“2次元と3次元を行き来する”ボーイズグループ・学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)が始動。1stシングルはR・O・N氏が担当!

ガルスタオンライン
公開日時

 2次元と3次元を行き来する、前代未聞のボーイズグループ・学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)!

 今年5月に発足した芸能事務所・VOYZ ENTERTAINMENTから、まったく新しいタイプのボーイズグループが、本日2019年9月2日に誕生しました。
 「2次元と3次元を行き来する」という前代未聞のコンセプトのもと、その活動をスタートさせるボーイズグループの名は『学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)』
 2次元の活動においては、数多くの人気ゲームのキャラクターやイラストを手がけるイラストレーターの『冨士原良』氏が、そのキャラクターデザインを担当しています。

 先に発表となっていた、VOYZ ENTERTAINMENT発足時のメインヴィジュアルにも、この『学芸大青春』メンバー5人の中の2人が、同事務所所属の『VOYZ BOY』とともに登場しており、イケメンキャラクター好きの女性の間では話題となりました。
 3次元での活動としては、都内を中心に現在ゲリラ的にライブを行っていて、当面の間はオフィシャルには顔や姿を明かさない方針となっています。

 本日のオフィシャルHP・オフィシャルTwitterとともに、明日・9月3日より配信となる1st Single「JUNES」のMusic Videoも公開となりました。
 この「JUNES」は、数々の名だたるアニメサントラやアーティストに楽曲提供をする一方で、STEREO DIVE FOUNDATION名義での活動もしている、R・O・N氏が作詞・作曲・編曲を担当します。

 さらに、この1st Single「JUNES」は、モバイルバッテリーのシェアリングサービスとして日本設置数No.1を誇る「ChargeSPOT」のコラボソングとして採用!
 全国各地に設置されているバッテリースタンドのサイネージやWEBで、CM映像が本日9月2日よりオンエアーされています。

 近日彼らのスマートフォンアプリもリリース予定で、さらには2nd Singleも含めた次の展開も準備されている『学芸大青春』。前代未聞のボーイズグループの活動にこれからも目が離せません!

学芸大青春 プロフィール

 厳正なオーディションによって選ばれた、相澤勇仁(あいざわゆうと)・星野陽介(ほしのようすけ)・南優輝(みなみゆうき)・内田将綺(うちだまさき)・仲川蓮(なかがわれん)の5人による、ダンスボーカルグループ。
 寮での共同生活を営みながら、長期に及ぶ強化訓練期間を経て、2019年春に芸能事務所・VOYZ ENTERTAINMENTへの所属が決定。同年秋、1stシングル『JUNES』でデビュー。

学芸大青春 リリース

1st Single 「JUNES」 
Digital Release 2019年9月3日
詳細はコチラ ⇒ https://gjunes.com/news/256/

ChargeSPOTコラボソング

ChargeSPOTとは

 日本設置数No.1、96%のシェアをほこる、モバイルバッテリーシェアリング。レンタル方法はアプリでバッテリースタンドのQRコードをスキャンするだけの簡単操作。
 2018年4月のローンチからわずか1年で日本全国47都道府県に広がり、グローバルでも香港、タイ、台湾とエリアを拡大中です。
 「ChargeSPOT」の専用アプリに加え、LINE公式アカウント内からもサービスを利用することが可能になり、事前に専用アプリをダウンロードしていなかった場合もその場でサービスを利用できるようになりました。

© VOYZ ENTERTAINMENT INC.