PC版『WoT』初のバトルロイヤルモードが期間限定開催

電撃オンライン
公開日時

 Wargamingは、PC版『World of Tanks』で初となるバトルロイヤルモード“STEEL HUNTER”を8月26日~9月16日に開催します。

 2018年のエイプリルフールのアクティビティとしてプレイヤーから絶大な人気を博した幻の“バトロワモード”がパワーアップして帰ってきました。

 柔軟な戦略性を要する『World of Tanks』と高度な心理戦“バトルロイヤルゲーム”の組み合わせは、真新しい“戦車戦”といっても過言ではありません。 自分のプレイスタイルに合った車輌開発をし、敵を撃つだけではなく、空爆やトラップ、煙幕などの新要素を使った新しい戦術、そしてスリルに満ちた“バトルロイヤル”で唯一の勝者となる快感を経験しましょう。

“STEEL HUNTER”について

 “STEEL HUNTER”はソロもしくは小隊を組んで、最後のひとりになるまで戦うバトルロイヤルモードです。戦闘は広大なマップで開始し、時間の経過とともマップの安全地帯は縮小していきます。

 スリリングな生存競争、このモード専用の特別車輌、そして大量の褒賞を楽しむことができます。

開催期間
8月26日18:00~9月16日5:00
休戦時間:5:00~8:00

概要

 戦闘開始前に出撃地点を選択します。

 20名のプレイヤーが、生き残りをかけるバトルロイヤルゲームの目標はただひとつ。最後まで生き残ることです。

 ソロを選んでたったひとりで戦場に飛び込むもよし、他のプレイヤーと3名の小隊を組んで生き残るもよし(小隊戦を選択した場合、参加者は全員で21名になります)。目標は戦場に出現するアイテムを集めながら、戦場を征することです。

 戦場には“デンジャーゾーン”と呼ばれる危険地帯があり、このゾーン内の車輌はカウントダウン後に継続ダメージを受けてしまいます。デンジャーゾーンを回避し、アイテムを集め、生存競争を征しましょう。

 生存手段は自分次第。敵車輌との交戦をうまく避けながらアイテムを回収して戦闘終了を目指すもよし、ライバル車輌を片っ端から撃破するもよし。どんな手段で生き残るかは、すべて自分次第です。ただし、これだけは忘れずに。最後に生き残れるのはたったひとり、もしくは1個小隊です。


特別車輌

 イベント開始後に、ガレージの“戦闘開始!”ボタン横のドロップダウンメニューから“STEEL HUNTERガレージ”に移動します。このガレージには“STEEL HUNTER”用の特別車輌が3輌用意されています。国家はアメリカ、ドイツ、ソ連。“STEEL HUNTER”を開始するには、そのうちの1輌を選んで“戦闘開始!”ボタンをクリックします。

 戦闘中にこの特別車輌を“Tier I”から“Tier VIII”に段階的にアップグレードできます。アップグレードするには戦闘EXPが必要です。戦闘EXPは、敵車輌を撃破したりダメージを与えることで付与されます。また戦場に出現するアイテムからも手に入れることができます。



探索&アイテム回収

 バトルロイヤル“STEEL HUNTER”の楽しみのひとつはアイテム集めです。戦いを有利に運び、進行をスピードアップできる多様なアイテムがマップ上の特定のエリアに出現します。マップを探索し、アイテムを回収して生存競争に挑みましょう。

 さらに、最も価値の高いアイテムは航空機から投下される投下物資です。自分以外のプレイヤーも必死になってアイテム獲得に乗り出してくるので、激しい争奪戦になることが予想されますが、全力で獲得に挑むだけの価値があるアイテムが手に入れることができます。

無線探知システム

 無線探知システムは、アイテムの出現位置をミニマップ上に表示するメカニズムです。このシステムはアイテムだけではなく敵車輌の位置もミニマップ上に表示します。無線探知システムを有効にするには、Xキーを押します。しかし、無線探知システムを使用すると、探知範囲内の全プレイヤーのミニマップ上に自分の現在の位置が表示されてしまいます。

 敵車輌に対して自分の位置を知らせてしまうのは、無線探知システムを使用にした時のみです。使用後も継続して自分の位置が表示され続けるわけではなく、使用した直後だけとなります。また探知範囲は車輌の初期特性と研究時に選択したモジュールによって異なります。無線探知システムをうまく利用して、慎重かつ大胆にプレイしましょう。

視界/照準システム

 “STEEL HUNTER”モードの視認範囲は、『World of Tanks』初となる“視野コーン”による視界システムを採用しています。視野コーンはミニマップ上に表示されます。その視野コーンの範囲内の敵車輌とアイテムのみが視認可能です。視野コーンの向きと広さは、砲身が向いている方向を中心に左右決められた角度分の広さを持ちます。

 また、敵車輌が一定の距離まで近づいても自動的に視認可能になる、いわゆる“強制視界範囲”も存在します。これは従来の『World of Tanks』と同様の仕様です。

消耗品

 “STEEL HUNTER”には4種類の特別な消耗品があります。

ターボチャージャー
一時的に最高速度と加速力が上がります。
回復
一定量のHPを決められた時間だけ継続的に回復させます。
射撃ブースト
照準速度、砲安定性、その他戦闘パラメターを強化します。
修理キット
損傷したすべてのモジュールを修復します。ランダム戦の修理キット(大)と同様の効果です。

スキル

 消耗品に加え、スキルを使うこともできます。

エリア回復
自車輌と味方車輌がHP回復できる一時的な回復ゾーンを自車輌の周囲に作成します。
空爆
爆撃機から爆弾を投下して敵車輌を攻撃し、スタン効果を与えます。
トラップ
敵車輌をスピードダウンさせる一時的なトラップゾーンを作ります。
煙幕
煙幕を張って敵の視界を遮ります。

ランク&褒賞

 ランクは全部で25段階。ランクが上がるごとに褒賞の価値も高くなります。バトルロイヤルに参戦して、褒賞を大量に手に入れましょう。

褒賞の一例
・デカール
・特別2Dスタイル
・クレジット
・ボンズ
・勲章
・バッジ
・WoTプレミアムアカウント

(C) Wargaming.net

World of Tanks(ワールド オブ タンクス)

  • 運営: ウォーゲーミングジャパン
  • 対応機種: Windows/Mac
  • ジャンル: アクション
  • サービス開始日: 2013年9月5日
  • 料金: 基本無料/アイテム課金