【ここだけ30年前】「…じゃあ~りませんか」「ダダーン ボヨヨン ボヨヨン」1991年の新語・流行語大賞

電撃オンライン
公開日時

 毎年その1年で発生した新たな言葉や流行語から、その年を代表する“言葉”を選出する“新語・流行語大賞”。

 流行語を振り返れば、その年がどんな年だったのかが見えてきます。ここでは、過去の新語・流行語を見ながら、当時を振り返っていきます。

 今回は、今から30年前の1991年。この年のゲーム業界は、前年にスーパーファミコンが発売され、メガドライブ、PCエンジンとともに盛り上がっていました。また、3月にはアーケードで『ストリートファイターⅡ』が登場し、格闘ゲームの一大ブームを作り上げた年でもあります。

1991年の新語・流行語大賞

年間大賞

…じゃあ~りませんか
チャーリー浜さん

 チャーリー浜さんの代表的なギャグです。ちょっと今の若い人には馴染みはないかもですが、当時は大流行でした。人気芸人のギャグが流行語大賞を獲るのは、2014年の「ダメよ~ダメダメ」2012年の「ワイルドだろぉ」など、現代でもよくあることです。

新語部門・金賞

火砕流
気象庁雲仙岳測候所(花田簡輔所長、他の皆さん)

 200年ぶりに雲仙岳が噴火し、「火砕流」という言葉がニュースで取り上げられました。自然災害の代表格の1つとして定着することになりました。

新語部門・銀賞

ひとめぼれ
伊藤亘さん

 見ただけで恋に落ちること……ではなく、新開発されたお米の品種として有名になりました。

新語部門・銅賞

八月革命
該当者なし

表現部門・金賞

川崎劇場
金田正一さん(元ロッテ・オリオンズ監督)

表現部門・銀賞

地球にやさしい
田代忠之 さん(講談社学芸局局長)

紺ブレ
自称紺ブレ着こなし自慢代表

流行語部門・金賞

若貴
おかみさんこと花田憲子さん

 大相撲で“若貴フィーバー”に沸いた年です。

流行語部門・銀賞

重大な決意
石破茂さん、簗瀬進さん、今津寛さん、佐藤謙一郎 さん(衆議院議員)

流行語部門・銅賞

損失補填
武井共夫さん(全国証券問題研究会)

大衆部門・金賞

僕は死にましぇ~ん
武田鉄矢 さん(俳優)

 武田鉄矢主演のドラマ『101回目のプロポーズ』での名セリフ。今でもネタにされる有名な言葉です。

大衆部門・銀賞

ダダーン ボヨヨン ボヨヨン
松浦義二 さん(ピップフジモト〔株〕代表取締役社長)

大衆部門・銅賞

ダンス甲子園
日本テレビ『天才たけしの元気が出るテレビ!!』

特別部門・特別賞

チャネリング
大川隆法さん

特別部門・連鎖語賞

雅美さん 雅子さん 「たぬき顔」
梨元勝さん(芸能レポーター)

「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン新語・流行語大賞とは(公式サイトより)

 この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。

 1984年に創始。毎年12月初めに発表。『現代用語の基礎知識』収録の用語をベースに、自由国民社および大賞事務局がノミネート語を選出。選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。

 選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、金田一秀穂(杏林大学教授)、辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、大塚陽子(『現代用語の基礎知識』編集長)で構成される。

©2021 JIYUKOKUMINSHA All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら