だから俺は前に進めるんだ(カイル)【ラスクラ名言集・最終回】

長雨
公開日時

 アイディスのスマホ用ドット絵RPG『ラストクラウディア』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

だから俺は前に進めるんだ(カイル)

●リドル港/メインストーリー“悲しみの港”

 破神の脅威にさらされた世界で、大切な仲間を守るために神に挑む主人公たちの戦いを描く王道RPG『ラストクライディア』。

 名言特集のラストを飾るのは、いつも真っすぐな言葉で仲間たちを引っ張っていく主人公・カイル(声優:鈴村健一)です!

 主人公のカイルは、大陸全土を統治するオルダーナ帝国の騎士。英雄と呼ばれる騎士・ダヴァンに育てられたため、帝国の上層部のなかには彼に注目している人物いるよう。

 魔獣のレイとはカイルが幼いころから一緒に行動しており、兄弟のような、友だちのような相棒関係を築いています。

 任務中に謎の魔獣の襲撃を受けて、共に逃げ延びたティリア(声優:川村梨衣)、リルベット(声優:Lynn)と帝都に向かったカイルとレイ。しかし帝都でティリアがさらわれ、カイルたちも軍に捕われることに!

 オルダーナ帝国の軍師で友人のゼクス(声:逢坂良太)に救われた彼らは、白の研究所にいるティリア救出に向かいます。

 そこで帝国軍から世界を破神から救うにはティリアの命が必要だという過酷な運命を知らされますが、カイルは「人を犠牲にする正義は正義じゃない」とその考えを一蹴。彼は、ティリアを助けることを選ぶのでした。

  • ▲白の研究所/メインストーリー“研究所最深部”より。

 カイルたちに助けられ、一緒に旅をするなかでティリアは前向きな気持ちを取り戻していきます。

 しかしリドル港で破神の眷属である魔獣が人々を襲撃している姿を見て、彼女のなかに「生きていていいのかな…」という迷いが生まれてしまい……。

 命と平和、天秤にかけていいものではありませんが、ティリアの立場になったら悩まないはずないですよね。

 思い悩む彼女にカイルは、仲間としての想いを語ります。

 リルベットの優しさが希望を、ゼクスの冷静さが道を、レイとの絆が力を、そしてティリアの信頼があるから「前に進めるんだ」と話すカイル。


 ティリアの本当の望みをいうように促し、仲間だから一緒に悩み、苦しみ、一緒に解決していこうと提案します。

 その温かな言葉にティリアは、胸にしまっていた本音を話すのでした。


 心から仲間を信頼しているカイルたちなら、これからどんな困難が待っていても乗り越えることができそうだと感じるステキなエピソードです。

 本作は破神との戦い、帝国の思惑、レイの失われた記憶など、さまざまな謎が散りばめられた読み応え抜群の物語で、名・迷シーンも満載! ぜひプレイして、みなさんもお気に入りのシーンを見つけてください。


(C)2018 AIDIS Inc.