルコムに関する企画記事を展開していきます。

 そして、本日11月25日、1994年(平成6年)に発売された『ブランディッシュ3』が27周年を迎えたことを記念して、ゲームプレイバック記事をお届けします。

【ブランディッシュ3
SPIRIT OF BALCAN】
・発売日:1994年11月25日
・機種:PC-9801
・メディア:フロッピーディスク
・ジャンル:A・RPG
・価格:\12,800(税別)

[備考]
・他のPC(Windows95など)でも発売された
・のちにシステムが微調整されたリニューアル版が発売された
・プロジェクトEGG(PC)でPC-9801版がダウンロード販売中

『ブランディッシュ3』とは?

 本作は、アクションRPG『ブランディッシュ』シリーズの3作目で、アレス以外の主人公が使用可能になった記念すべき作品です。

 シリーズでおなじみのドジなヒロイン役のドーラを含めて、アンバー、ジンザの3名が追加されています。各主人公のストーリーの大筋は同じですが、イベントやマップが要所で異なっています。

 アレスとドーラの過去が語られるため、ファンにとって興味深い作品でもありました。

  • ▲特定の武器で攻撃する、敵の側面や背後から攻撃するなどの条件を満たすと、各キャラで必殺技のようなものが繰り出せる。状況に応じて使い分ければ、バトルの楽しさが倍増。

 こちらでは、『日本ファルコム30周年公式記念本 Falcom Chronicle』(発行:KADOKAWA)に掲載されていた、ストーリープレイバック部分を再掲載。

 本記事では、4人の主人公のうち、アレスとドーラの物語をご紹介。ほかの2人もダイジェストで紹介していきます。

『ブランディッシュ』システムチェック

アイテムの保管と転送

 道具屋では新たにアイテムの保管、および転送を受け付けてくれる。必要だが売りたくないものなどを預けておけば、別の道具屋ですぐに取り寄せてもらえる。

状態異常

 毒、呪い、混乱の状態異常が新たに加わった。毒は体力が徐々に減少、呪いはスクロール魔法の使用不可、混乱は思いどおりに行動ができないという効果で、それぞれ一定時間受ける。

『ブランディッシュ』ゲームプレイバック【アレス編】

プロローグ

 フィベリアの国王ギゼールI世は、古文書の解読をガウアーに命じる。数日後、ガウアーは国王の前で古文書を読み上げ、去り際に1枚の紙片を落とす。国王は紙片の一文が闇の神と誓約を交わす言葉だと知らずに口にする……。

 数年後、フィベリア城を訪れたバルカンとアレスは、変心した国王を見て、闇の力の封印を試みる。国王とバルカンは亡くなったが、国の混乱は一応の決着をみた。しかし、復活した闇の力はそう簡単に封じられるものではなかった。

