アプリ『遊戯王 デュエルリンクス』で劇場版のワールド開放。セラや成長したモクバが参戦【TGS2019】

そみん
公開日時

 コナミデジタルエンタテインメントのiOS/Android/PC用カードゲーム『遊戯王 デュエルリンクス』の新情報が公開されました。

 この情報は、9月14日に東京ゲームショウ2019で行われた“遊戯王 デュエルリンクス 最新情報ステージ”で発表されたものです。

劇場版『遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』のワールドが追加!

 9月26日に劇場版『遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』のワールドが開放されることが発表されました。

  • ▲セラ、海馬瀬人、海馬モクバが登場。セラは、ワールド開放直後には実装されず、少し先の登場になるとのこと。

 なお、これらのキャラクター以外にも、隠しキャラクター的に劇場版のキャラクターが登場する模様。誰と戦えるのか、楽しみですね。

  • ▲新ワールド開放キャンペーンとして、絵違い&プレミアム加工のブラック・マジシャンがもらえます。
  • ▲ブラックマジシャンと相性がよい構築済みデッキ“マスター・オブ・カオス”も登場します。
  • ▲劇場版の再上映も決まりました。この機会にぜひ!

東京ゲームショウ2019 開催概要

【開催期間】
 ビジネスデイ……9月12日~13日 各日10:00~17:00
 一般公開日……9月14日~15日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)2,000円(税込)/前売1,500円(税込)
※小学生以下は無料

(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
(C)Konami Digital Entertainment

遊戯王 デュエルリンクス

  • メーカー: KONAMI
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: カード
  • 配信日: 2016年11月17日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

遊戯王 デュエルリンクス

  • メーカー: KONAMI
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: カード
  • 配信日: 2016年11月17日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金