しぶとく生きたいけれど、しつこいのはノーサンキュー! 江戸のピンチを救え!!【銀魂再放送】

電撃オンライン
公開日時

 2021年11月19日(金)24時よりチバテレで再放送されるアニメ『銀魂.(4期)』”しぶといとしつこいは紙一重”のあらすじを紹介します。

 絶体絶命の大ピンチ!!

 江戸の危機に銀時をはじめ、万事屋メンバーも尽力しますが、敵のほうが上手です。

 圧倒的な数の力でねじ伏せられそうになった時、ひと筋の光が……!!

 救世主のように登場したのは、バズーカを抱えた男で!?

 まるでラン〇ーのような出で立ちの彼の名は……。

 シリアスシーンが続く中、こういった要素が入ってくると『銀魂』らしくてホッとしますね!

 ぜひ真相を確かめてください!!

”しぶといとしつこいは紙一重”あらすじ

 姿を現した虚に、剣を向ける銀時。

 しかしその前に、奈落三羽の一人、柩が立ちはだかる。

 柩と戦う銀時たちの上空に現れたアルタナ解放軍の艦隊は、一斉掃射をしかけ周囲は火の海と化した。

 江戸城では、亡き徳川茂茂の妹・そよ姫が、逃げろという服部全蔵の忠告を聞かず、一人で城を預かる覚悟を決める。

 すべてを焼き払えとの圓翔の命令で、おびただしい数の戦艦が江戸の上空を埋め尽くす。

 艦隊が江戸城に迫り、逃げる万事屋も四方を囲まれる。

 その絶体絶命のピンチに――!


©空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

関連する記事一覧はこちら