ドラマ『あなたの番です』反撃編(19話、20話)が再放送。連続殺人鬼の正体が明らかに

電撃オンライン
公開日時

 12月に劇場版の公開を控えた、日本テレビのドラマ『あなたの番です』が2話ずつ再放送されています。

 日本テレビでは毎週月曜の25:59~(火曜01:59~)からの放送となっています。

 放送分は期間限定でTVerGYAO!日テレTADAにて配信が行われているので、見逃してしまった方はぜひこちらからチェックしておきましょう。

※先週放送された17話・18話は、どの媒体でも11月23日の01時58分まで配信予定です。

『あなたの番です』再放送

#19

 二階堂(横浜流星)の作ったAIの分析で、黒島(西野七瀬)が犯人の可能性が高いという結果が出る。翔太(田中圭)は、ゲームの参加者でもある黒島には犯人の条件が揃っていると主張する。二階堂は黒島をかばう。黒島への疑惑をめぐり、翔太と二階堂は、険悪な雰囲気に。

 そんな中、翔太たちは水城(皆川猿時)から、田宮(生瀬勝久)が人を殺したと自首してきたことを知らされる。田宮は水城の取調べで、自分が犯した殺人の詳細を語り始める。

 翔太と二階堂は、南(田中哲司)が元刑事から提供された尾野(奈緒)に関する資料を見せられる。そこには、尾野の疑惑を深める内容が記されていた。

 翔太と二階堂は、意外な事実が判明した尾野に話を聞くために301号室を訪ねるが尾野は不在。帰りを待っていると、303号室から蓬田(前原滉)が叫びながら飛び出してくる。翔太と二階堂は、303号室の中へ。すると、キッチンに血まみれのある物が…! それは、交換殺人ゲームの重要な証拠のひとつで…。

 まもなく、尾野が帰宅。翔太と二階堂が話を聞くと、尾野は、黒島が怪しいと主張。翔太の入院中、病院の廊下で黒島を見かけたことを話す。

 二階堂は「黒島が菜奈(原田知世)を殺した」と以前聞いていたにも関わらず黙っていたことが翔太にバレてしまう。さらに、翔太が内山(大内田悠平)との関係を問い詰めると、ハッキリ答えない尾野。

 さらに彼女は「交換殺人ゲームには参加していない」と言い出して…!?

#20

 二階堂(横浜流星)に締め落とされた翔太(田中圭)は、目を覚ます。翔太の両手足は拘束され、腕に点滴の針が刺さっていた。

 翔太の隣には、同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の黒島(西野七瀬)がいた。黒島が犯人と確信していた翔太は、想定外の状況に動揺する。点滴の袋の中身は、菜奈殺害の薬物と同じ、塩化カリウムだった…!

 「私たち、殺されるんですか?」と不安そうな黒島と、混乱するばかりの翔太。2人の前に、二階堂が現れる――!

 一方、水城(皆川猿時)は菜奈(原田知世)を殺した犯人を突き止めていた。犯人の猟奇性が、逮捕に踏み切るまでの証拠がつかめないでいた。そんな中、決定的な証拠が見つかり、水城は逮捕状を請求する。

 木下(山田真歩)は西村(和田聰宏)に、床島(竹中直人)殺害の件について聞かせてほしいと迫る。西村は木下に、床島が遺した管理人日誌を見せる。そこには、交換殺人ゲームのこと、そして書いた紙と引いた紙について書かれており、西村は、自分は殺していないと主張するが…!?

 交換殺人ゲームの全貌が、ついに明らかに!! 連続殺人鬼は二階堂か!? 黒島か!? それとも・・・!? 黒幕が語る驚愕の真相とは――!?

 最後の最後まで衝撃の連続!!

 見届けるのは…あなたの番です。

※画像は公式サイトをキャプチャしたものです。
©Nippon Television Network Corporation

関連する記事一覧はこちら