Switchおすすめゲームソフト【2022年1月発売】

電撃オンライン
公開日時

 2022年1月発売のNintendo Switch用おすすめタイトルを掲載します。

1月13日

ASTRONEER

 25世紀のゴールドラッシュを舞台に、宇宙の辺境にある惑星を探索することが目的のサンドボックスADV。プレイヤーは過酷な環境で命にかかわる危険を犯しながら、貴重なアーティファクトや資源を発見し、宇宙の謎をひも解いていきます。

 広大な太陽系には7つの魅力的な惑星があり、それぞれの惑星にさまざまなチャレンジをもたらす、ユニークで取り扱いが困難な地表や、洞窟内の生物群系が存在。

 地形変形ツールを使ってねんど遊びのように自由に地形を加工したり、設備や部品を組み合わせて自分だけの基地や乗り物を制作したりしながら惑星を隅々まで探索し、秘密を解き明かしましょう。

メーカー:アクティブゲーミングメディア
発売日:2022年1月13日
価格:4,708円(税込)

ダイイングライト プラチナエディション

 ゾンビであふれた終末世界を舞台にした、ストーリードリブン型のオープンワールドゾンビサバイバルACT。没入感のある物語や、爽快なパルクールをはじめとする1人称視点のアクションが特徴です。

 本作にはゲーム本編に加え、4種のDLCや、17種のスキンバンドルも収録。エイムの精度が高まるジャイロ機能、戦闘のスリルを味わえるモーションコントロール、物語に没入できるHD振動、インターフェースを簡単に操作できるタッチスクリーンなど、Nintendo Switch向けの最適化も施されています。

 さらに、オンライン通信によるマルチプレイだけでなく、ローカル通信を使って近くのプレイヤーと遊ぶローカルマルチプレイも可能です。

【収録内容】
・ゲーム本編
・DLC“The Following(ザ・フォロイング)”
・DLC“The Bozak Horde(ザ・ボザック・ホード)”
・DLC“Hellraid(ヘルレイド)”
・DLC“Cuisine&Cargo(食事&貨物チャレンジ)”
・17種のスキンバンドル

メーカー:スパイク・チュンソフト
発売日:2022年1月13日
価格:6,380円(税込)

1月20日

RPGolf Legends

 ゴルフコースにかけられた封印を解き、愛するゴルフを取り戻すため、ゴルフクラブの精霊と少女が旅に出る個性派アクション・ゴルフRPG。

 森や沼地、砂漠、雪原、天空の島、そしてギミックいっぱいのダンジョンなど、多種多様なコースがあなたを待ち受けます。ゴルフの腕前が物をいうこの世界では、高スコアを叩き出せば冒険も有利に進むかも?

 新しいジョブの入手やサブクエスト、釣り、クラフト、ダンジョン深部に待ち受ける強敵など、RPG要素もたっぷり!

メーカー:ケムコ
発売日:2022年1月20日
価格:3,300円(税込)

ラッキードッグ1

 PCやPS Vitaにて発売されたボーイズラブADV『ラッキードッグ1』の移植作。

 名を轟かせるマフィアの一味で、訳あって刑務所暮らしをしている主人公。彼にマフィアの“ボス”という肩書を手にするチャンスが訪れたことにより、物語は動き出します。

 今回の移植にあたり、タッチ操作や片手プレイ、移植ラインナップ史上最高となる1280×720ピクセルのHD解像度に対応。

 タダノドウテイ、平井達矢、浅野要二など原作PC版同様のキャスティングによるフルボイスも実現し、刑務所からの脱獄、逃亡、敵対するギャングとの抗争など、痛快&スリリングな展開が魅力の本作を臨場感たっぷりに盛り上げます。

メーカー:プロトタイプ
発売日:2022年1月20日
価格:6,160円(税込)

