『劇場版 呪術廻戦 0』公開後21日間で興行収入80億円突破!

電撃オンライン
公開日時

 『呪術廻戦』初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』が、公開21日間で興収80億円を突破したことを明らかにしました。

 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中、シリーズ累計発行部数6000万部を突破している大人気コミック『呪術廻戦』(芥見下々・著)。それを原作としたTVアニメシリーズは、2020年10月2日から、毎週金曜日深夜1時25分よりMBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて放送され、MBS/TBS深夜アニメ枠歴代1位の視聴率を獲得、今なお原作・アニメ共に一大ムーブメントを起こし続けています。

 そんな『呪術廻戦』初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』は、ファンにとって重要な“百鬼夜行の決行日”である12月24日に全国で公開。1月13日までの21日間成績での動員は589万人を突破、興行収入は80億円に達しています。

 公開後ますます勢いを増す『劇場版 呪術廻戦 0』に引き続き注目しておきましょう!


© 2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 ©芥見下々/集英社

関連する記事一覧はこちら