PCエンジンminiで高橋名人が吉本初プロゲーマーと激突。結果は?【TGS2019】

そみん
公開日時

 9月14日に東京ゲームショウ2019で行われた“PCエンジンmini 3本勝負!高橋名人 VS 吉本初プロゲーマー”のレポート記事をお届けします。

 このステージでは、PCエンジン miniのタイトルで高橋名人と吉本初プロゲーマーの裏切りマンキーコングのお2人が3本勝負!

 果たして、どちらが勝つのでしょうか!?

高橋名人によるPCエンジンの裏話も!?

 ステージ冒頭には高橋名人からPCエンジン開発当時の裏話も披露されました。Huカードはバブル時代当時のクレジットカードに着想を得ており、大人が財布にクレジットカードを何枚も入れている時代だったので、子どももカードをたくさん持ちたくなるようなデザインにしたそうです。

 ちなみにPCエンジンminiで遊べるCD系タイトルは読み込み時間がかなり早く早くなっているので、遊びやすくなっているそうです!
(当時はCDドライブのヘッドが端から端まで動くまで3秒ほどかかっていたそうな。たしかに初期のCDは読み込みに時間がかかったものです。なつかしい……)

1本目:『ボンバーマン'94』で勝負!

 最初の勝負は『ボンバーマン'94』。なんと、裏切りマンキーコングの2人対高橋名人という2人対1人というハンデマッチに!?

 ちなみに『ボンバーマン'94』は94とついていますが、実際は93年に発売されています。その理由について高橋名人は、「名前に93年とつけると、発売してすぐに94年になってしまい、古く感じてしまうから」と語っていました。
(月刊の雑誌で、発売翌月の月に名前にするような感覚ですね)

 ちなみに対戦の結果は時間切れで引き分け! 1人で戦い抜いた高橋名人の実質的な勝利のような気もしましたけど(笑)。

2本目:『New Adventure Island(高橋名人の新冒険島)』で勝負!

 2本目の勝負は、高橋名人が登場する『New Adventure Island(高橋名人の新冒険島)』で勝負!

 スコアアタックが行われましたが、隠しアイテムを取ろうとして裏切りマンキーコングが自爆!

 こうして、高橋名人が勝利することに。あとがない裏切りマンキーコングのお2人ですが……!?

3本目:『スーパースターソルジャー』で勝負!

 最後はやっぱり、名作シューティングの『スーパースターソルジャー』で勝負!

 敵やアイテムの位置を覚えているのか、高橋名人のプレイが普通に大安定! ほぼダブルスコアで高橋名人が勝利をおさめました。

 こうして、結果的には2勝した高橋名人が3本勝負を制することになりました!

まとめ:やっぱりレトロゲーの対戦って見ていて楽しい!

 最新ゲームの対戦も楽しいですが、ドット絵ベースのレトロゲームの対戦は、ある意味で展開がわかりやすくて、観戦にピッタリですね。

 そして、人のプレイを見ていると自分も遊びたくなってしまいます。あれですね、ダチの家で人のプレイを見ていて、思わず「オレにコントローラを貸してみろ!」と言いたくなる感じ(笑)。

 PCエンジンminiの発売は2020年3月19日とまだ少し先ですが、こういうステージを見るとPCエンジンとかDuoとかを引っ張り出して、名作を遊びなおしたくなっちゃいますね!

電撃PCエンジンの復刻もお見逃しなく!

 『PCエンジン mini』の発売を受けて、“電撃PCエンジン”が復刻します!

  • ▲この表紙は当時のイラストを使った仮イメージ。内容も仮のものですが、実際の商品も当時の雰囲気を踏襲したものになる予定です。

 電撃PCエンジン刊行中に貯えてきた数々の秘蔵画像のほか、当時のライターによる座談会企画などの掲載を予定しています。

 このほか、“電撃PCエンジン復刻版(仮)”には、『PCエンジン mini』の収録タイトルにまつわるグッズの同梱も検討中です。

 “電撃PCエンジン復刻版(仮)”の予約開始時期などの続報は、電撃オンラインで随時発表していきます。今後の展開にもご期待ください。

東京ゲームショウ2019 開催概要

【開催期間】
 ビジネスデイ……9月12日~13日 各日10:00~17:00
 一般公開日……9月14日~15日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)2,000円(税込)/前売1,500円(税込)
※小学生以下は無料

※『TurboGrafx-16mini』に収録予定の24タイトルはすべて英語表記となります。一部、『PCエンジン』ラインナップと同一タイトルを含みます。
※本商品は、M2(エムツー)の協力のもと制作されています。
©SEGA ©RED ©Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
©TAITO CORPORATION 1986, 1990, 1991 ALL RIGHTS RESERVED.
©CAPCOM CO., LTD. 1988, 2019 ALL RIGHTS RESERVED. ©さくまあきら
©1988 コーエーテクモゲームス All rights reserved. ©extreme
©IREM SOFTWARE ENGINEERING INC. ©Konami Digital Entertainment