  • ▲大魔道師バルカンは自らの命を賭けて、闇に支配された国王を封印する。

01 白い法衣をまとうジャグベルからの依頼

 国境を越えてフィベリアに到着したアレス。そこでゾールの使いであるジャグベルから、砂岩板を取ってきてほしいと言われる。

02 マチーネの酒場でフレッドの話を聞く

 山道を抜けるとタントールの町にたどり着く。酒場では、以前に知り合ったフレッドから、ジャグベルやボレアの洞窟のことを聞く。

03 砂岩板を求めてボレアの洞窟に進入

 砂岩板を探してボレアの洞窟に入ると、ミレイユという女性と遭遇。何か事情を知っているらしく、すぐ引き返すように忠告される。

04 ブラッドジェルを倒して砂岩板を入手する

 洞窟のボスのブラッドジェルは、ダメージを与えると分裂する。再び合体する前に集中攻撃をして敵を倒して、砂岩板を入手する。

05 バルカンの墓前で祈りを捧げるドーラ

 ジャグベルの館へ向かう途中、バルカンの墓前でドーラに会う。ドーラは、師匠の仇であるアレスに冷たい態度をとって立ち去る。

06 依頼人のジャグベルがアレスを裏切る

 館の中にいるジャグベルに砂岩板をわたすと、もはやアレスは用済みとのこと。アレスは、地下の死体部屋へと突き落とされる。

07 負けを察すると自爆するジャグベル

 亡者達を倒して死体部屋をはい上がり、ジャグベルと戦う。幻術を打ち破って倒すと、アレスを道連れにしようとして自爆する。

08 灼熱の砂漠でドーラと再会

 ジャグベルの自爆で見知らぬ砂漠へ投げ出される。さまよっているとドーラに出会い、あいかわらずのドジっぷりを披露してくれる。

09 激しい流砂の中で蟻地獄と死闘

 砂漠の出口付近では、ボスの蟻地獄が出現。激しい流砂に巻き込まれないよう常に動き回り、砂中から現れる蟻地獄の背後を狙う。

10 蟻地獄を倒して砂漠から廃墟へ進入

 砂漠を越えると、廃墟となった神殿跡地に到着。ここを抜けるため、廃墟の中央にある人魚の彫像の手に砂岩板をはめ込む。

11 突如出現した人魚がアレスに試練を与える

 廃墟から海辺へと出て海岸沿いを歩くと、岩場の上に人魚が現れて呼び止める。人魚は、この先の祠で青き宝玉を探すよう命じる。

12 青き宝玉を守護するターコイズシェル

 目的の祠へ向かうと、青き宝玉の番人のターコイズシェルとの戦いに。大量の子を産み出し、巨大なハサミで攻撃してくる。

13 砂岩板に固執するアカシック・ギルド

 人魚からは、純白の聖地を目指せと告げられる。出発するとギルドの一員であるミレイユとメイソンが現れ、砂岩板を要求してくる。

14 タントールの町で賞金稼ぎに狙われる

 ミレイユに砂岩板をわたすかわりに、町を抜ける鍵を入手。タントールの町へ戻ると、なぜかアレスを狙う賞金稼ぎが集まっていた。

15 タントールを出て王都フィベリアへ

 怪しい男から鍵を買い、裏口を使ってタントールの町を抜け出す。ジャングルを抜けて大河を渡り、王都フィベリアに到着する。

16 裏でフィベリアを支配するゾール

 ギルド連絡所に行くとメイソンが登場。今の王都はゾールが権力を握り、アレスに多額の賞金をかけて抹殺をもくろんでいる。

17 ドーラに助けられ城への侵入に成功

 ゾールを倒すため、フィベリア城に乗り込もうとする。門番に正体がばれたが、ドーラが門番を凍らせて侵入の手助けをしてくれる。

18 城の地下に幽閉される国王と近衛兵

 城の地下では近衛兵のガンテスと国王のギゼールII世が幽閉されていた。彼らは、ゾールが強大な魔力を持つ危険人物だという。

19 ゾールと対峙するが地下へ落とされる

 ゾールがいる玉座へと到着。会話中にドーラが現れるが、アレスが砂岩板を持っていないと知ると、ゾールは2人を地下に落とす。

20 バルカンと協力してゾールを討ち滅ぼす

 再び玉座の間でゾールを追い詰める。初めは強大な魔力によって返り討ちにあうが、バルカンの霊がゾールの魔力を抑え込む。

21 ゾールが倒れ王都に平和が戻る

 ゾールを打ち倒したことで、全員が呪縛から解放される。国王に心から感謝され、一緒にいたドーラもちゃっかり礼金をもらう。

22 ミレイユからの月の砂岩板探しの依頼