1月27日

ウォーハンマー40,000:メカニカス

 全世界で470万人が遊んでいる人気テーブルゲーム『ウォーハンマー40,000』シリーズから生まれたターン制タクティカルゲーム。

 プレイヤーはアデプトゥス・メカニカス(帝国技術局)の一員となり、テック・プリースト(技術司祭)や部隊を率いて戦術的な探求に挑みます。

 戦場では移動や攻撃を行うたびに“コグニッションポイント”を消費。戦略を立て、状況に応じて武器や能力を使い分けることが任務完遂の鍵となります。

 異種族・ゼノが待ち受けるトゥームの探索や、そこで手に入れた装備などを使ってテック・プリーストを強化し、最強の編成を作り上げるなど、戦略×探索×編成の楽しみが詰まったゲーム性が魅力です。

メーカー:Kalypso Media
発売日:2022年1月27日
価格:5,478円(税込)

神々の悪戯 Unite Edition

 2013年にPSP専用ソフトとして発売された『神々の悪戯』と、2016年にPSPとPS Vitaで発売された『神々の悪戯 InFinite』の2作が収録された、絆の糸を紡ぐ-Love is pain ADV。

 ギリシャ神話の神・ゼウスが造りし“神々の学園”に人間の代表として召喚された主人公・草薙結衣(苗字固定、名前変更可能)と個性豊かな神々が織りなす、禁じられた恋愛と宿命に満ちた学園生活が描かれます。

 PSP版、PS Vita版の内容はそのままに、Nintendo Switch版では映像表現がパワーアップ。より鮮明になったイベントイラストの数々を堪能できます。

メーカー:ブロッコリー
発売日:2022年1月27日
価格:8,250円(税込)

ガラス姫と鏡の従者

 2021年1月にPC向けに発売された、お姫様に恋する逆シンデレラADV『ガラス姫と鏡の従者』の移植版。

 プレイヤーは王立サンドリヨン学園の従士科に入学した“瀧田駿介”となり、ある“約束”を果たすため、一人前の従者を目指して奮闘することに。

 移植版ならではの要素として、主人公のクラス担任“安西鹿子”にフォーカスした新シナリオも用意されています。

<あらすじ>
 王立サンドリヨン学園。主人公“瀧田駿介”は、ある約束を果たすため、その従士科へと入学した。

 従士科には、王侯科の学生に付き添い世話をする課外活動があり、いろんなお姫様のお世話をしていくことになる……。

 入学式の日に問題を起こした駿介は、わずか半年で留年の危機に立たされていた。

 かつて約束を交わした“ベルナデッド・ヘンリエッタ・アイゼルストン”、秘密を抱える王弟の子息“アンリ=フランシス・ラ・ベルナールド”、謎の言語で話す大企業のご令嬢“佐々良織姫”、控えめなクラスメイト“城釜奈緒美”。

 多くの人の助けを得て、駿介は一人前の従者を目指す。それはただ、“約束”の為に。

メーカー:エンターグラム
発売日:2022年1月27日
価格:通常版8,228円(税込)、完全生産限定版10,978円(税込)

■通常版

■完全生産限定版

グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版

※発売日が2021年12月7日から変更されました。

 『グランド・セフト・オート』シリーズから3つの名作を収録したタイトル。ライティングの追加、環境面のアップグレード、高解像度テクスチャ、描画距離の向上、『GTAV』のスタイルを採用した操作性や照準などにより、おなじみの世界が新次元のディテールで描かれています。

『グランド・セフト・オートIII』
 すべてはリバティーシティからはじまる。行く先も襲いかかる相手も革命的なまでに自由な本作では、犯罪の裏社会を体験できる。その度胸があればの話だが。

『グランド・セフト・オート:バイスシティ』
 1980年代へようこそ。派手な髪形やパステルスーツに彩られる時代を舞台に、裏切りと復讐の男、トミー・ヴェルセッティが裏社会の頂点に登りつめるまでが描かれる。

『グランド・セフト・オート:サンアンドレアス』
 5年前。カール・ジョンソン(CJ)は、ギャングやドラッグ、汚職のトラブルで崩壊寸前の街、サンアンドレアス州ロスサントスを飛び出した。

 時は流れて90年代初頭。故郷に戻ることにしたカールだったが、すでに母親は殺され、家族も離ればなれ。幼なじみの仲間たちも破滅に向かっていた。

 カールが帰郷を果たすと、警官たちは彼に殺人の罪を着せようとする。そんな状況の中、家族を救い、街の覇権を握るため、サンアンドレアス州を股にかけたCJの壮大なドラマが今、幕を開ける。

メーカー:テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
発売日:2022年1月27日
価格:7,700円(税込)

COGEN:大鳥こはくと刻の剣

 大剣を持ったヒロイン・こはく(CV:角元明日香)を操作し、戦いながら謎多きストーリーの核心に迫る、新感覚2D横スクロールACT。

 高度でスピード感あふれるダッシュや壁キック、敵を倒すだけでなく、弾を跳ね返すこもできる斬撃など、多彩なアクションが用意されています。

 最大の特徴は、即死した瞬間から時間を最大3秒前まで戻せる能力“時間逆行(ウロボロスシステム)”。適度なタイミングに時間を戻して失敗をなかったことにし、その場でトライアンドエラーを繰り返して最善のアクションを行いゲームを進行できます。

 また、作曲は『テイルズ オブ』シリーズ、『DARK SOULS』シリーズでお馴染みの桜庭統さんが担当しています。

メーカー:ジェムドロップ
発売日:2022年1月27日
価格:通常版3,960円(税込)、限定版7,700円(税込)

■通常版

■限定版

屍喰らいの冒険メシ

 原田たけひと×日本一ソフトウェアが贈る、ダンジョンで遭難してしまった冒険者たちを指揮し、地上への生還を目指すサバイバルシミュレーションRPG。

 モンスターを狩ったり、フィールドを探索したりして得た食材を、食べて成長する、調理で新しい料理にする、敵に食べさせて弱体化させるなど、臨機応変に使い分けてダンジョンを攻略していきます。

 日本一ソフトウェアの特徴の1つである豊富なキャラメイクは本作にも健在。剣士、魔法使い、料理人、盗賊などそれぞれで個性や成長の仕方が異なる職業はもちろん、性別や容姿も自由に設定可能です。

メーカー:日本一ソフトウェア
発売日:2022年1月27日
価格:7,678円(税込)

白き鋼鉄のX2

 2019年9月に発売された2DACT『白き鋼鉄のX(イクス) THE OUT OF GUNVOLT』の続編。

 従来のゲームを大きく上回るスピード感と、スタイリッシュなアクション性で2Dの極限を見せつけた前作を突破(ブレイク)する今作は、主人公・アキュラに新アクション“ブレイクシフト”が追加され、高速アクションに“破壊”の快感がプラス!

 シームレスに切り替え可能なパワー特化形態“ブレイクシフト”とスピード特化形態“ブリッツシフト”、そして回転ノコギリ型の武器“ブレイクホイール”を駆使し、襲い来るロボットたちを撃破して塔の内部に広がる多種多様なステージを踏破していきます。

 ステージの最後に待ち受けるボスを倒すことで、その攻撃を再現した“EXウェポン”を獲得。ボスによって弱点となるEXウェポンが違うため、ステージの攻略順が攻略の重要な要素となります。

 また、ブレイクシフトで敵の破壊(ブレイク)を繰り返してポイントを溜めることで、オーバードライヴが発動。その間はより長く“ブリッツシフト”でいられるようになり、空中をハイスピードで飛び回れます。

メーカー:インティ・クリエイツ
発売日:2022年1月27日
価格:通常版3,980円(税込)、限定版9,980円(税込)

■通常版

■限定版

スターメロディー ユメミドリーマー

 ダウンロード版が販売中の、『AS~エンジェリックセレナーデ』や『シンフォニック=レイン』など人気作品を輩出してきた、工画堂スタジオくろねこさんちーむ制作によるリズムADV。

 人類を襲う敵・ムマを倒す力を持つ“ドリーマー”となった普通の中学生・七星夢美を中心とした、夢を守るために戦うドリーマーたちの歌と、夢と、ちょっぴり恋の物語が描かれます。

 ゲームは、物語を読み進めるアドベンチャーパート、ドリーマーに変身してムマと戦うコマンドバトルパート、ムマを浄化するための音楽を演奏するリズムゲームパートの3つで構成。

