『デレマス』7th幕張公演レポ。ほたると茄子には目を離せない力があった

電撃オンライン
公開日時

 2019年9月3日から4日にかけて、幕張メッセ国際展示場 9-11ホールで開催された“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Comical Pops!”。多数のサプライズ発表もあり大いに沸いた2日目公演の模様をお伝えしていきます。

 本公演は『アイドルマスター シンデレラガールズ』の7thライブにして、同タイトル初の東名阪を横断するツアーの先駆け。その名の通り、笑いとはじけるようなアイドルたちの魅力が詰め込まれたステージには、実に27名にものぼるキャストが出演しました。

“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Comical Pops!”出演者一覧(敬称略)

会沢紗弥(関裕美役)/ 藍原ことみ(一ノ瀬志希役)/ 天野聡美(白菊ほたる役)/ 五十嵐裕美(双葉杏役)/ 今井麻夏(佐々木千枝役)/ 桜咲千依(白坂小梅役)/ 金子真由美(藤本里奈役)/ 神谷早矢佳(南条光役)/ 佐藤亜美菜(橘ありす役)/ 下地紫野(中野有香役)/ 鈴木絵理(堀裕子役)/ 武田羅梨沙多胡(喜多見柚役)/ 立花日菜(久川凪役)/ 伊達朱里紗(難波笑美役)/ 都丸ちよ(椎名法子役)/ 長江里加(久川颯役)/ 中島由貴(乙倉悠貴役)/ 春瀬なつみ(龍崎薫役)/ 福原綾香(渋谷凛役)/ 牧野由依(佐久間まゆ役)/ 松嵜麗(諸星きらり役)/ 三宅麻理恵(安部菜々役)/ 森下来奈(鷹富士茄子役)/ 杜野まこ(姫川友紀役)/ 山下七海(大槻唯役)/ 山本希望(城ヶ崎莉嘉役)/ 佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)

 まず触れておかなければならないのは、その特殊なステージの形状。『シンデレラガールズ』としては2015年11月28日・29日に開催された3rdライブ“シンデレラの舞踏会 -Power of Smile-”ぶりとなるメッセの9-11ホールは、傾斜のないフルフラットの会場でありながら、約15,000人を収容できるほどのキャパシティを有しています。

 本公演では大きなメインステージから花道がY字状に伸びており、ホール中央ほどの位置にセンターステージを設置。そこからさらに左右に別れ、上手のスターステージ・下手のハートステージへと接続する仕組みになっており、メインステージから距離が離れているプロデューサーも楽しめるよう工夫が凝らされていました。

 そんなステージでアイドルたちが最初に披露したのは『Vast world』。小梅・智絵里・裕子・杏・きらりからなるイベントユニットが歌っていたナンバーをオープニングに、それも全員で歌唱するというのは意外に思えるチョイスであり、プロデューサーたちの驚きをもって迎えられました。しかし長江さんと立花さん、そして天野さんたち初ステージ組がこのあとに見せるパワーと、彼女たちが加わったことで新たな地平を切り開いた『シンデレラガールズ』のことを思うと、納得の選曲と言えるのではないでしょうか。

 本公演のテーマ曲である『comic cosmic』へとつなげて会場を温め、開幕の挨拶を告げるアイドルたち。『ハイファイ☆デイズ』(今井さん・神谷さん・伊達さん・都丸さん・春瀬さん)で早くも会場が割れんばかりの歓声を起こします。

 そのあとは、佳村さん・山本さん・立花さん・長江さんが登場。なんと城ヶ崎姉妹と久川姉妹のコラボが実現し、『TOKIMEKIエスカレート』『DOKIDOKIリズム』を披露してくれました。それぞれの歌い分けのなかでも、『DOKIDOKIリズム』のクライマックスである「すきです☆」というセリフは立花さんが担当。はにかみながらもしっかりと届けられた告白の言葉に、客席が沸く場面もありました。

