1年経った今だからこそ遊びたい『SAOアリリコ』。アリシゼーション編をオリジナル展開で楽しめる!【電撃冬アニメ×ゲーム】

セスタス原川
公開日時
最終更新

 バンダイナムコエンターテインメントのPS4/Xbox One/PC(Steam)用ソフト『SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris(ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス)(アリリコ)』のレビュー(プレイレポート)をお届けします。

 本作は、2020年7月の発売からさまざまなアップデートが行われており、2021年11月には大型DLCが追加されるなど、発売から1年を経ても継続的に遊べている作品です。

 今回は、このタイミングで本作をプレイした感想をお届け。筆者は発売当時には未プレイだったため、今回が初見プレイとなります。さまざまなアップデートが行われたという本作ですが、はてさて楽しめるでしょうか?

 ……と、レビューに入ってしまう前にひとつ告知を。電撃オンラインではこの冬おすすめしたいアニメに関連するゲームを特集する“冬だ! アニメだ! ゲームも遊ぼう(電撃冬アニメ×ゲーム)”を展開中。この記事もその企画の一環として、Twitterでのプレゼントキャンペーンを実施中ですので、ぜひご参加ください。

物語は《アリシゼーション》編のオリジナル展開

 『アリリコ』は、小説やアニメで展開している『ソードアート・オンライン』の《アリシゼーション編》の物語を、ゲームシリーズならではのオリジナル展開で体験できる作品です。

 発売から1年以上が経過した今はさまざまな無料アップデートが追加されており、本作オリジナルの展開が楽しめる要素はより多くなっていっています。特に2021年11月にはアップデートで大型DLC“Myosotis”が追加されたばかりで、このタイミングでもまだまだ楽しめる作品です。

最終決戦からユージオが生還!?

 本作のストーリーを見たファンが驚くのは、序盤以降のオリジナルストーリーの展開でしょう。ゲーム開始時のムービーは、しばらく先に発生するイベントである、アドミニストレータと剣となったユージオの決戦シーンなのですが、この時点で違いが見えるようになっています。

 原作通りであれば、ここでユージオが身を挺して……という流れになりますが、なんとゲームではキリトがユージオを制止します。


 そして、キリトたちは誰も失うことなく勝利。キリト本人の昏睡状態もあるきっかけで解消。原作のストーリーからは想像できないような展開でストーリーが続きます。


  • ▲その後は、アスナ、リズベットやシリカたちも《アンダーワールド》にやってきます。

 アドミニストレータ撃破後には、彼女の残した“カセドラル・シダー”と呼ばれる、彼女の心意が宿った大きな樹が登場。この正体を探るべく、再びキリトたちは戦いへ身を投じていくことになります。

オリジナルキャラクターのメディナも活躍

 『アリリコ』を語る上で欠かせないのが、キリトたちと出会う剣士の少女・メディナ・オルティナノスの存在。声優は岡咲美保さんです。

 物語の流れが変わるのはアドミニストレータとの決戦ですが、それ以前でもっとも大きいオリジナル要素と言えるのが彼女の存在です。

 メディナは貴族であるオルティナノス家に生まれた少女。しかし、オルティナノス家はある汚名を着せられており、父親の意志を継ごうとする彼女はその呪縛に捕らわれながら、剣士としての修練を積んでいます。


  • ▲メディナの第一印象は「不愛想でちょっと偉そう」というもの。しかし、彼女ならではの優しい一面が……?

 原作ストーリーの序盤でも描かれた、《アンダーワールド》の腐敗した貴族たちの実態。その様子は、ゲームでもメディナの家の問題を通して色濃く描かれます。

 そして、《セントラル・カセドラル》をクリアした後のオリジナルストーリーでは、メディナも仲間として本格参戦。キリトたちと肩を並べて共闘します。

オリジナル部分を中心に遊べる機能も

 本編のオリジナル要素は、《セントラル・カセドラル》クリア後が大半を占めており、ここからがゲームの本番とも言えます。アニメも見た、原作を読んだという方は、早くオリジナルストーリーを楽しみたいという方もいるでしょう。

 そこで、本作にはテンポよくゲームを進めるための“シナリオライトモード”が搭載。原作ストーリーと同じ展開の部分をまとめた形でゲームを進められます。便利ですねこれ。

 “シナリオライトモード”では、対応するシーンを場面カットと文面で紹介。いつでもオンオフは変更できるので、見たいシーンの前に切り替えれば、お気に入りのシーンだけを楽しむなんて進め方も可能。好みのスタイルでゲームをプレイできる嬉しい機能です。

《アンダーワールド》の世界を体験できるRPG

 本作では、央都セントリアの商店で買い物をしたり、任務を受けて魔物の討伐に出向いたりと、《アンダーワールド》での生活をRPGで再現しています。

 モンスターがいる街の外のエリアまで含めれば、マップはかなり広大。移動できる範囲も多く、プレイしている最中の没入感は大満足です。

 バトルシステムは、剣術と神聖術を組み合わせた、まさに《アンダーワールド》での戦いそのもの。スキルのカスタマイズや装備変更、技の組み合わせなど、プレイヤーの遊び方によって変化してくる部分もありますし、育成によって強化できるものも多く、プレイを続けていてもだんだんと強くなっていく楽しみがあり、マンネリ感はありません。


