タツノコファン必見! 『タイムボカン』や『ヤッターマン』の公式グッズを自作できる!!

原常樹
公開日時
最終更新

 “自分だけの公式オリジナルグッズ”を1個から作成・購入できるサービス『Merchan.jp(マーチャンドットジェーピー)』において、11月26より「タツノコプロ×Merchan.jp」60周年記念コラボ企画が開始しました。

  • ▲タツノコプロ60周年記念ビジュアル

 『マーチャンドットジェーピー』は前回の記事でも紹介したように、さまざまなIP(知的財産)のロゴやイラストをデザインした公式グッズを作れるという画期的なサービスです。

●ルールの範囲内であれば、ユーザーが自由にアイテムのデザインをできる

●デジタルアイテム(SNSでの共有や端末の壁紙などに使用可能)、リアルアイテム(Tシャツや缶バッジ、タオル、エコバッグなど)どちらも作成可能

●作ったグッズはすべてが公式オリジナルグッズとして認定される

 そんな『マーチャンドットジェーピー』が今回コラボをするのは、『タイムボカン』や『ヤッターマン』、『ハクション大魔王』などでおなじみのアニメ制作会社“タツノコプロ”!

 数多くの名作アニメを世に送り出してきたタツノコプロでは、来年2022年に設立60周年を迎えるにあたり、さまざまな企画が準備されているとのこと。

 この『マーチャンドットジェーピー』での「タツノコプロ×Merchan.jp」60周年記念コラボ企画もそのひとつで、ファンにとっても“公式グッズ”を自由に作ることで60周年をお祝いできるというのはうれしい機会になるのではないでしょうか。

 今回のコラボでは、下記の8作品のアイテムをリリース。ロゴやイラストをデザインすることができ、見た目にも豪華なグッズの制作が可能に!

・「タイムボカン」
・「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」
・「タイムボカンシリーズ ゼンダマン」
・「タイムボカンシリーズ タイムパトロール隊 オタスケマン」
・「タイムボカンシリーズ ヤットデタマン」
・「タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン」
・「タイムボカンシリーズ イタダキマン」
・「タイムボカン2000 怪盗きらめきマン」

 まずは「タイムボカン」と「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」が先行でリリース。使用可能な画像の一部を掲載します。

「タイムボカン」

 記念すべき「タイムボカンシリーズ」の第1弾。タイムマシンを使って過去や未来の時代を描いたSFギャグアニメです。歴史上の有名な事件や昔話、おとぎ話などを下敷きにしたストーリーに、遊び心あふれるデザインのメカが続々と登場します。

使用可能な画像の一部

「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」

 タイムボカンシリーズ第2作。大金塊のありかを示すといわれるドクロストーンをめぐって、正義の味方ヤッターマンと悪党三人組ドロンボー一味が世界中を駆け巡ぐりながら争奪戦を繰り広げます。シリーズの人気を決定づけたヒーローギャグコメディの決定版。

使用可能な画像の一部

グッズ一例

今後リリース予定のタイトル

 筆者も作品の画像を長めながら、タツノコのアニメを楽しみながら視聴していたときの思い出がじわじわと込み上げてきました。タツノコ作品に愛着を持っているという方は、思い出に突き動かされるがままにマーチャンしてみてはいかがでしょうか。

 用意されているデザインもメインキャラクターだけでなく、ビックリドッキリメカの爆発シーンやドクロベーのおしおきシーンなども含まれており、アイテムのワンポイントとしてオシャレなか感じに組み合わせることができそうです。

 「タツノコプロ×Merchan.jp」60周年記念コラボ企画、ぜひともチェックしてみてください!

©タツノコプロ
© 2021 株式会社 阪神コンテンツリンク All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら