『ラピスリライツ』オススメエピソード紹介。明るく振舞うシャンペの内側には……?【ラピライ日記#39】

セスタス原川
公開日時
最終更新

 メディアミックスプロジェクト『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~』のプレイ日記をお届けします。

ストーリーのオススメエピソードを紹介!

 ライターのセスタス原川です。今回は、本作の魅力の1つでもある、キャラクターたちの成長を描くストーリーについてです。

 メインストーリーでお気に入りのお話があったので、ぜひみなさんにも見ていただきたく……今回はその1つを紹介しますね!

 筆者が気に入ったエピソードは第5章の11幕“心のドアを開けて”です。このエピソードでは、シュガーポケットを中心に物語が展開されます。

 ひょんなことから、練習中に鏡の中に入ってしまった特別クラスの面々。鏡の世界では、もう1人の自分として彼女たちの偽物が現れます。

 クロエの偽物の登場により、ついに特別クラスの面々がアンジェリカの正体を知ることに。“Ray”の一員であった頃には、最年少メンバーとしてプレッシャーや不安を抱えていたようです。

 その頃の自分を、今のシュガーポケットのシャンペに重ねるアンジェリカ。シャンペは自分の密かに抱いていた不安を言い当てられてしまい、その場から走り去ってしまいます。


 普段は明るい振舞うシャンペですが、その裏ではみんなに魔女活動で迷惑をかけてしまっているのではないかと、日々不安を感じていたようです。

  • ▲アンジェリカは助言をしたかったのですが、シャンペは話の続きを聞かずに去ってしまいます。

 シャンペはプロフィールを見たり、序盤の登場を見たりしても、全くそんな素振りはなかったので、あの明るさの裏にそんな気持ちを隠していたとは……知りませんでした。

 さらに、1人になったシャンペの前に偽物のシャンペが登場。自分の隠していた気持ちを真っ向から言われてしまい、自分が迷惑をかけているという不安がさらに大きくなってしまいます。



 不安に押しつぶされそうになるシャンペ。しかし、そこに仲間のラトゥーラとメアリーベリーが現れて……?

  気になる結末はぜひみなさんの目でご確認ください!

 ストーリーでは、こうしたキャラクターの普段は見られないような一面まで踏み込んだところも触れる内容があります。

 物語を読むことで、プロフィールデータを見るだけではわからない一面を知れるわけです。今は推しキャラを絞っている方でも、ストーリーを進めた後では推しが増えているかもしれませんね!

 筆者もこのストーリーを見てから、シャンペが少し気になるようになりました。カードストーリーをまだ解放していなかったので、この機会に読んでおこうと思います! ではでは~。

©2017 KLabGames
©KADOKAWA CORPORATION 2017
©Shengqu Games

ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~

  • メーカー: KLab
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年12月14日
  • 価格: 基本無料/アプリ内課金

ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~

  • メーカー: KLab
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年12月14日
  • 価格: 基本無料/アプリ内課金

関連する記事一覧はこちら