 1話につき約1時間程度のプレイ想定となっており、テンポよく遊べます。

 なお、ダウンロード版には単話配信、一括配信の2パターンが用意されていますが、パッケージ版には最初から全12話が収録されています。

メーカー:工画堂スタジオ
発売日:2022年1月27日
価格:通常版7,480円(税込)、限定版9,680円(税込)

■通常版

■限定版

Strawberry Nauts

 2016年にPS Vitaで発売された、2人でその先を見つめる学園純愛ADV『Strawberry Nauts(ストロベリーノーツ)』の移植版。

 人工学園島・五光館学園(ごこうかんがくえん)への入学が決まり、島内に建てられた寮での新生活が始まる……はずだった主人公・羽戸晴太郎(はと せいたろう)。

 手にした入寮案内書に書かれているのは、“鹿南女子寮”という入寮先。当然、男である晴太郎が入寮できるはずもなく。合格に浮かれ今の今までその事実に気づいていなかった彼は、そのことを後悔しつつ、うなだれていました。

 そんなとき、不意に声をかけられ、顔を上げた晴太郎の目に映ったのは――暖かな陽を背負い、胸の大きなリボン軽やかに揺らす少女…………と、パンツ。

 人懐っこそうなあどけなさを残した可愛らしい笑顔…………と、パンツ。

 予想もしなかったファーストコンタクトから、騒がしくも楽しい、けれどやはり騒がしい日常が幕を開けます。

メーカー:エンターグラム
発売日:2022年1月27日
価格:通常版6,578円(税込)、完全生産限定版8,778円(税込)

■通常版

■完全生産限定版

僕の彼女は人魚姫!? - My Girlfriend is a Mermaid!? - 5周年記念特装版

 2016年にスマートフォン向けに発売された、切なさとトキメキのカケラを探すADV『僕の彼女は人魚姫!?』の5周年を記念した特装版。

 2019年に発売されたNintendo Switch版のパッケージと、5周年記念のピンバッジやアクリルスタンド、サウンドトラックCD、デジタルアートブックが同梱されています。

<あらすじ>
 季節は夏、都会を離れ、生まれ故郷の田舎に1人で戻ると、幼馴染の少女と再会した。

 少女の名前は“衣音(CV:渕上舞)”。彼女は……人魚になっていた!?

 記憶がない人魚の少女“ぺた子(CV:洲崎綾)”や、人魚の世話をしているという神様に憑依されている巫女“凛(景山梨彩)”と、人魚にまつわるある伝説に触れていくことになる。

 衣音、ぺた子、凛との不思議な夏休みが今始まります。

【特装版同梱内容】
・ゲームソフト
・サウンドトラックCD
・アニバーサリーピンバッジ
・アニバーサリーアクリルスタンド
・デジタルアートブック(DL期限:無期限)

メーカー:賈船
発売日:2022年1月27日
価格:6,800円(税込)

マガツバライ

 “霊煌”と呼ばれる摩訶不思議なパワーが存在する世界を舞台に、その扱いを修め、魔を祓うことを生業とする“霊奏士”の見習いである主人公・石動隼人の物語が描かれる新世代バトルADV。

 物語はもちろん、“霊奏士”をはじめ、“マガツ”や“十三魔将”、“星招術”など作り込まれた世界設定や、鮮やかかつ個性的なビジュアルも見どころです。

<あらすじ>
 人や自然に古くから存在する摩訶不思議なパワー“霊煌”。その扱いを修め魔を祓うことを生業とする“霊奏士”見習いの少年、石動隼人は神和学園で平穏な青春を謳歌していた。

 小遣い稼ぎにバイトで御符を作ったり……、気のいい友人たちと他愛ない談笑を楽しんだり……、姉に日頃の感謝として、こっそりプレゼントを計画したりと……、ありふれている代わりに幸福だった日常は、しかし予期せぬ襲撃者の到来で撃ち砕かれる。

