『インペリアル サガ エクリプス』イトケンさんのバトル曲が初公開【TGS2019】

そみん
公開日時

 スクウェア・エニックスが2019年配信予定で、事前登録受付中のPC/スマートフォン向けの新作タイトル『インペリアル サガ エクリプス』。その新情報が公開されました。

 この情報は、9月15日に東京ゲームショウ2019で行われた“『サガ』シリーズTGS2019スペシャルステージ”で発表されたものです。

 ステージには河津 秋敏さん(『サガ』シリーズ 総合ディレクター)、 奥州一馬さん(『インペリアル サガ エクリプス』プロデューサー)、伊藤賢治さん(作曲家)、直良有祐さん(イラストレーター)、ベニー松山さん(ゲームライター、小説家)も登壇し、さまざまなトークが展開しましたT。

  • ▲YAHOO!ゲームかDMM GAMESで事前登録をすると、10回分のガチャチケットをもらえます!

●動画:『インペリアル サガ エクリプス』トレーラー フルver

シナリオやキャラクター、音楽の制作秘話が公開

 シナリオを担当したベニー松山さんによると、前作『インペリアル サガ』のような、複数のシリーズ作品のキャラが召喚されるような作品は、物語が終わったあとにどうなるのか、と考えたところから今回の物語の着想を得たとのこと。

  • ▲新たな舞台で新主人公が活躍します。

 彼らは元の世界にもどるのか? その場合、一緒に冒険をした記憶は引き継がれるのか? そういったことを考えた時に、今回の物語が生まれていったそうです。

 そのため、『インペリアル サガ エクリプス』の物語は初めて遊ぶユーザーさんも入り込みやすい新作ストーリーでありながら、前作を遊んだ人にもニヤリとできるような演出が用意されているようでした。

  • ▲直良有祐さんがデザインしたキャラクターたち。

 太陽の使徒ということで、絵の中に太陽のモチーフが入っている部分もあるそうです。

 ちなみに今回はデジタルではなくアナログでのイラスト執筆だったそうですが、後半にデザインを調整した部分もあって、大変だったそうです。

  • ▲直良有祐さんによる水彩での原画。素晴らしい!

 また、音楽は北海道の自然豊かなスタジオで収録したそうです。

  • ▲伊藤賢治さんいわく「美味しかった!」とのこと(笑)。ジンギスカンとか、北海道の食べ物はうまそうですね。

 ステージではバトル曲の初お披露目がされましたが、イントロ部分からしっかりとかっこよく、優雅さと激しさを感じられる熱い曲になっていました!

 伊藤賢治さん的には、あまりピアノメインで曲を作る機会が少なかったので、Aメロでピアノを目立たせる部分が自分的には実験をした部分だと語っていました。

 なお、新曲はもちろん、前作のアレンジ曲も用意されているとのこと。どんなアレンジがされているのか、期待が膨らみますね。

バトル画面の動画が公開!

 PCでの操作だけでなく、スマホでの操作も快適に楽しめるように、インターフェースにも気をつけたそうです。

東京ゲームショウ2019 開催概要

【開催期間】
 ビジネスデイ……9月12日~13日 各日10:00~17:00
 一般公開日……9月14日~15日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)2,000円(税込)/前売1,500円(税込)
※小学生以下は無料

© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.