『真・三國無双8 Empires』作成した武将を引き継げる体験版が配信中。画像を投稿するキャンペーン実施

電撃オンライン
公開日時

 コーエーテクモゲームスは、12月23日に発売予定『真・三國無双8 Empires』の体験版を配信しています。

 体験版では、オリジナルの武将を作成できるエディットモードや攻城戦(侵攻戦・防衛戦)、アクションチュートリアルを楽しめます。エディットモードで作成した武将は、製品版に引き継ぐことができます。

 また体験版配信にあわせて、12月19日23:59までエディットモードで作成した武将のスクリーンショットを募集する“エディット武将投稿キャンペーン”が開催されています。

体験版配信

 体験版では、キャラメイクを楽しめるエディットモード、攻城戦、アクションチュートリアルを楽しめます。

 エディットモードでは、製品版へ引き継げるオリジナルのエディット武将が作成可能です。

 攻城戦では敵城を攻略する“侵攻戦”と自軍の城を守る“防衛戦”の双方を、チュートリアルを交えつつ楽しめます。攻城戦は自身で作成したエディット武将でもプレイ可能です。

 体験版の攻城戦は、戦況がやや不利な状況から開始する難易度が高めの戦闘になっているので、繰り返しプレイして攻略法を模索していきましょう。

※当体験版は予告なく配信を終了する場合があります。あらかじめご了承ください。
※体験版はユーザーサポートの対象外です。
※本体験版は製品版と内容は異なります。
※本体験版をプレイするには、それぞれ下記対応が必要です。
・PlayStation5、PlayStation4版、PlayStation Networkへのログインが必要となります。
・Nintendo Switch版“ニンテンドーアカウント”との連携が必要となります。
・Xbox Series X|S 、Xbox One版「Microsoftアカウント」との連携が必要となります。
※体験版と製品版のハードが異なる場合、エディット武将の引継ぎはできません。
※体験版の模擬演武でのプレイ状況、キャラクターの成長は製品版に引き継ぐことができません。

新PV公開

 『真・三國無双8 Empires』の新PVが公開されています。本作で楽しめるさまざまな要素を、最新のゲーム映像で紹介しています。

 『Empires』シリーズの特徴である、自身で作ったエディット武将が三国の乱世を生きる、“あなただけの三国志”の魅力をご覧ください。

エディット武将投稿キャンペーン

 体験版配信に合わせ、“エディット武将投稿キャンペーン”を12月19 日23:59まで開催。『真・三國無双』公式Twitterをフォローし、体験版内のエディットモードで作成したオリジナルの武将を、指定のハッシュタグを付けてツイートすることで応募できます。

 応募者の中から、合計7名にAmazonギフトコード、さらにダブルチャンスとして、10名にオリジナルクリアファイルをプレゼント。詳しくは公式Twitterまたは特設サイトを確認のこと。

©2021 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

関連する記事一覧はこちら