Switch『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』のガイドブックが電撃より好評発売中!! 中身を少しお見せします!

電撃の攻略本
公開日時

 任天堂より発売中のNintendo Switch™用ソフト『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』を、任天堂の協力のもと基礎からじっくりナビゲートするガイドブック、『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング オフィシャルガイド』が好評発売中です! 

 本作の初心者はもちろん、冬休みに再挑戦しようという人にも必携の一冊、今回はそのページの中身を少しだけお見せします!

基礎知識編

 “ノードンガレージ”とは、ゲーム画面とプログラム画面の2つからなるプログラミングのシステムのこと。本書ではプログラミングの中心となるプログラム画面を中心に、使い方と見方を細かく解説しています。

 ノードンとは何なのか? どんな種類があるのか、ゲーム画面にモノを表示した場合どうなるのかなどをプログラム画面と比較しながら紹介しています。

 ポートを使うれんけつと、れんけつ面の関係は、わかってしまえば単純ですが、その違いと関連性を把握するまでには時間がかかると思われます。とくに上下のれんけつポートの違いは、実際に何度か試して、実際に目で見てみないと感覚がつかめないでしょう。

ノードン編

 各ノードンのページは、プログラミングに使うノードンの基本データをまとめています。ノードンは、リファレンスの内容を基本にしつつも、わかりにくい部分や大事な部分については概要欄を設けて別途解説しています。

 モノノードンが表示するモノは、画面上でどちらを向くかがわかるよう、X・Y・Z軸の線とともに写真を掲載しています。また、ノードンに関係するサンプルプログラムを掲載することで、ノードンの使用例がわかるようにしています。

© Nintendo
Nintendo Switchは任天堂の商標です。

関連する記事一覧はこちら