持ち歩く武器に迷う? ソルジャー必携のオススメ武器を解説!【FF7FS日記#08】

Ak
公開日時

 スクウェア・エニックスのスマートフォン向けバトルロワイヤルゲーム『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER(ファイナルファンタジーVII ザ ファーストソルジャー)』のプレイ日記をお届けしていきます。

 どうも、ライターのAkです。

 今回は、遠距離武器それぞれの性能についてカテゴリ別に解説。オススメの武器についてもフォローしていきます。

遠距離武器をカテゴリ別に解説!

アサルトライフル

 アサルトライフルは、中~遠距離戦で有用で、非常に汎用性の高い武器。

 とくにリーサルゲイズは一撃の威力が高く連射力も高いので、優先的に確保しておくといいでしょう。

 三式バトルライフルmod2は威力が低いもののフルオートで、初心者にも扱いやすいのが利点。攻撃自体は当てやすいですが、決定力に欠けるので優先度は低め。

 神羅乙型突撃銃は3点バーストで威力こそ高いものの扱いにくい武器。エイムに自身がない場合はなるべく避けたほうが無難でしょう。

ライトマシンガン

 ライトマシンガンは、弾数が多いフルオートの武器。

 唯一のライトマシンガンであるインフェルノブラストはアサルトライフルと比べて近距離戦で戦いやすく、取り回しがいいです。

 ただし射程はそれほど長くないので要注意。

サブマシンガン

 サブマシンガンは、フルオートで扱いやすい近距離戦向きの武器。

 MP-60甲型もリベリオンパニッシャーも性能に大きな違いはなく、扱いやすいものの決定力に欠ける印象です。

 基本的にはアサルトライフルのほうが使いやすいので、どちらも優先度は低め。

スナイパーライフル

 スナイパーライフルは、遠距離戦に特化した性能の武器。

 連射性能が低いため近距離戦では使いにくいものの、一撃の威力が高いのでエイムに自身があれば一撃必殺が狙えます。

 なかでもエグザキューターγは一撃の威力が高く、高所をとってのヘッドショットを狙えれば非常に強力です。

 五式狙撃銃は、一撃の威力こそエグザキューターγより低めですが、あるていど連射が可能なので中距離戦でスコープをのぞかない戦闘でも役立ちます。

ショットガン

 ショットガンは、近接戦特化の武器。

 専用のショットガン弾を使用するため、やや弾の確保が難しい点は難点。

 元から近接戦の強いウォリアーやモンクには向きませんが、ソーサラーが苦手とする接近戦をフォローできる点が有用です。

 基本的には威力の高いエクリプスイーターのほうが優先度は高め。近距離戦での威嚇には、連射性能が高めのMODEL S-7も役立ちます。

ハンドガン

 ハンドガンは、取り回しのいい近距離戦向きの武器。

 基本的には威力が低く実用性が低いので、ほかの武器があれば確保しておく必要はありません。

 どうしてもハンドガンしかない場合は、一撃の威力が高めのレイジリボルバーがオススメ!

 87年式ハンドガンはフルオートで使いやすいものの、一撃の威力が低く対人戦では遅れをとりがちです。

オススメはアサルトライフル+α!

 武器は、とりあえずひとつはアサルトライフルかライトマシンガンを優先的に持つのがオススメです。

 とくにリーサルゲイズは遠距離戦でも使えるので、どんなスタイルでも役立ちます。

 もう片方は、ソーサラーであればショットガン、それ以外はスナイパーライフルを持つのがオススメです。

 ソーサラー以外は、リーサルゲイズ&エグザキューターγの組み合わせが鉄板ですね!


© 1997, 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by Ateam Entertainment Inc.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

関連する記事一覧はこちら