新たな戦いの幕開け。『ガチャマン』13話、不可視の鉄拳“山吹譲”登場!

電撃オンライン
公開日時

 コミックアプリ『マンガワン』で、原作・焼き芋ハンサム斎藤先生、作画・村上ペコ先生による漫画『ガチャマン』の第13話“ギャンブル・マッチ”が公開されました。

 『ガチャマン』は、ある日突然記憶を失い、気が付くと胸に“ありがとう”と書かれた正体不明の“ガチャ”がついていた高校生・九地廻人(くじ かいと)が、回すたびにさまざまな効果が発動するガチャを駆使し、記憶を取り戻すために奮闘する“運ゲー”×異能バトルマンガです。

 鎌和内高校で繰り広げられる、賞金がかかった非合法のタイマン“ギャンブル・マッチ”。廻人の級友である馬場剛角は、とある理由からこの戦いに参加し、鎌和内高校番長・山吹譲と決戦に臨んでいた。

 翌日。馬場が追い詰められた状態にあることを耳にした廻人は、その真相を知るという三上に連れられ、鎌和内高校を訪れる。熱気渦巻く会場で目にしたのは――。

 なおWEBコミックサイト“裏サンデー”では、本作の第1~3話と、期間限定で第11~12話が無料公開中です。

※画像は公式サイトのものです。
Copyright © Shogakukan inc.

関連する記事一覧はこちら