【ポケモンレジェンズ アルセウス】各地に散らばった“ともしび”を107個集めると…【プレイ日記#22】

kent
公開日時

 Nintendo Switchソフト『Pokemon LEGENDS アルセウス』のプレイ日記をお届けします。

 今回は、割と序盤から始まっているサブ任務22“闇夜に浮かぶともしび”のクリアが目前となったので、一気に“ともしび”を集めに行きました!

各地に散らばった“ともしび”を107個集めると……?

 サブ任務22は、コトブキムラのユラから紫色に光る“ともしび”を107個集めて欲しいという任務で、序盤の頃から受けていた任務です。

 コトブキムラと各地に散らばっている“ともしび”が、90個ぐらい集まったのでクリアを目指して“ともしび”探しをすることに。

 ちなみに、“ともしび”は夜の暗い時の方が見えやすいので、夜中にウォーグルを乗り回して空から探すのがおすすめです。

 普段から“ともしび”を見つけたら取るようにしていたので、各地の残りの“ともしび”も少なくなっていたので、逆に残りを探すのに手間取りましたが、なんとか見つけ出すことができました。

 107個すべて集め終わり、ユラに話かけると以下のアイテムがもらえました。“ともしび”の個数によってアイテムをくれるようです。

5個:まんまるいし×1
10個:ふしぎなアメ×1
20個:かいでんのタネ×1
30個:やみのいし×1
40個:けいけんアメL×1
50個:つながりのヒモ×1
60個:ガンバリのいし×5
70個:れいかいのぬの×1
80個:かいでんのタネ×3
90個:けいけんアメXL×2
100個:ガンバリのいわ×3

 107個集めると、“紅蓮の湿地”の“霧の遺跡”に向かうことに。

 どうやら、“ともしび”は本当は全部で108個あったみたいです。煩悩の数が108個なので本当に107個なのかな? とはちょっと思っていましたが。

 ということで、最後の“ともしび”に触れると“かなめいし”が光出して消えてしまいました。

 任務を達成すると、目の前にミカルゲが出現! 気づかれる前に“ハイパーボール”で無事捕まえることができました。

 ミカルゲを捕まえるために“ともしび”を集めていたわけですね! ちなみに、任務クリア後は、“霧の遺跡”にまたミカルゲが現れることがあるようなので、一応色違いも捕まえることも可能なんだとか。

 珍しいポケモンであることは間違いないので、“紅蓮の湿地”に来た時は“霧の遺跡”に寄るようにしようと思います!

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標
です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

関連する記事一覧はこちら