脇フェチにはたまらんヒロインも。スイーツショップ経営+恋愛が楽しめる『ミラクルスイーツショップ』レビュー【電撃インディー#135】

カワチ
公開日時

 電撃オンラインが注目するインディーゲームを紹介する電撃インディー。今回は、異世界からやってきたヒロインとの恋愛を題材にしたビジュアルノベル『ミラクルスイーツショップ』をレビューしていきます。

 なお、電撃オンラインは、尖っていてオリジナリティがあったり、作り手が作りたいゲームを形にしていたりと、インディースピリットを感じるゲームをインディーゲームと呼び、愛を持ってプッシュしていきます!

人生に失敗して落ち込んでいる主人公が出会ったのは……

 『ミラクルスイーツショップ』は人生に失敗してどん底にあるなか、仕方なくスイーツショップを経営することになった主人公が、お店の屋根裏部屋に突如として現れた不思議なポータルを通ってやってきた異世界の少女・フィリアと交流していくという内容です。




 フィリアは、最初こそ言葉が通じないためカタコトでしゃべりますが、すぐに“言語レベル”というものが上がって普通に交流できるように。

 ソルトの女王を名乗る彼女は言葉遣いも尊大なものになっています。Switch版は日本語ボイスが収録されており、声優は三宅麻理恵さんが担当。口調は尊大ですが、声は年頃の女の子っぽくて、そのギャップがかわいいです。


 また序盤にしか聴くことはありませんが、言葉が通じないカタコトの芝居も素敵! ちょっとずつ言語を理解していく様子が芝居から伝わってきてとても好印象でした。



 ストーリーに関しては、今まで人生がうまくいかずに仕方無しにかき氷のスイーツショップをやっていた主人公が、美味しそうに自分のかき氷を食べてくれるフィリアのことを見て、彼女のことを大事に感じるようになったり、自分の自信を取り戻していく姿だったりが丁寧に描かれていくことになります。

 ヒロインとイチャイチャするだけでなく、人生をテーマにしているので、自分と重ねるなど、とても引き込まれます。


 ……まぁ、イチャイチャも最高なんですけどね! フィリアは女王で世間のことを何も知らないのでデートも新鮮。当たり前のことに驚くフィリアがかわいらしいです。

 また、甘いものは好きだけど辛いものは苦手だったり、女の子らしいかわいいところも見せてくれたりして和みます。


 そんな彼女が交流を深めていくうちに自分の悩みを打ち明けてくれるようになるのですが、真摯な考えや優しさゆえの苦悩を垣間見ることができ、「もっと力になってあげたい」と彼女のことが愛おしくなっていきます。

 また、物語を進めると、もうひとりのヒロインであるミラが登場。彼女は動画投稿サイトのストリーマーで、エネルギッシュな女性です。


 ただ、動画を収録しているときと実際の性格は異なり、動画の姿は作られているような部分も。

 ミラ役の声優は石原舞さんで、見逃してしまいそうな心の機微を見事に演じているので彼女の芝居にも注目して欲しいです。

 時代錯誤で世間知らずの女王であるフィリアと今どきのストリーマーであるミラは正反対ですが、どちらも魅力的なので両方と交流してみてほしいですね。

 なお、筆者は腋フェチなので、ミラの立ち絵でキレイな腋が見えるところがかなりポイントが高いです。

スイーツショップを経営するパートも存在!

 本作にはスイーツショップを経営するシミュレーションパートも存在。“OPEN”を押すとお店の営業がはじまり、自動的に1週間の収入が得られます。メインストーリーの中には進めるのにお金が必要なこともあるので、しっかり稼ぎましょう。

 “Recipes”で新しいかき氷を研究することで、稼げるお金が上昇。“Review”はお客さんからの評価ですが、たまにリクエストがあることも。“Recipes”でリクエストのメニューを開発して提供してあげれば、VIP客になってくれます。


 なお、新メニューは失敗してしまうこともありますが、ヒロインが試食したときのリアクションが面白いのでぜひ見てもらいたい!

 また、ミラが登場してからは“Promos”で宣伝をすることも可能に。お金を支払うことでお客さんを増やすことができます。効果が大きいものほど価格も高いので、そこは現在の予算と相談するといいでしょう。

 このシミュレーションパートは難度自体は高くないですが、お店を繁盛させていく感覚はしっかり味わえるのでプレイしてい楽しいです。

 とくに、“Recipes”で作ることができる新しいかき氷はすべて専用のグラフィックが用意されているので食べてみたくなる魅力があります。


 お店の経営は、主人公の心の成長や安らぎといったストーリーの大事な部分にもかかわってくるので、個人的にはこのパートがあることで主人公により感情移入することができました。

 本作のストーリーは王道のものですが、その王道を丁寧に描いたシナリオになっています。ヒロインたちの仕草がかわいいところはもちろん、ストーリーもののアドベンチャーゲームとしてもおもしろいので、多くの人に遊んでみて欲しいです!



カワチ:RPGとビジュアルノベルが好きなゲーマーで、誰にも気付かれないようなマニアックな小ネタを記事に織り込むのが好き。深みのあるゲームが好きかと思えば、本当は肌色が多ければなんでもいいビンビン♂ライター。


©2021 Talesshop.・Joara.com All Rights Reserved. Published by CFK.

関連する記事一覧はこちら