ケンタッキーのフライドチキントリビア、知りたくない?

電撃オンライン
公開日時

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは、全国のケンタッキーフライドチキン店舗にて、11月19日よりフライドチキントリビアが書かれた“フライドチキンの日カード”を数量限定で配布します。

 以下、リリース原文を掲載します。

フライドチキントリビアに思わず「へぇ~っ」。「フライドチキンの日カード」11月19日から数量限定で配布!

 日本KFCは1970年11月21日に1号店「名西店」をオープンさせ、50余年に渡って創業者カーネル・サンダース自慢の「オリジナルチキン」を提供してきました。

 日本に上陸した当初はなじみが薄かったフライドチキンも、今では多くのお客さまに愛されるようになりました。

 日本KFCでは1号店のオープン日を「フライドチキンの日」として記念日登録し、カーネルの“フライドチキンへのこだわり”を再確認し、心を込めて調理した「オリジナルチキン」を多くのお客さまに召し上がっていただけることに感謝する日としています。

 本年は、“思わず誰かに話したくなるトリビア”をテーマに「フライドチキンの日カード」を制作。期間中にKFCをご利用いただいたお客さまに、4種類からランダムで1枚お配りいたします。

 「へぇ~っ」という驚きの声が漏れたら、ぜひ、ご家族やお友達との会話にお役立てください。

 11月23日(火・祝)まで、オリジナルチキンをおトクに堪能できる「1000円パック」を販売しています。おいしさのこだわりを始めとしたトリビアを知ると、より一層おいしくお召し上がりいただけますよ!

【記念日カード】
配布期間:2021年11月19日(金)~11月23日(火・祝)
配布店舗:全国のKFC店舗

※「フライドチキンの日カード」は数量限定のため、なくなり次第終了いたします。
※一部、配布しない店舗あり。
※各自治体の方針に従い、営業時間の変更または休業する店舗もあります。

© KFC HOLDINGS JAPAN, LTD. All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら