『嘘と詐欺と異能学園』2巻。エリート異能者の同盟が思わぬ事態に!?

電撃オンライン
公開日時

 『嘘と詐欺と異能学園』の続巻『嘘と詐欺と異能学園2』(著者:野宮有、イラスト:kakao)が、電撃文庫(KADOKAWA)から12月10日に発売されます。

 本作は、エリート異能力者が集まる“ハイベルク国立特異能力者養成学校”を舞台に、無能力の天才詐欺師“ジン”と、〈災禍の女王〉と恐れられる少女“ニーナ”が学園の頂点を目指すために、エリート異能力者を策略で蹴落としていく、究極の“騙し合い”エンターテインメント。

 2巻では、ニーナに入学試験免除のエリート異能力者“キャスパー”と“カレン”がそれぞれ同盟を持ち掛けてきますが……。

あらすじ:無能力の最強詐欺師がエリート異能学園で成り上がる。 知略バトル第2弾!

 緻密に張り巡らせた嘘と策略によって、無能力者でありながら異能学園で勝利を重ねるジンとニーナ。

 ある日、ニーナに入学試験免除のエリート異能力者・キャスパーとカレンがそれぞれ同盟を持ち掛けてくる。

 彼らは対立しており、ニーナの力を借りて相手を潰す計画を立てていたのだ。

 これを好機と捉えたジン達は両者と同時に同盟を組むが、命を狙ってくる謎の刺客や、複雑に絡み合う思惑によって、事態は思わぬ方向へ加速していく――!

 嘘がバレたら即終了! 怪物達を相手に、ハイリスクハイリターンの信用詐欺が幕を開ける。

関連する記事一覧はこちら