この報酬を使って、ルーレットでバカ勝ちしたらきっちり返してやるよ(ダスト)【このファン名言集】

紅葉つかさ
公開日時

 サムザップから配信中のiOS/Android用アプリ『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ(このファン)』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください

この報酬を使って、ルーレットでバカ勝ちしたらきっちり返してやるよ(ダスト)

●賞金首討伐!~大魔法使い編~“大魔法使い編②”

 本作は、TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)』にも登場したキャラクターたちによる新たな物語が展開されるスマートフォン向けRPGとなっています。

 本記事では、『このファン』の名言を紹介。今回は、ダストのセリフをピックアップします。

 ダストは、アクセルの街随一のチンピラ冒険者と評判の青年です。カズマとは、一時的なパーティメンバーの交換をしたことをきっかけに悪友となりました。

 そんなダストですが、カジノで負けて一文無しになったことがありました。カジノでリベンジするためのお金を貯めるのにクエストが近道だということで、人を誘ってクエストに行くことに。


 そして誘ったのはカズマたちのパーティーなのですが、最初から土下座で頼み込みます。ただし、本当の理由は話さずに“連れていかれたリーンを助けるため”とウソをつきます。



  • ▲お金が無いからクエストをする気だったのでは?


 カズマたちは、ダストのことはどうでもいいですが、リーンが心配とのことでダストといっしょにクエストを受けることにします。




 そしてクエストに出かけ、目当てのモンスターを見つけると、カズマからリーンを助けるためのクエストの対象がそのモンスターであることを確認されますが、さらっとウソをついて戦闘を開始します。



 そのときに内心で思っていたことが「この報酬を使って、ルーレットでバカ勝ちしたらきっちり返してやるよ」です。

 ただ、思っていることが顔に出てしまっていたようで、アクアからつっこまれることに。まあ、その場はごまかして、何とか切り抜けるのですが……。



 クエストを完了した後は、ダストが報酬を独り占めしようとしますが、リーンを助けるためには代えられないということで、カズマたちはそれを了承しようとします。





 そして、ダストがクエストの報酬を持ってカジノへ行こうとしたところで、連れていかれたはずのリーンが姿を表します。

 ここで、ダストがカジノの軍資金欲しさにウソをついていたことがばれてしまいます。そして、リーンが怒り出してしまい……。

 ウソをついたダストがどうなってしまうのかは、ストーリーで確認してみてください。




©2019 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/映画このすば製作委員会
©Sumzap, Inc.

関連する記事一覧はこちら