 ギルドの連絡所でミレイユと話す。国の平安を保つためには砂岩板が2つ必要だと語り、アレスに探してほしいとお願いしてくる。

23 イヴェール氷穴で月の砂岩板を探す

 ミレイユから鍵をもらい、月の砂岩板があるとされるイヴェール氷穴に入る。その奥では、氷漬けにされているフレッドと出会う。

24 氷を操る精霊スノーエレメンタル

 最深部では、月の砂岩板を守護するスノーエレメンタルが出現。氷の魔法を放ったり、分身を作り出したりして攻撃してくる。

25 フレッドが砂岩板を強引に奪って立ち去る

 月の砂岩板を入手。帰り際、フレッドがミレイユにいいところを見せるといってアレスから砂岩板を奪い、足早に帰還する。

26 砂岩板が2つともメイソンに奪われる

 ギルド連絡所に戻るとメイソンの姿がない。メイソンがギルドを裏切り、2つの砂岩板を奪って逃走したとミレイユに聞かされる。

27 メイソンを追って砂漠の廃墟へ


 砂漠の廃墟でメイソンを発見。しかし、すでに砂岩板の謎を解いたらしく、途中で登場したドーラともども石化させられてしまう。

28 人魚像に浮かび上がる古代文字の暗号

 石化から回復した2人は、メイソンが残した砂岩板を人魚像にはめ込む。すると、純白の聖地のことを示した暗号が浮かび上がる。

29 バルカンの墓の下からバルカンの杖を入手

 墓地を過ぎようとしたそのとき、バルカンの墓石が突然動き、下り階段が現れる。階段を下りた先では、バルカンの杖が手に入る。

30 大地の神殿でジンザが登場

 ミレイユとメイソンを追って、大地の神殿へ。しばらく進むと、忍者のジンザが砂岩板を狙ってメイソンを襲う場面に出くわす。

31 神殿の最奥部で邪神像3体とのバトル

 神殿の出口がある部屋に入ると、邪神像が襲ってくる。3体同時に狙ってくるため、囲まれないように誘導しながら戦うことが必要だ。

32 アカシック・ギルドの本部に到着する

 神殿を抜けてさらに奥へ進み、アカシック・ギルドの本部にたどり着く。ミレイユは、ここでアレスが来るのを待っていた。

33 ミレイユの力で純白の聖地へ転送

 ミレイユは、アレスにガウアーという人物のことを話し始める。そして精神統一を始めると、アレスを純白の聖地に転送する。

34 バルカンの霊がアレスに真実を告げる

 純白の聖地には、バルカンの霊がいた。バルカンは、ガウアーの闇の力に対極するウルティン・テールムのありかへとアレスを導く。

35 ドーラとアンバーの取っ組み合いのケンカ

 バルカンが告げたとおりに、アレスは火山へと向かう。その奥では、ドーラとアンバーが罵声を飛ばしながらケンカをしていた。

36 メイソンが姑息にアレスをつけ狙う

 火口に着くと、メイソンが背後から現れる。そしてウルティン・テールムを横取りしようと、アレスに襲いかかってくる。

37 何者かの力によりダークゾーンに落ちる

 メイソンを倒してウルティン・テールムを手に入れる。すると謎の声に呼びかけられ、ダークゾーンに突き落とされてしまう。

38 ガーゴイルを倒してダークゾーンから脱出

 ダークゾーンの最深部では、ガーゴイルと戦闘になる。出口付近では、ウルティン・テールムを奪おうとジンザが現れる。

39 傷ついたフレッドから情報と鍵を入手する

 ダークゾーンから古代遺跡へ。2階に上がると傷ついたフレッドがいる。薬を与えると、この先にいるボスの情報と鍵をくれる。

40 ドッペルゲンガーとの連戦に次ぐ連戦

 道中ではドッペルゲンガーがドーラ→アンバー→ジンザ→アレス2体の順に化けて登場。偽者とはいえ、その強さは侮れない。

41 闇の中に潜むボス三ツ首竜アポカリプス

 古代遺跡を抜けると不気味な空間に出て、すぐにアポカリプスとの戦いに突入。敵を倒すと奥の壁が崩れて、先へ進めるようになる。

42 ウルティン・テールムの真の力を引き出す

 ガウアーのもとへ到着する直前にバルカンの霊が出現。アレスに、ウルティン・テールムの真の力の引き出し方を教える。

43 闇の力を手に入れたガウアーとの戦い

 ついに、この世で暗躍していたガウアーとの決戦。闇の力を得たガウアーは、自らを分身させつつ、さまざまな魔法で攻撃する。

44 混沌を生む闇の神アペイロンが現れる

 ガウアーを倒すと、闇の神アペイロンとの戦いになる。アペイロンを倒すためには、4つの頭部をすべて破壊しなければならない。

45 ラストバトルは実体なき闇そのもの

 最初の戦いでは鎧を破壊しただけにすぎない。アペイロンに完全にトドメを刺すには、闇そのものを封印する必要があった。

46 闇の神を封印すると周囲が崩れ始める

 アペイロンの封印に成功したアレス。ガウアーが自爆スイッチを入れると、あたりが崩れ始めたため、急いで地上への脱出を図る。

ENDING

 火山を潜り抜け、無事に地上へ生還したアレス。ミレイユにウルティン・テールムをわたすと、何も言わず再び流浪の旅に出る。

 旅立つアレスの前にドーラが威勢よく登場。アレスが師匠の仇ではないことはわかったが、今度は賞金首として狙うと宣言する。

『ブランディッシュ』ゲームプレイバック【ドーラ編】

01 砂岩板を求める怪しい依頼主

 故郷のタントールへと向かうドーラ。山道でジャグベルに出会い、バルカンの死の真相と引き換えに、砂岩板探しの依頼を受ける。

02 賞金稼ぎのフレッドがドーラにからんでくる

 タントールの町に着き、マチーネの酒場に入るとフレッドがナンパしてくる。しつこくからんでくるが、最後はドーラに一蹴される。

03 義妹のミレイユと久しぶりの再会

 砂岩板を探しにボレアの洞窟へ。中では義妹で妹弟子のミレイユと再会するが、背後から大岩が転がってきて、はぐれてしまう。

04 ブラッドジェルを倒して砂岩板を手に入れる

 洞窟の奥では、分裂と合体を繰り返すブラッドジェルと戦う。ブラッドジェルを倒せば宝箱が開き、中から砂岩板が手に入る。

05 バルカンの墓前で宿敵アレスと対峙

 砂岩板を届ける途中、バルカンの墓前にいるアレスを見つける。ドーラは決着を申しつけたが、アレスは何も言わず去っていった。

06 ジャグベルに裏切られ死体部屋に落とされる

 砂岩板を届け、約束どおりバルカンのことを聞こうとする。しかし、ジャグベルに裏切られ、ドーラは死体部屋に落とされる。

07 死体部屋から舞い戻りジャグベルと戦闘

 決着をつけにジャグベルのもとへ。ジャグベルは幻術で自分の分身を作り、魔法で攻撃したり、落とし穴を出現させたりする。

08 激しい流砂の中で蟻地獄を倒す

 ジャグベルの自爆によって、ドーラは砂漠に投げ出される。砂漠を抜けようとするが、ボスの蟻地獄が行く手をさえぎる。

09 謎の暗号を示す廃墟の人魚像


 蟻地獄を倒し、砂漠を越えて廃墟へ。その中央には人魚の彫像があった。掌に砂岩板を納めると、謎の暗号を示して扉が開く。

10 岩場に現れた人魚がドーラを祠へと導く

 廃墟を出た先には、広大な海が広がっていた。海岸沿いを歩くと人魚が現れ、この先の祠で青き宝玉を手に入れるよう告げる。

11 精霊召喚を使って祠のボスを楽々撃破

 祠の奥では、青き宝玉の番人であるターコイズシェルとの戦闘になる。召喚した精霊にまかせておけば、楽に倒すことができる。

12 青き宝玉を手に入れて人魚のもとへ戻る

 青き宝玉を手に入れて再び人魚のところへ。すると人魚は、次は純白の聖地を目指すように告げ、使命を終えて海に帰っていく。

13 タントールに通じる抜け道の鍵を受け取る

 少し先では、ミレイユがギルドの者を連れて登場。ドーラはゾールを倒すため、砂岩板をミレイユにわたして抜け道の鍵をもらう。

14 賞金首として狙われるドーラ

 抜け道を通ってタントールの町に戻ると、知らぬ間にドーラの首に賞金がかけられており、賞金稼ぎ達から追われる身になる。

15 タントールの裏口から密林へと逃亡

 怪しい男から鍵を買い、裏口から密林へ。密林では、上から落ちてきたヒルにびっくりして、後ろの落とし穴に落ちてしまう。

16 兄弟子のゾールがいる王都フィベリアへ

 密林を抜けて大河を渡り、王都フィベリアに到着。ギルド連絡所に行くと、先ほどミレイユと一緒にいたメイソンに声をかけられる。

17 ゾールが権力を握るフィベリアの現状

 メイソンから話を聞くと、今のフィベリアはゾールの支配下にあり、ドーラに多額の賞金をかけたのも彼の仕業だという。

