本日配信!『パレパレ』で待っている芸術家たちとの色鮮やかな日々! キュレーターライフをレポート

ガルスタオンライン
公開日時

 株式会社クレイテックワークスが贈る芸術家育成タイムライズゲーム『パレットパレード』(iOS/Android)が、本日配信されました!!

 美術館の展示企画や運営に携わるキュレーターとなって、才能と問題を抱えた芸術家たちとともに閉館寸前のパレット美術館を盛り上げていく本作。
 気になるパレット美術館でのお仕事風景や、そこで出会えるステキな芸術家たちの魅力を一足先にレポートしていきます!

美術館再建のカギは華やかな芸術祭・パレットパレード

 物語は少し先の未来で待つ、パレットパレードの風景からスタート。まるで絵画のようにカラフルで華やかで、こんなステキな景色を見たら街の人たちもすぐにパレット美術館のファンになってしまいますよね。芸術家たちと協力して、このパレードを作り上げていくのかという期待で胸がいっぱいになりました。

 主人公の職業・キュレーターとは、美術館などの文化施設で、芸術品の研究、展示、管理をするほか、来館者対応、館長業務まで幅広くおこなう、芸術のスペシャリスト! 
 かつて隆盛を極めたパレット美術館に仕事を依頼されますが、館内は閑古鳥が鳴いており、とても経営を続けられる状況ではなく……。館長は閉館と専属芸術家たちとの契約解除を決めてしまいます。

 主人公は閉館の準備をするため館内を見廻る中で、専属芸術家・ゴッホ(声優:内田雄馬)の情熱に触れ、その想いに感化されます。ステキな芸術って、人の心を動かすパワーがあるんですよね!

 ゴッホたち専属芸術家の才能、そして芸術の可能性を信じて、主人公は館長にパレット美術館の建て直しを提案します。
 一つの街に複数の美術館が存在する芸術が盛んなこの街では、PRと専属芸術家たちの腕前披露を兼ねた芸術祭“パレード”によって各美術館が競い合っていました。主人公は館長代理となって“パレットパレード”を復活させて、パレット美術館を人々にアピールすることに!

 しかし、協力してくれるのは良くも悪くも個性豊かな芸術家たち! 皆さんに実際に体験していただきたいのでネタバレになるようなことはここでは言えませんが、さまざまなトラブルや楽しい出来事が待ち受けています……!
 苦楽を共にしたからこそ得られる一体感や、芸術家たちのそれぞれの魅力、大変ではありますがそれを乗り越えたから得られるものが本当にステキなのでお楽しみに!

キュレーターとして芸術家たちをまとめよう

 芸術家たちと専属契約(いわゆるガチャ)をすることで、美術館の仕事を手伝ってもらえるようになります。チュートリアルの10人契約は無料で引くことができ、しかも何度でも引き直し可能!! 

 専属契約では芸術家(いわゆるカード)を入手できるのですが、どれもステキなので誰を選ぶか迷うこと間違いなし。メインストーリーのほかに、芸術家のカードにはそれぞれ固有のストーリーが用意されているので、お気に入りの芸術家がすでにいる場合は、その芸術家が来るまで引き直すのもオススメですよ。

 私は☆4のダ・ヴィンチ(声優:井口祐一)とヴァトー(声優:岡本信彦)が来てくれるというミラクルが起こり、彼らと契約することを決意。この運を配信日まで残しておきたかったですが……、本番でも2人が来てくれますように!

 契約した専属芸術家は、「制作」で絵画担当と一緒に作品を作ってくれます。巨大なキャンバスに芸術家のミニキャラたちが絵を描いていくのが、とってもキュートです。個人的にお辞儀をするヴァトーなど、描き終わったあとのアクションがお気に入り。芸術家ごとの個性が出ていて、見ていて楽しいですよ。

 作業に参加した芸術家は、経験値や親密度がアップ! まれに育成素材や、新たな芸術家がドロップすることもあるようです。
 芸術家たちはそれぞれ「デッサン(赤)」、「カラー(青)」、「イメージ(黄色)」の属性に分かれていて、キャンバスにある同じ属性パートの作業をさせると「GREAT」となって、通常よりも経験値や親密度が多くもらえたり、特別なアイテムをもらえたりします。

 「制作」はオートプレイも可能なので、サクサク進められます。
 ただし「カラフルモード」になったら、手動に切り替えるのがオススメ。制作中はターンごとにカラフルモードゲージがたまっていき、満タンになると5ターンの間、獲得経験値などにボーナスが追加される「カラフルモード」に突入します。「GREAT」の恩恵も大きくなるので、ここは手動で確実に狙っていきましょう。

 おもしろいと思ったのは、絵画担当によって描く作品が全然違うこと! 葛飾北斎(声優:前野智昭)だったら浮世絵など、モデルになった芸術家の実際の作品をオマージュしていて、部屋に飾りたいほどオシャレなものばかりです。誰がどんな作品を描いているか、ぜひ注目してみてくださいね。

 また「制作」をしていると、外部からの依頼に応える「オファー」が発生することがあります。オファーにも「デッサン」、「カラー」、「イメージ」の属性があるので、いろいろな芸術家を育てておくと活躍してくれそうです。

芸術家たちをより深く堪能できる育成&お楽しみ要素

 「制作」や「オファー」で入手したアイテムで、芸術家たちを育成できます。
 ときおり存在感バツグンの美術館マスコット・キャメロンのカードを入手することがあるのですが、芸術家の強化に使えたり、売却してコインを獲得できます。かわいいだけじゃなく、仕事にも役立つなんてキャメロン最高ですね。

 絵の具などの素材は、芸術家の新たな才能を引き出す「ポートレイト」で使用します。アイテムを使って「ポートレイト」のマスを埋めていくことで色がついていき、全部完成すると絵柄が変化!! 芸術家たちの新たな姿が見られるので、がんばって解放していきましょう。

 また本作には、コレクション要素などまだまだ楽しみがいっぱい用意されていますよ。芸術家をより深く掘り下げたり、それぞれの関係性がうかがえる要素があるのってうれしいですよね。

  • ▲芸術家資料:条件を満たすことで、例えば食べ物の好き嫌いなど、芸術家たちをより詳しく知ることができます。
  • ▲マイルーム:お気に入りの芸術家1人もしくは2人を配置でき、会話を楽しむことができます。背景や服装も自分好みに着せ替えられますよ。
  • ▲ルーム:芸術家たちの活動を見守ることが可能。特定の組み合わせにすると、特殊な会話が見られるとか。バリエーションも豊富なので、いろいろ試したくなります。
  • ▲キュレーターメモ:パレット美術館の思い出が記録されていきます。用語も、ここで調べることができますよ。

 お楽しみ要素として、個人的にはロード画面も楽しめちゃうのでオススメです。ロード中は、白いキャンバスに自由に絵が描けちゃいます。
 アプリを終了すると残念ながら作品は消えてしまうので、スクリーンショットで記録しておくといいかもしれません。

 芸術家たちの様子を見守ったり、美術館の仕事をこなしたり、忙しくもキラキラ輝いた絵画のように色鮮やかな日々を過ごせる本作。始めるなら、配信直後の今が絶好の機会です。みなさんも、ぜひキュレーターデビューしてみてくださいね。

(C)Claytechworks Co. Ltd.

『パレットパレード』

  • メーカー:株式会社クレイテックワークス
  • 対応機種:iOS/Android
  • ジャンル:芸術家育成タイムライズゲーム
  • 配信日: 配信中
  • 価格:基本無料※アプリ内課金あり