 各ブロックの節目には、キャストが登壇してのボイスドラマ“リアルシンデレラガールズ劇場”が展開。千枝と柚は直前に歌われた『きゅん・きゅん・まっくす』(会沢さん・藍原さん・下地さん・都丸さん・中島さん)を受けて、「きゅんきゅんしたことがある?」というテーマでトークを披露しました。以下、“リアルシンデレラガールズ劇場”の部分はキャラ名で書きます。

 まだ早いと尻込みする千枝に対して、「千枝ちゃんが知りたかったアレ、教えてあげる」と持ちかける柚。甘酸っぱいガールズトークが始まるのかと思いきや、柚の口からは「実はウサミン星、ここ(幕張)から結構近いらしいよ!」「ウサミン星って検索すると駅名出ちゃうらしいよ!」とウサミンこと菜々の秘密に関する話題が飛び出し、客席の笑いを誘っていました。

2日目は、2人一組のパフォーマンスが見どころ!

 アイドルのソロステージが多めの構成になっていた初日に対し、2日目は、2人一組のパフォーマンスが目立ちました。きらりのソロ曲である『ましゅまろ☆キッス』は、松嵜さんと都丸さんがペアで歌唱。都丸さんはドーナツがついたステッキを手に、カメラに向かって笑顔やドキッとする眼差しを送るなど、多彩な表情でアピールしました。甘々な『ましゅまろ☆キッス』の世界観をさらに広げ、最後はそれぞれに取り出したマシュマロとドーナツをパクり!

 『小さな恋の密室事件』では、ヴァンパイアを思わせるマントに身を包んだ桜咲さんと鈴木さんが姿を見せました。まさかのモバゲー版『シンデレラガールズ』に登場していたユニット・MYSTIQUES(ミスティークス)としてのステージに、プロデューサーたちは熱狂。普段はコミカルな役どころが多い裕子を、持ち前の愛嬌たっぷりに再現する鈴木さんは終始真剣な表情。なかなか見ることのできない貴重な一面をのぞかせました。

 同じく『モバマス』初出ユニットであるスウィート・ソアー(まゆ&ありす)もその勢いに続きます。ライブでは久々の披露となる『エヴリデイドリーム』を、なんと佐藤さんからの歌い出しでスタート。少し背伸びした印象を抱かせる歌声で、あの“橘ありす”が真っ直ぐに恋する気持ちをにこやかに歌い上げる姿には、思わず目頭が熱くなりました。

 佐藤さんは後のMCで、スウィート・ソアーが発表された際のありすの衣装がブドウモチーフだったことに言及。耳に取りつけられたブドウのアクセサリーを触りながら、「人生で初めてイチゴ以外のアクセをつけました」とはにかみました。

 そんな数々の2人組ユニットが会場を沸かせる一方、2日目のソロステージを勤め上げたアイドルたちも負けてはいません。本公演が初披露となる『ヒカリ→シンコキュウ→ミライ』を歌った下地さんは伸びやかに声を響かせ、すべてを出し切ったといわんばかりの晴れやかな表情が印象的でした。

 三宅さんによる『メルヘン∞メタモルフォーゼ!』は、もはやライブでの盛り上がりが約束されているといっても過言ではない一曲。公演終盤をさらに盛り上げる起爆剤として、その存在感を見せつけていました。

 ソロ曲の最後となる『追い風Running』を担当した中島さんは、キレのあるダンスと、つられて笑顔になってしまう表情のパフォーマンスで客席を魅了。曲が終わる際には指でハートを描き、投げキッスを送るシーンもありプロデューサーから盛大な歓声があがりました。

 サプライズで披露され、初日公演のボルテージを最高潮へと導いた『Gossip Club』は2日目も健在。黒レースの手袋にガーターベルトといった、扇情的な出で立ちで登場した金子さん・山下さん・佳村さんが、色気たっぷりのパフォーマンスでプロデューサーの視線を釘づけにしていきます。

 3人の歌い分けはサビに入ると目まぐるしく入り乱れる構成となっており、あちらこちらと意識をかき回される感覚はまさに“悩殺”。ゲーム内実装が待ち遠しい神曲がまたひとつ誕生したと言っていいでしょう。

2日目でもっとも注目を集めたのは……?

