今年の夏の思い出は? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第149回ガルスマ編集部レポート

ガルスタオンライン
公開日時

声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』。

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★

第149回ガルスマ編集部

 8月22日配信の第149回のお題は、夏の終り恒例“ひと夏の思い出絵日記! 今年の夏、いちばん心に残った思い出を、毎年おなじみの“ガルスマ絵日記帳”に描いていただきました♪

 配信はちょうど夏休みが終わる頃でしたが、収録時期は夏真っ盛り! 2人とも「まだ思い出なんかないよ!」「早いよ!」と言いながら、クレヨンを手にします。

  • ▲木村さんの絵日記

 「あつい とけた」という、端的でインパクトのある日記に! なんと、中央に描かれた人物の左半分が本当に溶けてしまっています……! 衝撃的な表現は、もはや芸術!? 収録日は35度を超える猛暑日だったのですが、太陽を大きくギラギラと描き、見ただけでその暑さが伝わってくるようなイラストです★ 

  • ▲岡本さんの絵日記

 「しごとで でぃずにー に いったよ。どなるど が めっちゃ おどってたし みずをかけてきたよ。とてもたのしかった。」いつも人物は棒人間で描く岡本さん。ドナルドダッグも胴体は棒人間ですが、帽子やくちばしなど、特徴がバッチリ描かれていてとってもキュート! 右下の人物のポーズや動きの表現も楽しげで、ディズニーランドを満喫したことが伝わりますね★

 思い出を描くにはまだ早い時期に「絞り出して描いた」「がんばった!」という2人。今年の夏が、2人にとっても、リスナーのみなさんにとっても、笑顔あふれる思い出の詰まった夏になっていますように!

 次回、第150回ガルスマ編集部の結果は、10月17日に更新予定です。お楽しみに!!