『リトルウィッチアカデミアVR』がMyDearestと支倉凍砂さんが組成した“AniVR Japan”に参画

電撃オンライン
公開日時

 MyDearestと『狼と香辛料』シリーズを手がける小説家・支倉凍砂さんが組成した、 VRコンテンツをコミュニケートするプロジェクト“AniVR Japan”に『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』のUNIVRSが参画しました。

 『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』はKickstarter/CAMPFIREにてクラウドファンディングが実施。Kickstarterでは811万1,082円(目標500万円)、CAMPFIREは999万9,480円(目標500万円)と大きく目標を超える金額を調達しました。

 『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』の“AniVR Japan”参画により、3作品の国内外における支援額が1億円を突破しました。

 “AniVR Japan”は今後、8月30日から開催される“Crunchyroll Expo 2019”に続いて、“Tokyo Game Show 2019”、“Anime NYC 2019”へ出展します。

 また、10月に“AniVR Japan”初となるノンバーチャルリアリティイベント“AniVR Japan Meetup #1”が開催。デザインチーム“雷雷公社”のカトウ氏が手掛けた“AniVR Japan”のロゴデザインも発表されました。

 ロゴは、アニメとVR、日本がつながりあうイメージで、太めなウエイトの直線な形状の文字を組み合わせた日本のクールなオタクカルチャーのイメージでもある“カタカナ”も連想できるようなデザインに仕上がっています。

今後のイベント出展スケジュール

8月30日~9月1日Crunchyroll Expo 2019(アメリカ/サンノゼ)
9月12日~9月15日Tokyo Game Show 2019(日本/東京)
11月15日~11月17日Anime NYC 2019(アメリカ/ニューヨーク)

UNIVRS代表取締役・藤川啓吾さんからのコメント

 『狼と香辛料VR』や『東京クロノス』のような素晴らしい作品と一緒に『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース- (仮)(LWA VR)』も“AniVR Japan”に参加できてとてもうれしいです!

 『LWA VR』が皆さんにお届けするのは、キャラクターたちとの“最高の飛行体験”です!

 プレイヤーはルーナノヴァ魔法学校の“体験入学生”となって、アッコたち『LWA』のキャラクターたちと魔法のホウキのタッグレースに挑みます!

 アニメでよく知るさまざまな舞台を、魔法を駆使しながら自由自在に空を飛び回りつつ、キャラクターとのインタラクションもお楽しみいただけます!

 発売は2020年6月の予定ですが、これからどんどん新しい情報をお届けしていきますのでご期待ください!

 今後も日本発のVR作品がどんどん増えていくよう、応援よろしくお願いします!

AniVR Japan Meetup #1

 “Anime Expo 2019”、“CrunchRoll Expo 2019”、“Tokyo Game Show 2019”で蓄積された日本、海外でのVRコンテンツおよびアニメーションの市場規模や宣伝手法の共有。また、VR領域に留まらず、日本発のIPを世界に届ける上で必須とも言えるPR戦略のノウハウ、ナレッジをプロジェクトメンバーによるパネルトークでひも解くトークパートや各コンテンツの体験会が予定されています。

 なお、開催時期は10月で、会場は未定です。開催日および会場は決まり次第告知されます。

(C)2018-2019 Project TOKYO CHRONOS. All Rights Reserved.
(C)Spicy Tails
(C) 2017 TRIGGER/吉成曜/“リトルウィッチアカデミア”製作委員会 (C)UNIVRS, Inc.