『ポケモンGO』おこうの日イベントでウリムーが出現。進化させると…?

kent
公開日時

 Niantic, Inc.とポケモンより配信中のiOS/Android用アプリ『ポケモンGO』で、“おこうの日”イベントが12月5日に開催されました。

 本イベントでは、“おこう”を焚くとウリムーが多く引き寄せられるほか、時間帯によって、こおりタイプやじめんタイプのポケモンが引き寄せられました。

 また、期間中にウリムーをマンムーに進化させると、“げんしのちから”を覚えます。

 筆者は、“げんしのちから”を覚えたマンムーを持っていましたが、とある用事で外に出ていたので、“げんしのちから”マンムーを作るべくウリムーを捕まえまくりました!

“おこうの日”イベントでウリムーが出現!

 今回覚える“げんしのちから”は、コミュニティ・デイで登場したウリムーをマンムーに進化させると覚えた特別なわざなので、コミュニティ・デイを逃した人は進化させておきたいところ。

 筆者は、コミュニティ・デイにて“げんしのちから”を覚えたマンムーを手に入れましたが、たくさんいるのに越したことはないので“おこう”を焚いてウリムーを探しました。

 時間的にじめんタイプのポケモンも引き寄せられるので、ウリムー以外にはウパーやゴマゾウなども引き寄せられてきました。

 1時間ほど外でウリムーを捕まえた結果、ウリムーのアメが程よく貯まったので進化させます。

 ちなみに、イノムーを進化させるには“イッシュのいし”が必要になります。

 “おこうの日”イベントは、定期的に開催されるので、今回参加できなかった方も次回の開催を待ちましょう。







※ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
(C)2019 Niantic, Inc. (C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

関連する記事一覧はこちら