経営・恋愛シミュレーション『ミラクルスイーツショップ』Switch版の発売日が判明

電撃オンライン
公開日時

 CFKは、Talesshopの人気ビジュアルノベル、Nintendo Switch版『ミラクルスイーツショップ』の発売日と、ニンテンドーeショップでの予約開始、公式プロモーションムービーなど、さまざまな情報を公開しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

Nintendo Switch版配信日が12月2日に決定。本日11月18日より予約開始!

 『ミラクルスイーツショップ』は、ビジュアルノベルで定評のあるTalesshopの開発した作品で、今回のNintendo Switch版は、日本語フルボイス対応などのさまざまな要素が追加され、新たな姿で発売されます。

ごく普通のスイーツショップにやってきた、全く普通じゃない不思議な出会い

本作は、「異世界から来たヒロイン」を題材としたドラマチックなストーリーと、魅力的なヒロインのイラストが特徴で、すでにPC版がSteamで配信されて海外のゲームファンから好評の作品です。

 プレイヤーは、主人公の「ユキト」になって、とあるきっかけでスイーツショップを経営することになります。ある日、異世界のポータルを通ってきたソルト王国の女王「フィリア」や、配信する動画のネタを探すユーチューバー「ミラ」が店にやってきます。


恋と仕事、両方とも成功させよう!

 302日間、プレイヤーはお店を経営しながら、ヒロインと関係を築き上げていきます。ヒロインとの多彩なイベントで好感度を上げていきますが、一部のイベントではデートに資金が必要なことがあります。軽食店の店長として、お店を発展させて資金を増やすことが重要です。

 プレイヤーは、豊富なかき氷レシピを開発して料理の実力をつけたり、各種の宣伝活動を通じて人気度を高めたりして、話題のお店に成長させていきます。レシピ開発では、新メニューを試食したヒロインのリアクションを見ることができます。


 一週間の営業が終わったら、映画館や遊園地、プールなどの場所でヒロインと一緒にデートすることができます。ヒロインとの距離が近づいたら、それぞれの抱えている事情を聞くことになります。お店の経営で集まった資金やヒロインの好感度によって、さまざまな結末に分岐するマルチエンディングとなっています。


キャラクター紹介

フィリア (CV. 三宅 麻理恵)

 屋根裏部屋のポータルを通じ、主人公の軽食店にやってきた異世界の女王様。

 「ソルトの女王」と名乗り、女王にふさわしい言葉遣いをする。

 かき氷に夢中になって軽食店を訪れるようになり、少しずつ主人公と親しくなるが…。

ミラ (CV. 石原 舞)

 主人公の軽食店にやってきたお客さんで、動画投稿サイトのユーチューバー。

 元気あふれる性格で、主人公とビジネスパートナーになりたいと提案する。

 しかし、動画で見せる性格と実際の性格にはギャップがある。何か事情があるらしい。

日本語フルボイス対応でリニューアルされたストーリー

 『ミラクルスイーツショップ』Nintendo Switch版の新要素として、三宅麻理恵さんと石原舞さんが2人のヒロインを熱演、日本語フルボイス対応となっています。オリジナル版からの韓国語音声とはまた違った新しいヒロイン像にご期待ください。

 また、PC版で追加ダウンロードコンテンツとして発売された、とあるエンディング後のストーリーを描いた「フィリア・アフターストーリー」が、クリア特典として収録されているのも見逃せない点です。フィリア・アフターストーリーでは、コスチューム選択などのさまざまな特典とともに、メインストーリーでは見られなかったフィリアの新たな姿を楽しむことができます。

 『ミラクルスイーツショップ』Nintendo Switch版に関する詳しい情報は、本作の公式ホームページで確認できます。

公式プロモーションムービー



©2021 Talesshop.・Joara.com All Rights Reserved. Published by CFK.

関連する記事一覧はこちら