『nasne』が録画データをダビングできる“お引越しダビング”機能に対応!

電撃オンライン
公開日時

 バッファローがSIE協力のもと継承した、ネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne』について、録画したテレビ番組データを新しい『nasne』へダビングする“お引越しダビング”機能に対応しました。

 “お引越しダビング”は11月24日に無償公開されたシステムソフトウェアへのアップデートで利用できます。

 以下、リリース原文を掲載します。

「nasne(ナスネ)」が録画データをダビングできる「お引越しダビング」機能に対応

 本機能は、同一ネットワークに接続した「nasne」同士で、録画番組のダビングが可能となる機能です。「nasne」本体に録画したテレビ番組はもちろん、外付けハードディスクに録画したテレビ番組もダビングいただけます。

 データのダビングはバッファロー製「nasne」だけでなく、SIEが2019年まで発売した「nasne」※1も対象です。本機能により、故障予測機能「みまもり合図 for nasne」※2でハードディスクの異常を事前に察知した場合、あらかじめ録りためた録画番組を失うことなくダビングが行えます。

※1 ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」(CUHJ-15004) 2019年7月26日出荷完了
※2 「みまもり合図 for nasne」はバッファロー製「nasne」のみ対応。

★☆★「nasne」の購入はこちらから★☆★
Amazon内バッファロー公式ストア(バッファローダイレクト)

■PlayStation5用「torne(トルネ)」 配信開始

 「お引越しダビング」機能の公開と同日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」(以下「nasne」)と組み合わせることで、PlayStation5(以下PS5)でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリケーション「torne(トルネ)」(以下torne)を日本国内にて配信開始いたしました。

 「torne」は、サクサクとしたスピーディーな操作感、カラフルかつ直感的なデザインが特徴です。起動の高速化などPS5ならではの機能でより快適な視聴をお楽しみいただけます。ズームアウトの段階が従来からさらに1段階追加され目的のチャンネルが探しやすくなり、早送り、早戻し時の表示フレーム数も増加し、録画した番組中の目的のシーンを簡単に見つけられるようになりました。

 また、「torne」の操作はDualSense ワイヤレスコントローラーに加え、PS5専用のメディアリモコンにも対応。メディアリモコンはTVリモコンと同じ感覚で、どなたでも簡単に片手で操作できます。詳しくは、SIE公式ページをご覧ください。

torne 公式ページはこちら
メディアリモコンのご案内はこちら

  • ▲PS5向け「torne」番組表表示イメージ

 また、これまで通り、録画番組のダビング後は、SIEが提供するPlayStation4でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリケーション「torne(トルネ)PlayStation4」との組み合わせにより、快適なレコーダーとしてご利用いただけるだけでなく、iPhone/iPad/Android端末用アプリ「torne(トルネ) mobile」にて宅内・宅外から録画番組をお楽しみいただけます。Windows対応機種では「PC TV Plus」を利用した視聴が可能です※3。

※3 バッファロー製「nasne(R)」のご利用にはPC TV Plusのアップデートが必要です。詳細は、PC TV Plusホームページより案内致します。

※ torneオンラインサービスおよびtorneアプリケーションの提供および運営はSIEにて継続します。
※ 「PlayStation」、「PS5」、「nasne(ナスネ)」、「torne(トルネ)」および「DualSense」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

© 2021 Buffalo Inc.

関連する記事一覧はこちら