『DQウォーク』あくま神官のこころ、ようやく覚醒! ザオ習得よりもうれしい性能とは?【電撃DQW日記#1186】

レトロ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 やっと、あくま神官のこころの覚醒が終了したレトロです。いやー、“覚醒千里行 あくま神官編”は苦戦させられました。デイン属性の全体攻撃武器で一線級なのがロトのつるぎ(ぶき錬成)のみなので、思うようにダメージが与えられなかったんですよね。はぐれメタルの剣や世界樹の天鞭【聖】が欲しかった……。

  • ▲結局、ロトのつるぎ、ドラゴンのつえ、フロストスティンガー、アリアハンの剣で戦いました。配布武器を引っ張り出すとは思わなかった!

 というわけで、なんとかあくま神官のこころが覚醒できたわけです。ではその性能、確認していきましょう。

  • ▲最後の1個を交換する瞬間は、やっぱりテンションが上がります。

あくま神官のこころ

 まずは覚醒の前のこころを見ていきましょう。スキルHP回復効果+10%に加えギラ属性耐性とイオ属性耐性が10%上がるのが魅力。コストも62と手ごろで、コスト調整枠として採用する機会もありました。“イオラ”が使えたりじゅもんダメージが上がるものの、あくまでメインは回復効果&耐性でしょう。

あくま神官(覚醒)のこころ

・コスト95(緑)
・さいだいHP+90
・さいだいMP+88
・ちから+37
・みのまもり+57
・こうげき魔力+55
・かいふく魔力+94
・すばやさ+101
・きようさ+38

<特殊効果>
・イオラ
・ザオ
・こころ最大コスト+4
・じゅもんダメージ+5%
・スキルHP回復効果+10%
・ギラ属性耐性+10%
・イオ属性耐性+10%

 あくま神官(覚醒)のこころは緑枠で、コストは95と覚醒前のものから33も増えています。そのぶん、基本的なステータスはほぼアップしており、とくにすばやさが大きく増えています。すばやさ+101は緑枠のなかではダントツです! そのため、高レベルの強敵戦などで早く動けるようになるでしょう。

 特殊効果は覚醒前のものと同様で、そこに蘇生呪文の“ザオ”が追加されています。これが地味にうれしいのです! 聖風のつえやストロスのつえなど、回復特化のつえには基本蘇生呪文(スキル)が付いていますが、ダンシングロッドやドラゴンロッドなどにはありません。そういうときこそ、このあくま神官(覚醒)のこころです! その弱点を見事に埋めてくれますから!

 ちなみに、パラディンはダーマの試練を終えるとレベル25で“ザオ”が使えるようになるため、“ザオ”のために装備させる必要はありません。

 使う場面としては以下のとおり。

・ギラかイオ属性耐性を上げたいとき
・回復役が蘇生呪文(スキル)を持たないとき
・回復役のすばやさを盛りたいとき

 覚醒させる手間は非常に大きいですが、その見返りも大きいあくま神官(覚醒)のこころ。未入手の人は少しずつでも“宝珠のかけら”集めを進めましょう!






※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019-2022 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら