聖光気をまとった仙水が強すぎる。「オレは花も木も虫も動物も好きなんだよ。嫌いなのは人間だけだ」【幽遊白書再放送】

電撃オンライン
公開日時

 12月16日(木)18:15よりテレ玉で再放送されるアニメ『幽☆遊☆白書』第88話“仙水・解き放たれた聖光気”のあらすじを紹介します。

  • ▲『幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 仙水編』。

 コエンマの魔封環まで跳ね返されるほどの仙水の力に、絶望的な状況に追い込まれていく幽助たち。

 人間界を気にせずに全力を出せと煽る幽助に対し、仙水は「馬鹿者めが、それが傲慢だというのだ!!!」「おっと失礼。オレは花も木も虫も動物も好きなんだよ。嫌いなのは人間だけだ」と返します。

 最悪の事態が着々と進む中で、それらの影響は、いよいよ周辺周囲にも及び始めます。コエンマすら最後の手段も失い、絶望する中で、それでも諦めない幽助の真意とは?

第88話“仙水・解き放たれた聖光気”あらすじ

 究極の気 聖光気をまとった仙水の主人格・忍。聖光気には、コエンマの魔封環ですら歯が立たず、もはや幽助に勝ち目はない。

 だが、幽助はあきらめず、仙水と最後の決着を着けようとしていた。


原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
©Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 ©ぴえろ/集英社

関連する記事一覧はこちら