『DQウォーク』わたし、江戸城に行ってきました! 東京駅からこんなに近いなんて!!【電撃DQW日記#1129】

レトロ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 近くまで行きながら、結局行けてなかった江戸城に行ってきたレトロです。まだどこの100名城にも行けてなかったので、なんとか行きたかったんですよね。とは言いつつ、行くというのはおこがましいほど東京駅から近かったんです。

 というわけで簡単に紹介していきましょう。 

100名城キャンペーン 江戸城

 100名城の1つである江戸城は、東京都千代田区にあった城です。城郭は現存しておらず、現在は一部が皇居となっています。『ドラクエウォーク』の目的地となっている地点は和田倉噴水公園で、東京駅からは500~600mという近さとなっています。地図を見ると大手町駅や二重橋駅前で降りたほうが近いように見えますが、地下から地上に上がることを考えると東京駅から向かうのも選択肢の1つになるはず。

 東京駅から向かう場合は丸の内北口の改札から出ましょう。



 無事に登城達成! 23,875人目でした。あと234mのところでタップができましたので、このくらいまでは近づくつもりで向かいましょう。


 和田倉噴水公園にはその名のとおり水を使った施設があるので、日中に行くのが正解でしょう。僕はなぜか夜に行ってしまったので、ライトアップされた公園を男1人で見ることになりました。隣にはカップルがいました。邪魔してすいません。


 ちなみに、東京駅から和田倉噴水公園までの道中、ずっとイベントモンスターであるおしろつむりが出現します。そのため、においぶくろを使いつつ、戦闘を繰り返しておけば往復の間にノルマである30体討伐は難しくありません。

 やはり、目的地に近いほどおしろつむりの出現率は高い印象があります。写真のように3体もフィールドに出現するケースもありますからね。とはいえ、同時に何体と戦えるかは運が大きく左右する模様。1体のときもあれば3体のときもありました。

  • ▲1体。これが通常。

  • ▲3体! これは大当たり!

 なお、おしろつむりのモンスター図鑑は20体でノルマ達成となりますが、ミッションは30体倒す必要があります。せっかく来たなら、30体を目標に討伐を進めたいところです。ちなみに、こころは出ないのでご安心を。


 江戸城は東京在住であれば、かなり気軽に足を運べるイベントスポットでしょう。100名城の入門編として、ぜひ一度訪れてみてください。






※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら