『∀ガンダム』9話はヒゲを“ガンダム”と呼ぶ男・コレン登場回!

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 ガンダムチャンネルにて、アニメ『∀ガンダム』の第9話“コレン、ガンダムと呼ぶ”が配信中です。

 『∀ガンダム』は、1999年4月9日から2000年4月14日の間、フジテレビ系列にて全50話が放送されました『機動戦士ガンダム』誕生20周年記念作品として作られた本作は、これまでの宇宙世紀で起きた戦争の歴史を“黒歴史”と称して、全ての作品の終着点になる物語とされています。

 9話では、作中で最も危険で自由な男・コレンが登場。白髭のことを“ガンダム”と呼ぶその男は、打倒ガンダムのため、カプルを破壊したり、街を破壊したりと大暴れします。

 コレンは初登場は、破天荒で手が付けられない敵役という印象。しかし、物語が進むにつれて重要人物となっていき、最終的に多くのファンに好かれることになるキャラクターでした。

あらすじ(一部抜粋)

 ムーンレィスの寄留地にコンテナが到着、モビルスーツ3機とコレン・ナンダー独立部隊が現れた。パイロットのコレンは軍刑務所から恩赦され地球に送り込まれた危険な男だ。

 その頃、当のロランはキースを見舞いに行き、途中でハリーの部下に拘束され、ディアナ・カウンターの旗艦ソレイユに連行されてしまう。ハリーの尋問を受けるロラン。

 同じ頃、マウンテン・サイクルから発掘されたカプルにはミリシャの訓練生が乗り込んで、メシェーとジョゼフから操縦術を学んでいた。そこへ現れるコレンのモビルスーツ“イーゲル”。ジョゼフ達に攻撃を仕掛け、大破させてしまった。 

 コレンが配属された部隊の上官、ゼノア大尉はコレンの独断専行を叱責したが、ミリシャの白いモビルスーツを“ガンダム”と呼ぶコレンは、自分が必ず倒すと息巻く。

■『∀ガンダム』に関連するアイテムを楽天で探す


©創通・サンライズ

関連する記事一覧はこちら