18 アンバーに助けられてフィベリア城へ進入

 城門を突破しようとすると、アンバーが門番を蹴散らしてくれる。しかし、お互い仲が悪く、口ゲンカしながら別々に城へ侵入する。

19 城内を突き進み兄弟子のゾールと対決

 数々の難関を突破して兄弟子のゾールがいる玉座の間へ。一度は返り討ちにあうが、バルカンがゾールの魔力を弱めている間に倒す。

20 悪の支配者が滅び王都に平和が訪れる

 ゾールを倒したことで城にいる者全員の呪縛が解け、幽閉されていた国王達も無事救出される。国王から謝礼金5万ゴールドをもらう。

21 2つ目の砂岩板を求めイヴェール氷穴へ

 ゾールはいなくなったが国の平和を保つため、ミレイユはドーラに、イヴェール氷穴で2つ目の砂岩板を取ってくるようお願いする。

22 砂岩板を取りにきたフレッドの無様な姿

 氷穴の奥で、氷漬けのフレッドを発見。ミレイユにかっこいいところを見せようと先回りしたが、この先にいる敵にやられたらしい。

23 侵入者を凍てつかせるスノーエレメンタル

 月の砂岩板を守るボスのスノーエレメンタル。フレッドを凍らせた犯人だけあって、さまざまな氷の魔法を多用してくる。

24 月の砂岩板を奪うお調子者のフレッド

 ボスを倒したことでフレッドが復活。フレッドはドーラのかわりに自分がミレイユにわたすと語り、月の砂岩板を奪って去っていく。

25 アカシック・ギルドをメイソンが裏切る

 メイソンの裏切りにより、砂岩板は2つとも奪われてしまう。ドーラはメイソンの行き先として考えられる砂漠の廃墟へと向かう。

26 2体のボスを倒して砂漠の廃墟を目指す

 メイソンを追うため、ガンテスに地底湖を通る許可をもらう。地底湖ではシーサーペント、洞窟ではストーンゴーレムが待ち受ける。

27 難関を乗り越えて砂漠の廃墟へ

 砂漠の廃墟に到着すると、入ってすぐにメイソンとアレスを発見。砂岩板を取り戻そうとするが、アレスともども石化させられる。

28 人魚像と砂岩板が純白の聖地へと導く

 石化が解けたあとにメイソンが置いていった2つの砂岩板を人魚像にはめると、古代文字で純白の聖地を示す暗号が浮かび上がる。

29 バルカンの遺志がドーラに託される

 フィベリアに戻る途中の墓地で、バルカンの墓石が突然動き出して階段が出現。地下でバルカンの思念が込められた杖を手に入れる。

30 密かに砂岩板を狙うもう1つの影

 メイソンを追って大地の神殿へ。ジンザが砂岩板を狙ってメイソンを襲う現場を目撃するが、ドーラが現れると2人とも逃げ去る。

31 行く手を阻む3体の邪神像

 神殿の奥では、3体の邪神像と戦闘になる。ある程度ダメージを与えると、やみくもにレーザーを撃ってくるかなり危険な敵だ。

32 ミレイユが統括するギルドの本部に到着

 神殿を進み、ミレイユがいるアカシック・ギルドの本部へ。彼女は、闇の力でゾールを操っていたのはガウアーだと推測する。

33 闇の力に対極するウルティン・テールム

 ミレイユはドーラを純白の聖地へ転送する。そこではバルカンの霊が待っており、神宝ウルティン・テールムが眠る火山へと導く。

34 裏切り者メイソンの野望を打ち砕く

 火山を登って火口へと到着。すると密かに尾行していたメイソンが登場して、ウルティン・テールムをめぐる争奪戦になる。

35 ウルティン・テールムの力の引き出し方

 死闘の末にメイソンを倒す。彼は最後に、神宝の力を引き出す方法を知るのは自分と亡きバルカンだけだと言って力尽きる。

36 何者かの魔力により漆黒のダークゾーンへ

 ウルティン・テールムを入手すると、謎の声に呼びかけられる。声の主は力を引き出されることを恐れ、ドーラを闇の空間に落とす。

37 ガーゴイルを倒してダークゾーンから脱出

 ダークゾーンの出口に行くと、ボスのガーゴイルが登場。これを倒すと、ウルティン・テールムを奪いに来たジンザと遭遇する。

38 古代神殿の一角でフレッドと再会

 ダークゾーンから古代遺跡へ。内部を進むと、ケガを負ったフレッドを発見する。薬をあげると、ボスの情報と鍵をくれる。

39 本物(?)のアンバーとまたもや口ゲンカに