 ここまで本公演をレポートしてきましたが、この日一番の注目を集めたのは、初めて白菊ほたるとしてステージに立つ天野さんの姿ではないでしょうか。真っ白なペンライトの光に包まれながら披露したソロ曲『谷の底で咲く花は』では、眉間にシワを寄せながらも懸命に歌い上げる様がほたるそのものに思えて、目を離せない引力がありました。

 森下さんとともにミス・フォーチュンとして歌った『キミのそばでずっと』では、まるでほたると茄子のことをつづったかのような歌詞にプロデューサーたちがじっと聴き入っていました。感極まった天野さんが涙声になる場面もありながら、見事に歌いきった2人に万雷の拍手が送られました。

 最後のブロックでは、初披露の『TAKAMARI☆CLIMAXXX!!!!!』を始め『SUN FLOWER』『秋めいて Ding Dong Dang!』『Orange Sapphire』『サマカニ!!』『LOVE&PEACH』『無重力シャトル』と超強力なナンバーをノンストップで連発! 久しぶりの披露となる『M@GIC☆』では、新メンバーの歌声も加わったハーモニーが新鮮な響きとなって心に残りました。



 アンコールを受けたアイドルたちは、新たな衣装・レインボーカラーズに身を包んで再登場。『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(以下、デレステ)4周年記念楽曲である『TRUE COLORS』で華々しくフィナーレを飾り、最後は定番の『お願い!シンデレラ』で公演の幕を引きました。

これからが楽しみになる新情報ラッシュ

 アンコールの合間には、怒涛の新情報ラッシュもありました。まずは、近日登場予定だという新SSRアイドル3人のシルエットが公開。

 さらに『デレステ』4周年を記念してゲーム内実装が予定されている、カバー曲のラインナップ第1弾が発表となりました。第2弾は近日発表とのことです。

『デレステ』実装予定カバー曲ラインナップ第1弾

『Yellow Yellow Happy』(中野有香・水本ゆかり・椎名法子)
『HIGH PRESSUIRE』(大和亜季)
『ハミングが聞こえる』(緒方智絵里)
『はじめてのチュウ』(赤城みりあ)
『紅』(星輝子)

 そのほか、新ユニット楽曲が登場予定であることや、その歌唱メンバーのシルエットが公開。LAWSONとのハロウィンタイアップが今年も決定したことが明かされ、描き下ろしアイドル6名のシルエットがスクリーンに映し出されました。

 また、本公演の開催を記念して“Comical Pops!”のステージをイメージしたアクリルジオラマを、アソビストアにて販売することをアナウンス。出演アイドル27名のぷちデレラが勢ぞろいし、公演の模様を再現できるアイテムとなっています。

 さらにさらに、11月9日・10日に開催を控える名古屋公演“Funky Dancing!”の追加ゲストアイドルとして、遊佐こずえとナターリアが両日出演することが決定。思わぬビッグニュースにこの日一番の盛り上がりを見せました。

 『モバマス』のリリースから『シンデレラガールズ』に触れ、『デレステ』をプレイしてきたものの、プロデューサーとして関わるキャラクターをずっと決めかねてきた筆者。彗星のごとく現れた久川姉妹に心奪われた私にとって、本公演はやっと『シンデレラガールズ』のプロデューサーになれた気がした、特別なライブとなりました。

 Tig-Hagでありながら息ピッタリという、ハチャメチャな概念を見事にステージに落とし込んだ『O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!』、徳島から上京してきたばかりの新人アイドルな2人が、先輩になった有香&法子と一緒に歌った『Kawaii make MY day!』、多くのライブを盛り上げてきた鉄板のナンバーに参加し、コロコロと変わる表情を見せてくれた『Orange Sapphire』と、久川姉妹のPにとっては非常に見応えのある4時間でした。

 このあと控える名古屋公演・大阪公演も、多くのPたちにとって充実した時間になることを願っています!

