サービス終了直前『アンジュ・ヴィエルジュ』8周年イベントレポート。ラストライブ熱唱からの…新作発表!

電撃オンライン
公開日時

 2021年12月20日14時をもってサービス終了となるスマートフォン用アプリ『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』。そのイベントレポートをお届けします。

 この情報は12月5日に行われた“f4ファンフェスティバル part3”の“アンジュ・ヴィエルジュ 8周年ファン感謝ステージ”で発表されたものです。

【出演者】(※敬称略、順不同)
相坂優歌(日向美海役)/ 生田善子(ルビー役)/山田麻莉奈(扶瀬みちる役)

そもそも『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』とは?

 『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』は、2013年12月17日に配信がスタートしたスマートフォン向けの学園バトルRPG。TCGを中心に、コミック、小説などさまざまなメディアミックスが展開され、2016年7月~9月にはTVアニメ化もされました。

 2021年12月20日14時をもって本作のサービスが終了となります。

ステージイベントでは8年の歴史を振り返り!

 “アンジュ・ヴィエルジュ 8周年ファン感謝ステージ”では、8年におよぶ『アンジュ・ヴィエルジュ』の歴史の振り返りが行われました。

  • ▲感動のラストライブも!













 8年の歴史が詰まったPVのほか、これまでに活躍してきたプレイヤーの戦績発表も行われました。データは2021年11月時点のものとのこと。



















 また、ユーザーから募集した『アンジュ』の思い出について、キャスト陣がコメントをしていくメモリアルなコーナーも展開。







 特別ミニストーリーは、8年の物語の思い出を振り返りつつ、未来をも感じさせるストーリーとなっていました。

 その後は、“ラストライブ”と銘打たれた8周年記念ライブが展開。『Tears BREAKER』『Link of Destiny』『ユナイトライト』『HARMONIZE』『SYMPATHIZE』などが披露されました。途中、『Memoria』の歌唱前にはプレイヤーへの呼びかけも行われ、胸熱……!

 トリを飾った曲は、『Love is MY RAIL』でした!

 そして、8年におよぶ歴史の締めくくりとしてレターが読み上げられたのですが……なんと、シリーズの新プロジェクト『アンジュ・リリンク』が発表!

 詳細は不明で、アプリなのかゲームなのかもわからない状況ですが、『アンジュ』シリーズが続くというのはうれしい発表ですね!




 『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』はサービス終了するものの、シリーズ10周年を目指してプロジェクトを続けていくようなので、今後の展開に期待しましょう!


©KADOKAWA・SEGA/アンジュ・ヴィエルジュ・フィルムパートナーズ

関連する記事一覧はこちら