『こちらラスボス魔王城前「教会」』第1巻が5月27日に発売。ラスダン前の教会にいる神父は勇者より強い!?

電撃オンライン
公開日時

 原雷火先生による小説『こちらラスボス魔王城前「教会」』のコミカライズ版第1巻(漫画:杉町のこ)が、5月27日に発売されます。価格は650円+税です。

 本作は“ラスボス前の教会で蘇生や解呪をしてくれる神官とはいったい何者なんだろうか”という発想から生まれた異世界作品です。某国民的RPGをプレイしたことがある人なら一度は疑問に思ったことがある事項ではないでしょうか。

 主人公のセイクリッドは神学校を首席で卒業し、異例の早さで大神官まで昇りつめた天才青年。そんな彼が、魔王城前にたたずむ“最後の教会”に派遣されることになってしまい――。ラスボス前で冒険者をサポートしてくれる神官の生活の一端が明らかになります。

 なお、試し読みはComicWalkerかWEBデンプレコミックから行えます。

あらすじ

 史上最年少大神官・セイクリッドの栄誉ある赴任先、そこは魔王城前に建つ“最後の教会”だった。勇者がたどりつくまで、この辺鄙な場所で平和に過ごすために必要なのは――魔王軍とのご近所付き合い!

 大神官ゆえの説法で門番を屈服させ、怒鳴り込んできた魔王ステラも光の撲殺剣で懐柔に成功! 平和な日常を手に入れたと思いきや、なぜか魔王はかわいい妹とともに教会に入り浸るように――!?

  • ▲赴任のあいさつで、魔王に粗品を届けようとするセイクリッド。門番のベリアルは門前払いをしようとしますが――。
  • ▲教会に殴り込んできたこのチョロかわ娘はいったい!?
  • ▲赴任即決戦。セイクリッドが勝てば勇者を待たずに世界は平和に?
  • ▲神学校時代のセイクリッドの通り名“魔族も避けて通る”。
  • ▲魔王の妹(ょぅι゛ょ)、参戦!
  • ▲世界に平和が訪れた……?
  • ▲コミックスでは、キャラクター設定集や描き下ろし4コマ漫画『ベリアルさん!』が収録!

書店特典情報

アニメイト/描き下ろし4Pリーフレット(※中面に描き下ろしマンガあり)

ゲーマーズ/描き下ろしブロマイド

とらのあな/描き下ろしイラストカード

メロンブックス/描き下ろしイラストカード

WonderGOO/描き下ろしポストカード

※店舗特典はなくなり次第終了になります。
※配布方法は店舗によって異なる場合があります。
※一部店舗のみでの実施の場合があります。

(C)Noco Sugimachi 2019 (C)HaraRaika 2019