『ポケモン ダイパリメイク』化石掘りに新しいポケモンとの遭遇。地下大洞窟が楽しすぎ!【プレイ日記#12】

シュー
公開日時

 Nintendo Switchソフト『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』(BD・SP)のプレイ日記をお届けします。

 ナタネ戦を終え、”たんけんセット”を入手したライターのシュー。ついに新要素である地下大洞窟への探検を開始したようです。

 まだ見ぬポケモンの捕獲から化石掘りによるアイテム集めに熱中しすぎて、まったく先に進んでいないとか……?

何が出るかな?って皆好きだよね

 これが噂に聞く地下大洞窟……デカい!! 通路+複数の小部屋で構成されたアリの巣のような場所で、小部屋にだけポケモンが登場するというもの。

 小部屋は森や火山などポケモンのタイプのように特徴が分かれていて、その特徴に応じたポケモンが出てくるようです。おまけにこの場所だけシンボルエンカウント!

 地上では見かけないポケモンがいるほか、レベルもちょっとだけ高め。ポケモン図鑑も進みますし、部屋に入り直す度に出現するポケモンが変わるので、どんなポケモンが出るかなっていうランダム性が楽しい!

 そして化石掘り。どこにアイテムがあるかを探り当てるミニゲームなんですが、これもまた何が出るかなってワクワク感がいい! おかげで全く先に進んでいません。

 個人的には、ポケモンに持たせるアイテムや進化の石が当たりでしょうか。まだひみつきちを作れないので、ポケモンの石像は種類だけ溜まっていってます。

 ひたすら化石掘りをしていると、ときたま色違いのポケモンの石像なんかも出ちゃったりして。これがまた、アイテム収集が好きな僕からしたらますます止められない要素なんですよねぇ。

 まだひみつきちが作れないクセに、色違いを求めて化石掘りする日々!

 どうやらストーリーに応じて行ける場所が広がっていくみたいで、現状行ける場所はすべて回れたみたいです。

 そろそろ先に進んで、地下大洞窟で出来ることもアップデートしていかないといけませんね。化石掘りで見付かるアイテムも変わるかもしれませんし。とりあえずは3つ目のジムへ向けて冒険を続けなくては!

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
© Nintendo© 2021 Pokémon. © 1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

関連する記事一覧はこちら