 バトルは、攻撃からスキルを繋げるコンボで攻撃したり、敵の攻撃を回避して距離をとって神聖術で攻撃したりと、爽快感や戦術の自由さがしっかりとあり、楽しめました。

  • ▲攻撃を続ければエンハンス・アーマメントを始めとする必殺技も使用可能。

 セミオート機能をオンにすれば、ボタン1つで攻撃からスキル発動までを一括操作可能。ややこしバトルは抜きに、ストーリー中心で楽しみたい人はこちらで進めるのをおススメします。

 スキル発動時のテンポや、戦闘時のパーティーメンバーの動き、セミオート機能などについては、リリース当初からアップデートが行われ、今の形になっているということです。

 筆者は今回のタイミングでプレイしたのが初なので、変化を感じることはできなかったのですが、『SAO』ファンとしては、キリトたちを操作して、作品設定に近い形で剣や神聖術でバトルを行えるというだけでワクワクもの。発売当初の評判を聞いて買い控えしてしまった……という人は、今が遊び時なのかもなと。現在のバージョンでは戦闘がしっかり楽しめる要素になっていると感じましたよ。

 筆者としては、『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』を見て“SAO熱”が再燃したタイミングということもあり、キリトやアスナたちを動かして戦えて、さらにオリジナルストーリーも楽しめて、純粋にプレイできてよかったと思います。

 DLCも追加され、発売から1年が経った今でも遊び甲斐のあるゲームと言える『アリリコ』。筆者のように“SAO熱”が高まってきた人にはプレイしてもらいたい、『SAO』らしいゲームになっています。

 オリジナルストーリーはもちろんのこと、《アンダーワールド》の世界を歩き回れる、設定に準拠した形のバトルが楽しめるなど、ファンにとって堪らない要素をしっかり抑えられており、《アリシゼーション》編が好きなファンであれば間違いなく楽しめる内容です。

 原作やアニメのストーリーとは展開が異なるので、そちらの展開のほうが好きだと感じる人もいるかもしれません。原作ストーリーではさまざまな悲しい出来事がキリトに降りかかりますが、それを乗り越えたからこそのよさは確かにありますよね。

 しかし、あくまでこれはアニメとは分岐した別の物語。『SAO』ゲームシリーズならではの、異なる物語と理解して楽しめば、オリジナルストーリーを1つの作品として純粋に楽しめます。何よりもキリト、ユージオ、アリスの3人が同じ方向を見て立っている……。これ以上に見ていて嬉しい彼らの姿はありませんよ。

 というわけで、気になっていたものの実際にプレイするまでには至らなかった方や、プレイしていたけれど、DLCまで触れていない方は、改めてこの機会にプレイしてみてはいかがでしょうか?

アマギフコードが当たる! 電撃冬アニメ×ゲーム特集を展開中!

 2022年1月31日(月)23:59までに、電撃オンラインの公式Twitterアカウント(@dengekionline)をフォローしたうえで、キャンペーン対象となる“#電撃冬アニメゲーム”のハッシュタグが付いた記事をRTしてくれた方の中から抽選で5名様にAmazonギフト券5,000円分をプレゼントいたします!

 対象ハッシュタグが付いた記事は順次公開され、キャンペーン対象となるツイートについては別記事にまとめております。当選者に対しては2月中にTwitterのDMで当選連絡を行い、Amazonギフト券のコード送付を行います。注意事項はこのページの下部を参照ください。

【Twitterキャンペーン注意事項】

※あらかじめご了承のうえでご応募ください
・応募には、Twitterへの登録(無料)が必要です。
・電撃オンラインの公式Twitterアカウント(@dengekionline)をフォローしていることが参加条件となります。当選発表前にフォローを解除した場合、当選権はなくなりますので、ご了承ください。
・投稿に際し発生する通信料・通話料などは、お客様のご負担となります。
・投稿いただいた内容は、電撃オンラインなど、株式会社KADOKAWA Game Linkageの媒体で掲載させていただく場合があります。
・賞品の発送先は日本国内に限ります。
・当選賞品を譲渡(転売、オークション出品含む)しないことが応募・当選の条件です。譲渡が明らかになった場合、当選は取り消され賞品をお返しいただく場合があります。
・当選通知日から1週間DMでの返信がなかった場合は当選無効となります。
・キャンペーンは、株式会社KADOKAWA Game Linkage(以下、弊社と言います)が主催しています。TwitterおよびTwitter社とは関係ありません。
・Twitterおよび関連ツールの動作等の不測の障害により、当キャンペーンを予告なく変更・中止させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。
・応募に際しお客様に生じた損害等につきましては、弊社に故意・重過失のある場合を除き、弊社は一切賠償の責を負わないものとします。

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Steam
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年7月10日
  • 価格: オープン

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 7,600円+税

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス 初回限定生産版

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 10,980円+税

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年7月9日
  • 価格: 7,600円+税

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年7月9日
  • 価格: 7,600円+税

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス デラックスエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年7月9日
  • 価格: 11,800円+税

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス デラックスエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年7月9日
  • 価格: 11,800円+税

関連する記事一覧はこちら