 古代神殿でアンバーと遭遇。知り合いに化けるドッペルゲンガーとの連戦のせいで、お互いが本物か疑い、口ゲンカが始まる。

40 古代遺跡の最深部で自分の分身2体と戦う

 最後に登場するドッペルゲンガーは、2体ともドーラに化けている。精霊召喚まで使用するため、乱戦になることは必至だ。

41 3つの頭を持つアポカリプス

 古代遺跡からガウアーがいる要塞へ。入口ではアポカリプスと戦うことに。側面に回り込んで頭を狙っていくのがセオリーとなる。

42 ウルティン・テールムが究極の武器に変化

 ガウアーの部屋の前でバルカンの霊が出現。彼はドーラに神宝の力を引き出す方法を教え、これにより究極の武器を入手する。

43 闇の力を手にしたガウアーとの戦い

 ついにガウアーのもとへたどり着く。ガウアーは闇の力を得ているが、ドーラは亡きバルカンの無念を晴らすため全力で立ち向かう。

44 闇の神アペイロンがドーラの前に降臨

 ガウアーを倒すと、その体内にいた闇の神のアペイロンが登場。アペイロンは、4つの頭部をすべて破壊しないと倒せない。

45 究極の武器の力で闇の神を封じ込める

 神宝の力でアペイロンを封じる最後の戦い。禍々しい闇が、群れをなして襲ってくる。死闘の末、ドーラは戦いに勝利する。

46 野望果てるガウアーの最後のあがき

 ドーラはアペイロンを倒して封印に成功する。ガウアーはドーラを道連れにしようと、残るわずかな力で自爆スイッチを押す。

ENDING

 次々と崩れる火山の地下を潜り抜けて地上に脱出したドーラ。バルカンの墓前に立ち、闇の神を封印したことをバルカンに告げる。

 義妹のミレイユがかけつけ、一緒に暮らそうと言う。その日はともに過ごすが、夜にドーラは別れも告げず旅立っていった。

TOPICS

腕を磨き最強を目指すアンバー編の物語

 以前の闘技大会でアレスに敗れて以来、腕を磨くために修行の旅に出たアンバー。彼女は格闘技に対するプライドが高く、己の強さだけを求めている。

 自分より強い者の存在を許さず、気に入らないヤツはぶちのめすというザックリとした性格が、結果的に闇の神をも倒し、世界を救ってしまう。ウルティン・テールムによって絶大な力を得るが、物に頼ることは性に合わず、闇の神を倒したのち、あっさりとミレイユにわたした。

  • ▲闘技場でチャンプを倒すとジャグベルに腕を見込まれ、仕事を依頼される。それをきっかけに事件に巻き込まれていく。

ゾールの手下として進むジンザ編の物語

 ジンザは、世界征服のためにウルティン・テールムの力を我が物にしようと、密かに企んでいる。最初はゾールの屋敷に忍び込んで情報を収集するが、失敗に終わり、しばらくの間はゾールの手足となって動く。

 しかし、最終的にはゾールを倒し、ウルティン・テールムを手に入れ、闇の神をも凌駕する力を取得。彼の野望は果たされる。ほかの3人の主人公とは明らかに違う結末となり、パラレルワールド感が強い展開となっている。

  • ▲ゾールに負けて、奇妙な物体を植えられるジンザ。そのため、中盤まではゾールに服従し、砂岩板集めなどをさせられる。

闘技場の戦士でもプレイ可能

 キャラクター選択画面で、「O、M、A、K、E」の5つのキーを押したままキャラクターを選ぶと、闘技場に出てくる7人の戦士でプレイできる。

 それぞれが独自の技を使用でき、なかには状態異常の付加効果をもたらす便利な技を持つ者もいる。ちなみに、ストーリーの内容や装備できる武具の種類はアレスと同じとなるが、エンディングの最後では各キャラクターのグラフィックが表示される。

  • ▲選択できるのは、ソニックマン、E・シンバ、G・トドロキ、ブレードファング、リー・トミトク、トロール・N、フレッドの7人となる。

『ブランディッシュ3』もプレイできる! プロジェクトEGGとは?

 懐かしのゲームをWindowsでプレイ! PC-9801、PC-8801、X68000、MSXなどで発売されたゲームソフトが、会員制で有料配信されています。

※掲載しているパッケージはPC-9801版。掲載している画面写真はPC-9801版。
© Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

関連する記事一覧はこちら