【SAOゲームP・二見鷹介コラム #48】映画が公開中&『アリブレ』と『SAOIF』がもうすぐ周年です!

二見鷹介
公開日時

 『ソードアート・オンライン』ゲーム総合プロデューサー二見です。

 先月10月30日のことになりますが、映画『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ‐ 星なき夜のアリア』が公開されました!!

 アスナ視点で描かれる《アインクラッド》の物語。

 ネタバレは……しませんが、仮想世界でデスゲームにとらわれた人たちの描写や、アスナの1層時のデスゲームに向かい合う気持ちの変化……などなど。始まりの物語だからこそのよさが詰まっています。

 新キャラクターのミトもアスナとの関係がどうなのか!? も観ていただければ納得! の内容になっております。アニメ1期や原作とはまた違う新鮮なイメージで『SAO』の最初の物語を堪能できると思いますので、ぜひ劇場までお越しください!

 そして、大型拡張DLC『ミュオソティス』も長らくお待たせしましたが、先日配信させていただきました。最新PVはこちら。

 DLC配信を記念した生放送にご協力していただいたセガコラボカフェさん、ありがとうございました! 生放送のアーカイブはこちらです。

 本当は私は登場予定ではなかったのですが、冒頭に映画公開と配信決定の感謝の気持ちを伝えさせていただきました。

 前回のコラムで話した通り、若いパワーが現場で活躍しているので、あまり邪魔にならないように周りから応援したいと思っています(ドリンク……飲みたかったな……)。

 そして、ウィークエンドSAOゲームス『SAO脱出 特別生配信』にも参加させていただきました。

 絶賛開催中の『ソードアート・オンライン 浮遊城《アインクラッド》第72層からの脱出』。リアルの謎解きイベントです。

 実際のあちきも現場にお邪魔してきましたが、熱量がめちゃくちゃすごい。

 《SAO》でパーティーを組んで一緒に謎を解き明かす、終わった後の皆さんの一体感がすごい(笑)。めちゃくちゃ仲いいなと思いました。

 感覚としては、パーティで行けば《SAO》の世界観をみんなで味わい、攻略する感覚ですし、1人でもキリトがソロといわれながらみんなと仲よくなっていく感が味わえるのではないでしょうか? 1人でも2人でも、そして4人でいってもOK。リアルな《SAO》体験はなかなか味わえないので、ぜひ足を延ばしてください!

 東京は11月28日までです!大阪、名古屋と続いていくのでよろしくお願いします!

 さて、前回もお伝えした通り、ゲームの仕事減りましたね(笑)。というか、10月~11月は土日の仕事が多かったでのコラム更新遅れました……申し訳ないです……けっ、決してサボってないので許してください……。

 また、11月20日(このコラムが掲載されてすぐ)に『アリブレ』2周年記念特番! 27日には『SAOIF』の4周年特番! ということで、現場の深海Pや竹内P、江APが皆さんに喜んでもらえるネタをたくさん仕込んでいます(私はチラチラその情報だけ見ています)。こちらもご期待くださいませ!

 そして、『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』のアップデート開発状況のご連絡です。DLC『ミュオソティス』を配信させていただきました。

 現場は『古の使徒』後半戦の制作を行っております。

 今後の情報は南Pをはじめ、宮本APに出してもらいつつ、何か大きなことがあれば私もちょこちょこ出る感じになると思います。最後までしっかり制作しお届けしますので、公式サイトや生放送、Twitterなどでの情報公開をお待ちください。

 それでは、またコラムでお会いしましょう。

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連する記事一覧はこちら