『ドラゴンクエストX』犬も歩けば棒に当たって、カジノで遊べば即座にカジノレイドが発生する【電撃PS】

電撃PlayStation
公開日時

 スクウェア・エニックスが贈る、PS4/Nintendo Switch/Wii U/PC用オンラインRPG『ドラゴンクエストX オンライン』。そのあふれ出る魅力を伝えるべく、電撃スタッフによる第21回目の連載記事をお届けします。

たまには通常ゲームを行いたくなるという、ぜいたくな悩みが芽生えました

 みなさん、こんにちは! おふぃすです。今回は8月28日から始まった“第2回ゴルスラ会長のカジノレイド祭り”と、魔法の迷宮の新コインボス“帝国三将軍”について語っていきます。

 まずは“第2回ゴルスラ会長のカジノレイド祭り”についてですが、このイベントはカジノのポーカー、スロット、ルーレットで、コインがどんどん増えていく“カジノレイド”がガンガン発生しちゃうというイベントです。

  • ▲イベントで入手できる特別なコイン“お祭りコイン”では、魔法の迷宮のボスカードなどが手に入ります。自分はゲルニック将軍カードと紫の錬金石をぜひとも入手したい!
  • ▲4種類いるレイドボスを討伐することでも報酬をもらえます。ここでも紫の錬金石が手に入っちゃう!
  • ▲さらに、1回のカジノレイドで稼いだ、お祭りコインの数によるランキング報酬も用意されています。100位までランキング報酬をもらえるのですが、1位はなんと1千万Gもの大金が!

 まずはスロットからプレイ開始。スロットは無心で回し続けるのみ! 8人で回していれば、だいたい10プレイもせずにカジノレイド状態に入っちゃいます。

  • ▲カジノレイドで、まずはレイドボス“レインボーゴーレム”を討伐!
  • ▲さらに“レインボートーテム”を討伐!
  • ▲さらにさらに“レインボージュエル”も討伐!
  • ▲ポーカーに種目変更。体感ですが、ポーカーが一番カジノレイドに入りやすい気がしました。運のよいときには、通常プレイを1プレイするごとに誰かしらがカジノレイドを発生させてくれました。
  • ▲ストレートフラッシュもそろえることができて、気持ちよかったです!
  • ▲スロットとポーカーで集めたコインで、最後にルーレットにドン! みんなも思いっきり賭けていくので、賭けたコインで数字が見えなくなっちゃうほどです。
  • ▲そして、宝箱からついに最後のレイドボス“レインボースライム”が登場! イベント中はカジノレイド突入=レイドボス討伐となるので、これでレイドボス4種類討伐成功です!
  • ▲各レイドボスは、役をそろえたときに与えられるダメージの総量によって、ダウン状態になります。ダウン中は攻撃時のコインの入手量にボーナスが与えられるのですが(例えばレインボージュエルは3倍)、レインボースライムは20倍もの大きなボーナスをもらえました。
  • ▲そして、遊びきったあとは4種類討伐報酬+限定報酬をたくさんいただきました。コインを稼ぐなら自分はポーカーがオススメだと思います!

 さて、お次は帝国三将軍についてです。ふくびき券で帝国三将軍コインが当たった場合は、今はお高いので自分はバザーで売っちゃいますが(笑)、先日、おさかなコインの限定交換屋さん+Xの日のプーちゃん+夏祭りのプレゼントのじゅもんで、一気に3枚もの帝国三将軍カードが手に入りました。カードは売れないので、これはせっかくのチャンスとばかりに挑んでみたいですね。

 ただその前に、ボスに挑む際には耐性チェックが重要です! 情報によると、おびえガード、封印ガード、眠りガード、さらに前衛職は幻惑ガードも必要とのこと。3体ものボスがいるので必要耐性数が多いですね。

 そこで自分の装備を確認してみると、“封印ガード100%+眠りガード60%”のクルーガースーツ下を発見! これを軸にして、賢者や占い師、天地雷鳴士で挑むことにしました。ただ、眠りガードの残り40%はめざましリングで補うとしても、残るおびえガードはどうしたものか……。

  • ▲こういうときに便利なのが、いにしえのゼルメア。20周とけっこうな数の周回をしましたが、目的のソポスの額冠のおびえガード付きを手に入れました。
  • ▲錬金石で失敗部分を強化して90%に。残りの10%は宝珠で補いました。これで耐性はバッチリですね!
  • ▲ほかにも今回のゼルメアの遺跡探索では、錬金石による強化で素敵な性能になるタンブラーシャツも手に入りましたよ。
  • ▲さて、ボス戦。初めて挑んだ構成は、戦士、魔法戦士、踊り子、賢者(自分)です。

 そして結果は負けまくり! つ、強い!! みんなで身代わりのコインを入れていたので、カードはなくなりませんでしたが、3連敗もしちゃいました……。原因を考えると、ゲルニック将軍を眠らせてはいたのですが、ゴレオン将軍とギュメイ将軍を幻惑状態にしていないため、物理攻撃が痛すぎて回復が追い付かないことがわかってきました。

  • ▲そこで、4戦目からは魔法戦士の方が天地雷鳴士に職業を変え、扇の“花ふぶき”で幻惑を入れてみよう、という作戦になりました。
  • ▲すると、幻惑があまりに偉大すぎてすんなり勝利! “三将軍スレイヤー”の称号ももらっちゃいました。

 戦って気づいた点としては、
・耐性装備は超重要(おびえ、眠り、封印、幻惑)
・ゲルニック将軍を眠らせて、ギュメイ将軍とゴレオン将軍に幻惑を入れ続けることが重要
・職業構成は眠りと幻惑を入れられるパーティなら自由度は高そう
・ギュメイ将軍を倒したあとは、ゴレオン将軍のボルケーノクラッシュに注意
・ゲルニック将軍のみの状態ではテンペストに注意

 といったところ。ギュメイ将軍を倒せれば、ほぼほぼ勝利かと思いますが、2体残りの状態や、ゲルニック将軍のみの状態でも一気に全滅させられる攻撃を持っているので、そこだけには注意という感じでした。

  • ▲ボルケーノクラッシュはジャンプでかわせるので、ふきだしが見えたらジャンプ!
  • ▲帝国三将軍を倒して得られる“ガナン帝国の勲章”は、忠義の勲章の上位アクセサリー! きようさが20上がるので、魔法使いの確定暴走ラインを越えやすくなりますね。

 以上、“第2回ゴルスラ会長のカジノレイド祭り”と、魔法の迷宮のコインボス“帝国三将軍”についての記事となります。お読みいただきましてありがとうございました!

  • ▲倒し方を覚えて楽しくなってきたので、ぜひともまた挑戦したいところ。8月に続き、9月のXの日にもプーちゃんは帝国三将軍カードを配ってくれるのでしょうか? 期待しちゃいます!

(C)2012-2019 ARMOR PROJECT/ BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2018年7月26日
  • 希望小売価格: 4,800円+税

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2018年7月26日
  • 希望小売価格: 4,800円+税

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Wii U
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2018年7月26日
  • 希望小売価格: 4,800円+税