『FGO』ランサー坂本竜馬? 高杉晋作? ピックアップ2ガチャ実装サーヴァントを予測!

Ak
公開日時

 FGO PROJECT(ノーツ、アニプレックス、ディライトワークス)が贈るスマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』では、イベント“昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! 消えたノッブヘッドの謎”が開催中。

 本イベントの告知CMやイベント本編では、未実装のサーヴァントの姿も多数確認できます。

 そこでここでは、ピックアップ2ガチャが開催された場合の実装サーヴァントを予想! 開催中のイベントに関するネタバレも含まれるので、まだイベントを進めていない人はご注意ください。

ピックアップ2ガチャで実装されるサーヴァントは?

坂本竜馬(ランサー)

 ピックアップ2ガチャの本命。イベントのバトルパートで、ランサークラスになった坂本龍馬が登場しました。

 使用スキルは以下のとおりです。ちなみに、チャージがMAXまでたまっても宝具は使用しませんでした。

スキル“■■■”
 与ダメージプラス状態付与&クリティカル発生率をアップ

スキル“神殺しの鉾”
 バスター&アーツ性能&クリティカル発生率アップ

スキル“維新の龍 A”
 アーツ性能&クリティカル威力アップ。オーバーチャージ(OC)段階アップ

 実装された場合に効果が変わる可能性もありますが、アーツやクリティカルに関わるスキルが多い印象なので、アーツアタッカーと予想できます。

 スキル“維新の龍 A”にOC段階アップの効果があるので、OC段階によって威力が上昇する宝具を持っている場合、高火力アタッカーとしての活躍も期待できそうですね。

 また、実装の可能性が高いと思われる理由として、立ち絵や告知CMとはバトルグラフィックの利き腕が逆になっている……つまり左側を向くであろう味方用のグラフィックが用意されている! ということもあります。

高杉晋作

 奇兵隊隊長として知られる高杉晋作もイベントで登場。

 立ち絵はあるもののバトルグラフィックは現状ないので、実装の可能性はまだ何ともいえません。

 なお、宝具名が“奇兵隊”であることがイベント中に判明しています。(本人が嘘をついていない場合)

 イベント中の説明では、味方を支援する宝具とのこと。実装時はサポート宝具を使えるのかもしれません。

田中新兵衛(アサシン)

 告知CMで以蔵さんと戦っていたサーヴァントは、“人斬り新兵衛”の異名で知られる田中新兵衛と判明。


 立ち絵おとびバトルグラフィックもありますが、バトルモーションの種類が少ないので、柴田勝家のように敵としてのみの登場である可能性も高いです。

武市瑞山

 武市半平太として知られる、竜馬や以蔵さんの幼なじみ。11月19日現在、立ち絵のみの登場。

 イベント“昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! 消えたノッブヘッドの謎”の開催期間は12月1日まで。

 ピックアップ2ガチャが開催されるとしたら、来週の24日(水曜日)か26日(金曜日)あたりの可能性が高そうです。今後のイベントの展開にも要注目ですね!

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)

  • メーカー: TYPE-MOON
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2015年8月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)

  • メーカー: TYPE-MOON
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2015年7月30日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら