『ポケモン ダイパリメイク』オレはシュー! 15年前もポッチャマを選んでいたトレーナーさ!

シュー
公開日時
最終更新

 発売おめでとうございまーす! 15年前はただただゲームしていた、いちゲーマーだった自分が、まさかこうしてリメイク作品のプレイリポートを書くことになるとは……。

 ということで、この記事では、古来から御三家はみずタイプを選ぶことを決めているトレーナーのシューが『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』(以下『ポケモン BD・SP』)のリポートをお届けします。

光り輝けオレのポケモンライフ!

 今回選んだのは『ポケモンBD』なんですが、いやその前にOP良すぎませんか? 15年前のオープニングを踏襲しつつ、しっかりパワーアップしてるところが!

 とくに横に立つヒカリたちに表情があるのがイイですよね! 昔はシルエットだったので、この細かな表現に15年の年月を感じるなぁと。

 にしてもリメイクとはいえ、BGMはほぼそのまま。テキストも変わりないなど、思い出を大切にしてくれるポケモンテイストが健在なのって嬉しいんですよねぇ。

 もっと言うと今風にすることも出来ただろうに、あえて昔の二頭身スタイルを貫いたのが僕はイイなと感じてます。一言で表すなら”懐かしさ”に尽きますね。

 最初のプレイ日記は、やはり最初に選んだポケモン紹介になるかなと! ま、冒頭でも言っちゃってますがゼニガメ、ワニノコ、ミズゴロウとみずタイプを選ぶ宿命にあるので、今回もポッチャマを選択。

 アニメ的には、やはりヒカリにポッチャマを持ってて欲しいイメージこそありますが、ここは俺だけのポケモンワールドなので、こんなifとして楽しんじゃいます。

 とにかく目についたポケモンはすべて捕まえていく図鑑埋めスタイル。そして適度にバトルを楽しみたいのでレベルを上げすぎないをモットーに、『ポケモンBD』ライフをお送りしていきますので、どうぞお楽しみに!

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
© Nintendo© 2021 Pokémon. © 1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

関連する記事一覧はこちら