 学園中が大混乱に陥る最中、仲間を庇って瀕死の重傷を負う隼人。命が尽きるその寸前、彼はご先祖様が封印した怨念の化身“マガツ”の少女と邂逅を果たす。

 それは千年前、平安の世において都を震撼させた十三魔将。――見目麗しき少女の姿で、災禍鵼・祀怨は微笑んだ。

 「よくぞ参った――そこのうつけよ、生きたいか? 契約じゃ。妾をその手で解き放て。汝に力をくれてやろう」

 そして、始まる物語。煌めくような青春の日々。

 「ちっぽけな石ころだって、動き出せばきっと何かを起こせるさ!」

 晴れ渡る空のようなマガツバライが幕開ける。

メーカー:light
発売日:2022年1月27日
価格:通常版7,480円(税込)、限定版10,780円(税込)

■通常版

■限定版

WRC9 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ

 国際自動車連盟(FIA)からWorld Rally Championshipの完全公式ライセンスを獲得した、本格的なラリーレーシングゲーム『WRC』シリーズ第9作。

 今作ではラリー体験をよりリアルに感じられるよう、プロのラリーレーサーの評価や意見を参考に、物理演算の向上、マシンサウンドの再収録などを実施。

 さらに、3つの新ラリーレース、15種以上のクラシックカー、そして100種のスペシャルステージが新しく追加されており、国内ファン待望の日本コース(ラリージャパン)も初登場します。

メーカー:オーイズミ・アミュージオ
発売日:2022年1月27日
価格:6,578円(税込)

1月28日

Pokemon LEGENDS アルセウス

 アクションとRPGが融合した、『ポケットモンスター』シリーズ最新作。ポケモントレーナーやポケモンリーグといった概念がない遥か昔、“ヒスイ地方”と呼ばれていた頃の“シンオウ地方”を舞台に、この地で初めてのポケモン図鑑を作るべく、主人公の冒険が始まります。

 素早く移動しながらポケモンを捕まえたり、ポケモンが入ったモンスターボールを野生のポケモンの近くに投げるとその場でバトルが始まったりなど、これまでの『ポケットモンスター』シリーズとは異なるシステムを多数搭載。

 地上を駆けられるだけでなく、水上や空中にまで行動範囲が広がる新要素“ポケモンライド”にも注目です。

メーカー:ポケモン
発売日:2022年1月28日
価格:6,578円(税込)

© Nintendo
©2021 System Era Softworks Inc. All rights reserved.
DYING LIGHT & DYING LIGHT: THE FOLLOWING © Techland 2021. Published by Techland. All other trademarks and copyrights are the property of their respective owners.
© 2020-2022 ArticNet LLC. Published by KEMCO.
©2022 Tennenouji/PROTOTYPE
©Copyright Games Workshop Limited 2021.
©BROCCOLI Illust.Yone Kazuki
©GIGA/ENTERGRAM
Rockstar Games, Inc. 622 Broadway, New York, NY, 10012. © 2001–2021. Rockstar Games, Grand Theft Auto, Grand Theft Auto: The Trilogy – The Definitive Edition, Grand Theft Auto III, Grand Theft Auto: Vice City, Grand Theft Auto: San Andreas and R* Logo are marks/logos/copyrights of Take-Two Interactive. Unreal® Engine, Copyright 1998–2021, Epic Games, Inc. All rights reserved. Uses Oodle. Copyright © 2008–2021 by Epic Game Tools, Inc. All other marks and trademarks are properties of their respective owners. All rights reserved.
©Unity Technologies Japan / Gemdrops, Inc.
©2022 Nippon Ichi Software, Inc. 
©INTI CREATES CO., LTD. 2022 ALL RIGHTS RESERVED.
©KOGADO STUDIO,INC.
©HOOKSOFT/ENTERGRAM
© TALESSHOP/COSEN
©2021 light
© 2021 A videogame published by Nacon and developed by Kylotonn Racing Games. Licensed to and published in Japan by Oizumi Amuzio Inc. An official product of the FIA World Rally Championship, under the license of the WRC Promoter GmbH and the Fédération Internationale de l'Automobile. The manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners."WRC" and the WRC logo are registered trademarks of the Fédération Internationale de l'Automobile. All rights reserved.
©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

関連する記事一覧はこちら