電撃の旅団主催『FFXI』夏祭りオフ会2019をレポート!(前編) 謎解きゲームの様子をお届け! 【電撃PS】

電撃PlayStation
公開日時

 今年で17周年を迎えた、スクウェア・エニックスが運営しているMMORPG『FINAL FANTASY XI(以下、FFXI)』。その攻略班である“電撃の旅団”が主催する夏のリアルイベントも今年で3回目!

 8月31日(土)に東京カルチャーカルチャーで行われた“電撃の旅団主催『FFXI』夏祭りオフ会2019”の様子を、前後編に分けてお届けする。前編となる今回は、昼の部に行われた謎解きゲームの様子を中心にレポートします。

3回目! ついに3回目だよ!

ここまでくると、毎年開催しなくちゃいけない気になりますな!

今回は昼の部と夜の部で、内容がガラっと変わる形式でした。昼の部は謎解きゲームがメインだったんですが、『FFXI』と謎解きが連動したものになっていて、なかなか新鮮な体験ができたんじゃないかと思います。

夜の部は、いつものように豪華ゲストを迎えてのトークショー! ランズベリー・アーサーさんは初登場でしたが、同じヴァナ・ディールの民って感じですぐに馴染んじゃいましたね。詳細は後編で!

というわけで、まずは昼の部の様子をお届けでーす!

前説という名のグッズ紹介

  • ▲Osho(右)とKitty(左)が軽く挨拶したあと、このイベント用に作成したグッズを紹介。

開演後は、おいらとKittyで軽く挨拶!

台本には「トーク」としか書いてなかったんだよね……。ここでは主にグッズの紹介やグッズ作成の小ネタなんかを話しました。

Kittyさんが、家からスイカマンドラシャツ(ピンク)を着て会場まで来た話とかもしてましたね。

あと予定にはなかったんですが、『FFXI』プロデューサーの松井さんとディレクターの藤戸さんにも登壇して挨拶していただきました。

キトルルス(スイカ柄のマンドラゴラ族)実装の経緯など、裏話も聞けてちょっとお得でした!

この時間、オレは裏で夜の部の準備とかしてたんだけど、暗黒騎士をまだ取ってなかったことが発覚!

それはどうでもいいかな……。そんな感じで、ダラダラっとしたトークコーナーがありました!

  • ▲松井プロデューサーと藤戸ディレクターにも急遽登壇してもらいました。
  • ▲会場で先行販売されていたスクウェア・エニックス公式の『FFXI』グッズの紹介やちょっとした開発裏話などを披露

『FFXI』電撃の旅団×ドラマチック謎解きゲーム 電撃の旅団のとある一日 ~団長のベレー帽を探せ~

昼の部のメインはこの謎解きゲーム! オレの帽子が何者かに奪われてしまったんだけど、謎を解くと帽子を返してくれるというコトだったので、来場したみなさんに助けてもらって帽子を取り返すという感じのストーリーがありました。
オープニングとエンディングにはちょっとしたムービーがあって、その作成もがんばったよ!

謎解き部分は、『#FF11メッセージ』のときにもご協力いただいた“よだかのレコード”さんと一緒に作成しました。会場では1つのテーブルに6人が座れるようになっていて、一緒になった6人がパーティとして協力しながら謎を解いてもらうというものでした。

冒頭でもちらっと触れましたが、『FFXI』を使って謎を解く部分もあって、1つのテーブルに1つずつノートパソコンを用意しました。全部のパソコンに『FFXI』をインストールしたり、このイベント用にキャラを作成したり、準備が大変でしたが、このイベントならではの体験を提供できたのかなぁ、と。

ノートパソコンはDELLさんが本イベントのために貸し出してくれた、高性能のALIENWARE! すごくキレイだったね。

昼の部の2回とも全パーティが時間内にクリアできて、難易度もちょうどよかったね!

早めにクリアできたチームにはレベル上げをしてもらって、最後に一番レベルが高かったチームを発表、みたいなミニゲームもありました。短い時間のなかで、どうするのが一番早いのかを相談したりしてて、これはこれで楽しそうでしたな。

  • ▲団長が作成した謎解きオープニングムービー。
  • ▲最初にSTORY1が入ったミニクリアファイルを渡された。クリアファイルのイラストは今回のための描き下ろし。
  • ▲STORY1をクリアしてキーワードをスタッフに伝える。正解するとSTORY2のペーパーが!
  • ▲OshoやKittyもスタッフとして会場を回る。
  • ▲各テーブルに用意したパソコンで『FFXI』にログインし、サンドリアでヒントを集める。
  • ▲最後に今回の謎解きのエンディングムービーが。こちらも団長が作成!

イベント限定オリジナルメニュー

このイベント限定のオリジナルメニューはもちろん健在! しかも今回は昼と夜で別メニュー!

カルボナーラ(うどん)が美味しかった! 来場者の方にも好評だったみたい!

昼の部(A)の前にお弁当を食べておなかいっぱいだったので、撮影を昼の部(B)の最中にしようとしたらチョコレートケーキが売り切れてしまいまして……。撮影後にスタッフ(私)が美味しくいただく予定だったのに……(泣)

  • ▲昼の部のオリジナルメニューの一部。東京カルチャーカルチャーさんのお料理はどれも美味しいので、毎回楽しみです!

 夜の部のレポートは近日公開予定。お楽しみに!

 10月7日(月)までの期間、会場で販売されていたグッズの受注販売がインターネット販売サイト“電撃屋”にてスタートしています。ご購入希望の方は、下のリンクから購入サイトへどうぞ! 今だけの販売です!

(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
LOGO ILLUSTRATION: (C)2002 YOSHITAKA AMANO
/イラスト 江本聖

ファイナルファンタジーXI

  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • 対応端末:Windows
  • ジャンル:MMORPG
  • 配信日:2002年5月16日
  • 価格:(※)+30日間1,274円(税込)
※『アドゥリンの魔境』Windows版(パッケージ版=オープン価格 ダウンロード版=\980/税込)、『ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール コレクション4』Windows版(パッケージ版=\5,980/税込 ダウンロード版=\5,500/税込)は、e-STORE限定販売