“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Comical Pops!”2日目公演セットリスト(敬称略)

01.Vast world(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
02.comic cosmic(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
03.ハイファイ☆デイズ(今井麻夏、神谷早矢佳、伊達朱里紗、都丸ちよ、春瀬なつみ)
04.TOKIMEKIエスカレート ~ DOKIDOKIリズム(立花日菜、長江里加、山本希望、佳村はるか)
05.きゅん・きゅん・まっくす(会沢紗弥、藍原ことみ、下地紫野、都丸ちよ、中島由貴)
リアルシンデレラガールズ劇場(6)
06.なつっこ音頭(佐藤亜美菜、伊達朱里紗、春瀬なつみ、森下来奈、杜野まこ、山本希望)
07.ましゅまろ☆キッス(都丸ちよ、松嵜麗)
08.Halloween Code(藍原ことみ、桜咲千依、中島由貴、三宅麻理恵)
リアルシンデレラガールズ劇場(7)
09.ドレミファクトリー!(今井麻夏、神谷早矢佳、佐藤亜美菜、春瀬なつみ)
10.Twin☆くるっ★テール(山本希望、佳村はるか)
11.ヒカリ→シンコキュウ→ミライ(下地紫野)
12.あんきら!?狂騒曲(五十嵐裕美、松嵜麗)
リアルシンデレラガールズ劇場(8)
13.O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!(立花日菜、長江里加)
14.小さな恋の密室事件(桜咲千依、鈴木絵理)
15.Gossip Club(金子真由美・山下七海、佳村はるか)
リアルシンデレラガールズ劇場(9)
16.谷の底で咲く花は(天野聡美)
17.君への詩(会沢紗弥・藍原ことみ、福原綾香、牧野由依)
18.キミのそばでずっと(天野聡美、森下来奈)
リアルシンデレラガールズ劇場(10)
19.メルヘン∞メタモルフォーゼ!(三宅麻理恵)
20.Kawaii make MY day!(下地紫野、立花日菜、都丸ちよ、長江里加)
21.追い風Running(中島由貴)
22.Blooming Days(今井麻夏、桜咲千依、福原綾香、森下来奈)
23.エヴリデイドリーム(佐藤亜美菜、牧野由依)
24.明日また会えるよね(天野聡美、春瀬なつみ、福原綾香)
25.TAKAMARI☆CLIMAXXX!!!!!(神谷早矢佳、鈴木絵理、武田羅梨沙多胡、杜野まこ、山下七海)
26.SUN FLOWER(会沢紗弥、五十嵐裕美、金子真由美、牧野由依)
27.秋めいて Ding Dong Dang!(武田羅梨沙多胡、伊達朱里紗、松嵜麗、山下七海)
28.Orange Sapphire(天野聡美、神谷早矢佳、立花日菜、長江里加、森下来奈)
29.サマカニ!!(鈴木絵理、武田羅梨沙多胡、伊達朱里紗、中島由貴、福原綾香)
30.LOVE & PEACH(会沢紗弥、藍原ことみ、五十嵐裕美、佐藤亜美菜、下地紫野、都丸ちよ、春瀬なつみ、福原綾香、松嵜麗、山下七海)
31.無重力シャトル(五十嵐裕美、今井麻夏、桜咲千依、金子真由美、牧野由依、松嵜麗、三宅麻理恵、杜野まこ、山本希望、佳村はるか)
32.M@GIC☆(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
33.TRUE COLORS(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
34.お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.